美しさの基本は清潔感。『歯、肌、髪』から始める自分磨きで、美しい人になろう計画

誰でも人生で一度は試みたことがあるだろう、自分磨きですが、正解もゴールもないからこそ、何から始めればいいか、何をすればいいのか分からない…。そこで今回は美の基本『清潔感』を感じる美しい人になるために気をつけたいこと、しておきたいことをご紹介します。清潔感の基本『歯、肌、髪』を磨くことから自分磨きを始めてみてはいかが?♡

永遠の課題:自分磨き

永遠の課題:自分磨き

出典: unsplash.com

誰でも人生で一度は試みたことがあるだろう、自分磨き。
より良い自分になるため、周囲から一目置かれた存在になるため、好きな人に好きになってもらうため、自分で自分を好きになるため…目的は人それぞれですが、自分磨きには目に見えるゴールはなく、永遠の課題ともいえますよね。

美の基本って何だろう?▶清潔感

美の基本って何だろう?▶清潔感

出典: bangs.jp

そんな自分磨きですが、美の基本って結局一体何だろうと考えたことがある人はいませんか?
今回は美の基本を『清潔感』と捉え、清潔感を感じる美しい人になるために気をつけたいこと、しておきたいことをご紹介していきます。

これから自分磨きを始めようとしている人は勿論、あらゆる方向から自分を見て、色々な方法で自分磨きに取り組んできたけれど行き詰まっているという人も、ぜひ原点に戻ってみてはいかがでしょうか?

:『歯、肌、髪』から始める自分磨き

:『歯、肌、髪』から始める自分磨き

出典: unsplash.com

そこで今回重視したいのは、『歯、肌、髪』の3つの部分。
メイクやネイル、ヘアスタイルなどに力を入れることも勿論いいですが、清潔感の原点にある『歯、肌、髪』を美しく保つことで、基礎からしっかりと綺麗な人になりましょう!

①:美しく健康な歯

①:美しく健康な歯

出典: unsplash.com

まずはじめに挙げるポイントは歯です。
美しく健康な歯は、美人の必須アイテム。
どんなにメイクをばっちりにキメていても、笑ったときに口元が清潔でないと本末転倒です!

▶食後の歯磨き習慣

▶食後の歯磨き習慣

出典: unsplash.com

そこで意識したいのは食後の歯磨き習慣。
朝昼晩食後の歯磨きはしっかりとできていますか?
磨く際も、しっかりと一本一本、丁寧に磨くようにしましょう♩

歯をみがくときに大切なのは、まず口の中を鏡でよく見て、自分の歯の形や歯並びをよく知ること。

口の中には、複雑な凹凸がたくさんあります。奥歯のみぞや歯と歯の間、歯と歯肉のさかいめなど、ハブラシが届きにくいところは、みがき残しが多いので、とくに意識して、1本1本ていねいにみがくようにしましょう。

出典:www.kao.co.jp

▶NOTダラダラ食べ習慣

▶NOTダラダラ食べ習慣

出典: unsplash.com

また、ダラダラ食べ習慣にも注意が必要です。
テレビを見ながらや作業をしながら、ダラダラ食べをしたり、間食が多かったりするのは、虫歯の原因にも繋がるので気をつけたいですね。

物を食べるときは、しっかりと『食べる時間』として決めることで、ダラダラ食べを阻止することができるかもしれませんね!
また、食べ終わったら歯磨きをすることで、気持ちを切り替えましょう。

普段、口の中は唾液の働きで中性に保たれますが、食事をすると酸性になり歯が溶けやすい状態に。甘い物をだらだら食べたり、間食が多かったりすると、中性に戻る時間が無くなり、虫歯になりやすい。

出典:sukusuku.tokyo-np.co.jp

▶フロス使ってる?

