女の子の永遠の憧れ♡美胸なあの子に聞く、きれいなバストをつくるための3つの習慣
MERYロゴMERY公式

女の子の永遠の憧れ♡美胸なあの子に聞く、きれいなバストをつくるための3つの習慣 #PR

悩んでいるけど、なかなか友達には聞けないのがバストのこと。女の子なら、誰だって一度はきれいなバストに憧れたことがありますよね。そんな美胸になるにはどうしたらいいの?ということで、美胸なあの子にこっそりバストケア*の秘密を聞いてみました。彼女の習慣をチェックして、理想のバストを目指して♡

提供:株式会社 ワコール
更新 2020.07.13 公開日 2020.07.13
目次 もっと見る

やっぱり、きれいな胸が欲しい

やっぱり、きれいな胸が欲しい

女の子だったら誰もが一度は憧れる、きれいなバスト。
でも、実際は自分の胸にコンプレックスを抱いている人も多いのでは?

どうしたら、きれいなバストをつくれるの?

実は、美胸なあの子は昼も夜もちゃんとケアをしていたんです。そんな彼女に、美胸の秘密をこっそり教えてもらいました。
気になるバストケアの習慣を一緒にチェックしていきましょう♡

1)昼間もブラでバストケア

1)昼間もブラでバストケア

実は、仕事中に前かがみになっているときや、気分転換に腕を上げて背伸びをするときなど、日常生活のなかでバストは重力の影響を受けて、下へ引っぱられてしまっているんだそう…。

新発想のブラで、いつでもきれいな胸をキープ!

新発想のブラで、いつでもきれいな胸をキープ!

そこで彼女が使っているのが、新しい発想のブラ、重力に負けない『バストケア Bra』。

重力によるバストの皮ふの伸びを抑え、まる胸をキープ。まるで、お風呂に入っているときのような、まる胸の状態がつくれるんです。つけるだけで気軽にバストケアができちゃう優れもの。

重力がかかりがちな姿勢のときにも、ブラがバストに密着。ほど良く胸をホールドしてくれる感覚だから、つけごこちも良いんだとか。

昼間のさまざまな姿勢のときでも、まる胸をキープして重力に負けないバストラインを。

2)運動をするときにはスポーツブラで

美胸なあの子は、運動する時間も大切にしていました。
朝の習慣になっているランニング。
鍛えることができないバストには、ユレから守ってくれるスポーツブラがマストなんです。

そんなときには、『CW-X』のスポーツブラを愛用しているんだとか。ランニングのようなバストが上下にユレる運動のときにも、ブラがズレにくいのが特徴。バストをユレから守り、ユレを抑えてくれます。ホールド感があるのもうれしい。

3)夜はナイトブラでととのえる

優しくバストを包んでくれるナイトブラで、おやすみモードに切り替えて。睡眠中もバストを安定させましょう。

ノーブラだと、寝ている向きによって、上や横にバストが引っぱられてしまうので、ここち良く眠れない原因にも。

寝ている間もバストを適正な位置に安定させてくれる『Night Up Bra(ナイトアップブラ)』で、夜もバストを重力から守って。

憧れの美胸に近づいて…♡

憧れの美胸に近づいて…♡

これであなたも、憧れのあの子に近づけちゃうかも。
思わずみんなに自慢したくなる美胸を目指しましょう♡

*「バストケア」とは、からだのサイズを測って自分に合うブラをつけて、バストを重力から守ることです。

spacer