食欲より自分磨き欲が欲しいンデス。暴食しないために見直したいライフスタイル
みやのんみやのん

食欲より自分磨き欲が欲しいンデス。暴食しないために見直したいライフスタイル

せっかくの美味しい料理を、ストレスでやけ食いしてしまったことありませんか?食べた後にやって来るあの罪悪感を消すために、厄介な食欲を制限したい。今回は、間違った食欲が発生してしまうライフスタイルを見直して、絶品料理を美味しく頂けて、自分磨き欲も高まるライフスタイルを提案していきます♡現状の生活を見直して、快適な毎日を!

更新 2020.05.18 公開日 2020.05.18

あ〜またこんなに食べちゃった…

まだまだ食べられるな〜。そんな思いで、どんどん食べていると気づいた時には、もう遅い。なんてことありませんか?

食べたいだけ食べてしまうのは罪悪感にもなりえます。

食欲以外の欲で満たされるには?

正常な食欲に戻すために、食欲以外の欲でバランス良く補うことが大切です。今回は、バランスの良い毎日を過ごすためのライフスタイルを提案していきます。

1.寝る時間にはしっかり寝る

睡眠時間しっかりとれていますか?睡眠すべき時間に寝ていないと、体調を崩したりイライラしてしまったりとマイナス面が多いのです。

睡眠時間は取れているからと、帰宅してすぐに寝て夜中に作業したり、昼寝をたくさんしたりするのも、生活リズムが崩れているのと同じなので夜しっかり眠れるようにしましょう。

帰宅したらすぐにお風呂の準備をする

ヘトヘトで帰宅して、ベッドにダイブしたくなる気持ちもとても分かります。しかし、そこで寝てしまっては生活リズムが崩れる第一歩。

朝、お家を出る時に脱衣所に今晩の下着、パジャマ、タオルを準備しておいて、帰宅したらすぐにお風呂の準備をして入れるようにするのがオススメです!

2.綺麗でいなくてはならない環境で生活する

お仕事上、綺麗や可愛いを提供する立場だったり、自分磨きをしなければならない立場だったりする女性も多いですよね!

学生さんでも、ストイックに自分を綺麗にしなければならない環境をつくることは出来ますよ♡

ジムでアルバイトをする?

例えば、スポーツジムのアルバイトをすることも、これに該当します。

健康管理を教える立場であるトレーナーさん達と共に働いたり、受付を担当したり、自分を磨きたいお客さんがやって来る環境なので自分にストイックになれるかも。

アパレルでアルバイトをする?

アパレルショップ店員さんや、美容部員さんも美しい方々ばかりですよね。
店員さんを見て、着こなしが可愛いからと洋服を購入するお客さんもいます。憧れのアパレルブランドの面接に行き、アルバイトを始めてみると更に磨いていけるはず♡

周りに憧れるような女性が揃う環境、とても素敵ですよ!

美容ウェブライターとして働く?

こちらのお仕事は、なかなか目に留まらないかもしれませんが、ライターも綺麗になれるヒントを紹介するお仕事です。自分磨きをしているからこそ、シェアできる情報があったりします。環境を見直してみてくださいね♡

3.既製品をストックしすぎない

自宅には、どのくらい食料をストックしてありますか?
大切なのはストックの量というよりは、食料内容です。

すぐに食べられるような既製品の食料は、あまりストックしないのがオススメです。イライラしていても、手間のかかる食材だと、一度落ち着けるかもしれません。

一手間必要な食品をストックしておく

ストックする食材は、野菜や生肉、お魚など調理をする必要があるものにしましょう!
作り置きをするのも良いですが、食べてしまうという人は、こちらの画像のようにカット済みの食材を袋に入れておきましょう。

また、冷蔵庫に憧れの女性や、推しの写真を貼っておくのもオススメです♡

4.SNSで憧れの人を沢山フォローする

kaneshiro yumiさんの美肌を見習いたい

お次は、SNSの使い方です。友人の投稿を見て元気が無くなるなと感じた時は、別のアカウントで、憧れの女性や素敵な男性を沢山フォローしてみてください。モチベーションUPに繋がるはず!

こちらの女性は『kaneshiro yumi』さん。綺麗なメイクと美肌に憧れます。
「my valentine」というアパレルブランドのオーナーさんでもあり、ファッションセンスも見習いたいところです♡

本田ユニさんから美を教えてもらう

Twitterでも大人気の『本田ユニ』さん。インスタグラムの投稿でも、コスメを詳しく紹介してくださいます。
スウォッチもしっかりチェックできるので、自分磨きをしている人は必見ですよ!

5.その日の出費をチェックする

日々の出費額、計算していますか?
計算してみると意外に使い方が荒かったりするんです…。食費でどれだけ出費しているということが分かったら、食欲にまかせて暴食するということも減るかもしれません。

レシートを読み取って計算してくれるアプリなどもあるのでチェックしてみてくださいね♡

6.自分と向き合う時間を確保する

最後にオススメしたいのが、自分と向き合う時間を設けること。

自分磨きノートなどで、悩んでいることや、自分の性格などを可視化して自分自身と向き合ってみてください!きっと充実した時間になって、食べたい以外にやりたいことを見つけられるかもしれません。

自分磨きノートの作り方はこちらをチェックしてくださいね♡↓

食欲・睡眠欲・自分磨き欲をバランス良く

睡眠時間が崩れると、食欲が多くなったりします。全ての欲をバランスよく補って、ご飯は美味しく、自分は綺麗になっていきましょうね♡

spacer

RELATED