ライオン クリニカ アドバンテージスポンジフロス

商品

ライオン クリニカ アドバンテージスポンジフロス

¥617

歯磨きの際、皆さんはフロスを使用していますか?
歯磨きだけでは取れない細かい部分の汚れこそが、虫歯や口臭の原因かもしれません。
毎日しっかりとフロスを使うことも習慣化しましょう。

②:美しくキメの細かい肌

②:美しくキメの細かい肌

出典: unsplash.com

2つ目に挙げられるポイントおは、美しくキメの細かい肌です。
肌荒れを隠したような厚塗りメイクって、なんだか清潔感に欠けますよね…。
しっかりと丁寧な洗顔をしてあげることで、肌荒れを防ぎましょう!

▶ふんわり泡で洗顔

▶ふんわり泡で洗顔

出典: unsplash.com

洗顔のポイントは、ふんわりとした濃密な泡で洗顔をすること。
面倒にも感じてしまう泡立てですが、ふわふわの泡がクッションとなって、肌への摩擦を防いでくれるため、しっかりと泡立てることが重要なのです。

泡をクッションにしながら、とにかくやさしく肌に触れて。理想は“肌が動かない程度”の弱い力。特に頬は面積が広いため、うっかり勢いよく触れてしまいがちなので気をつけて!

出典:www.biteki.com

小久保工業所 洗顔用 泡立てネット ホイップ洗顔 洗顔ネット (洗顔・壁掛け用リング付き)

商品

小久保工業所 洗顔用 泡立てネット ホイップ洗顔 洗顔ネット (洗顔・壁掛け用リング付き)

¥258

もし手で泡だてるのが面倒、不器用で泡立てが苦手…という人も、泡立てネットを使えば簡単に濃密な泡を作ることができます♩
毎日の習慣にするためには、ほんの少し楽をすることも大切ですよね。

③:美しくツヤのある髪

③:美しくツヤのある髪

出典: unsplash.com

最後に挙げたいポイントは、美しくツヤのある髪。
ヘアカラーやパーマなどでお洒落をして自分磨きをするのも良いですが、髪を痛めてしまっては本末転倒。
しっかりとケアしてあげることで、美しいツヤ髪を保ちましょう!

▶お風呂上りにしっかり乾かす

▶お風呂上りにしっかり乾かす

出典: unsplash.com

お風呂から上がって、髪を乾かす習慣はありますか?
つい億劫で、なかなか乾かすことを後回しに
してしまいがちですが、キューティクルを守るためには、すぐに乾かすことが大切なのです。

髪を濡れたまま長時間放置しておくと、髪のキューティクルや頭皮に悪影響を及ぼす可能性があるから。

綺麗に髪を洗ったら、髪を乾かすことも怠らないようにしたいですね。

出典:mery.jp

Amino Mason

楽天市場

商品

Amino Mason

¥1,540

髪を乾かす際は、洗い流さないおリートメントなどをつけてあげることで、ドライヤーの熱から髪を守ってあげましょう。
毎日の小さな努力が美に繋がります♡

▶ヘアアイロンの温度に注意

▶ヘアアイロンの温度に注意

出典: shutterstock

また、アイロンの温度にも注意が必要。
高温を当てているという人も中にはいるかもしれませんが、実際は低めの温度で十分だそうです。

おしゃれなスタイリングに欠かせないヘアアイロン。あなたは何度に設定していますか?ヘアアイロンを間違った温度で使うと髪にもかなりのダメージが…。そこで今回は、ヘアアイロンの適正温度をご紹介。あなたの髪に合った温度で髪へのダメージを最小限に抑えましょう。ヘアアイロンの使い方やおすすめ商品も是非チェックしてみてくださいね♡

綺麗な人は皆持ってる

綺麗な人は皆持ってる

出典: bangs.jp

永遠の課題自分磨き。
自分磨きには決して正解もゴールもない。
だからこそ、何から始めればいいか、何をすればいいのか分からなくなってしまいますよね…。
そんなときは、まず基本から始めてみましょう!

皆さんも『歯、肌、髪』を磨いてみてください♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。