予算は2000円以内。軽いプレゼントに最適、ハイセンスな本プレゼントのすゝめ
ぐっちんぐっちん
お気に入り

予算は2000円以内。軽いプレゼントに最適、ハイセンスな本プレゼントのすゝめ

2000円前後でプレゼントを選ぶのは、意外に難しいもの。そんな時は、本をプレゼントするのはいかがですか?旅行好き・料理が苦手・自分磨きをしたい・クリエイティブの4タイプの人にぴったりの本をご紹介します。本を普段読まない人も、プレゼントされたら嬉しいものばかりですよ。

更新 2020.05.01 公開日 2020.05.01
目次 もっと見る

ちょっとしたプレゼントが、一番難しい

誰かにあげるちょっとしたプレゼントは、なんだかんだ選ぶのが難しいですよね。

デパコスは少し予算オーバーだし、小物類も好き嫌いがあって難しい。

予算が2000円前後なら、本がオススメ

予算2000円以内のちょっとしたプレゼントなら、本をプレゼントしてみるのはいかがですか?

あまり本を買わない人だって、プレゼントとして貰えたら嬉しいはず。
タメになるような本、ちょっとネタになるような本…ユーモアなプレゼント選びができる予感!

:旅行が大好きなあの子に

常に休みの期間は国内から海外まで旅行に行っているあの子。

そんな旅行好きさんには、旅行に関する本をあげると喜ばれそうですね。

一度きりの人生 絶対に行きたい夢の旅 50

「一度きりの人生 絶対に行きたい夢の旅 50」
A-Works

言葉が出ないような世界の絶景や体験をまとめた本。写真集のように楽しむこともできるのだとか。

3泊で11万円から行くことができ、旅行欲が増す本になっています。

お得に可愛く! 週末女子旅

「お得に可愛く! 週末女子旅」
JTBパブリッシング

旅行会社JTBのムック本の旅行本。週末にサクっと旅行をするときのプランなどが掲載されているのだそう。

お仕事をしている社会人の方にも喜ばれそうなプレゼントになるはず。

:料理が苦手なあの子に

実家暮らしで、料理が苦手なあの子には。
レシピ本をプレゼントして、料理の腕を上げてもらいましょう~!

あげる人に合わせて、レベルやジャンルを選んでみてください。

ラクなのに美味しい 驚異の弱火調理法

「ラクなのに美味しい 驚異の弱火調理法」
三空出版
監修:山本千代 著者:山本智香

タイトルと表紙のインパクトに思わず惹かれてしまうこちらの本。
簡単で美味しいのに、経済的な調理法を知ることができますよ。

ガス代が節約できたりなど、主婦さんにも嬉しい料理本です。

志麻さんの気軽に作れる極上おやつ

「志麻さんの気軽に作れる極上おやつ」
マガジンハウス

NHKでも紹介された伝説の家政婦・志麻さんが、一般家庭で作れるように工夫されたレシピが盛り沢山の本です。
料理が苦手な人でも、簡単にできるスイーツばかりですよ。

:自分磨きをしたいと言ってたあの子に

あの子は自分磨きしたいと私に言っていたかも。

女子力を上げるような啓発本や恋愛本は、自分で買う機会が少ない人にこそプレゼントしてみて。
恋愛における格言や素敵な言葉に出合えるはずです。

「恋愛地獄」、「婚活疲れ」とはもうサヨナラ! ”最後の恋”を”最高の結婚”にする 魔法の「メス力」

『「恋愛地獄」、「婚活疲れ」とはもうサヨナラ! ”最後の恋”を”最高の結婚”にする 魔法の「メス力」』
KADOKAWA
著者:神崎メリ

恋愛コラムニスト神崎メリさんの恋愛事情がたっぷり詰まった一冊。
結婚、出産などのライフスタイルを迎える時に、参考にしたい情報ばかりなのだとか。

選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論

『選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論』
講談社
著者:ラトラ・サリ・デヴィ・スカルノ

「大富豪を射止めるのは普通の女」「10カラットのダイヤをもらう方法」など気になる話題ばかり。デヴィ夫人の恋愛観について詳しく知ることができちゃいます。

:クリエイティブなあの子に

動画やWEB系に詳しくて、常にクリエイティブなイメージのあの子。

ファッションセンスやワードセンスもずば抜けてハイセンスで、ぜひ将来有名になってほしい願いを込めて、私からプレゼントする本は…。

カンタンに売れるのになぜYouTubeをやらないんですか!?

『カンタンに売れるのになぜYouTubeをやらないんですか!?』
サンクチュアリ出版
著者:鴨頭嘉人

誰もが利用している身近なYouTubeのビジネスについて知ることができる本。YouTubeを使ったマーケティング法を学ぶのに最適です。

ユーチューバーをやってほしいあの子にぴったりの、ユーモアなプレゼント。

クリエイティブ・スイッチ:企画力を解き放つ天才の習慣

『クリエイティブ・スイッチ:企画力を解き放つ天才の習慣』
早川書房
著者:アレンガネット 翻訳:千葉敏生

アプリや音楽から食品まで、マーケティング分析ソフト会社のCEOが成功法則を紹介している一冊。
企画力がグンと上がるきっかけになるかも。
あの子がもっと輝ける後押しをしてみては?

本のプレゼントって、案外嬉しいものなの♡

プレゼントの定番であるコスメやアクセサリーもいいけど。
普段あまり買わない本は、プレゼントされたら案外嬉しいものなんです♡

ぜひあの子へのプレゼントは、本にしてみてはいかがですか?

spacer

RELATED