苦さと優しさの二層のコントラスト。美しいオレグラッセが味わえる5つのカフェ

二層の珈琲とミルクが美しいオレグラッセをご存じですか?この記事はオレグラッセが味わえるおすすめのカフェから『イルマン堂』、『Cafe Les Jeux Grenier』、『Hummingbird coffee』、『カフェ・ヴォルール・ド・フルール』、『from afar』の5つをピックアップしました。ぜひ訪れてみて。

二層の‘美’

二層の‘美’

珈琲とミルクが綺麗に二層に分かれたオレグラッセを味わったことはありますか?

その美しさは混ぜてしまうのがもったいないほどなんです。

オレグラッセをお洒落な空間で味わう贅沢なひと時を過ごしてみませんか?

おすすめの美味しいオレグラッセがあるお店を5つご紹介します♡

1|イルマン堂

1|イルマン堂

まずご紹介するのは『イルマン堂』のアイスカフェオレ。

ボリュームのあるミルクとお洒落な形のグラスが印象的です。

小倉トーストと、プリンは人気のメニュー。四角いプリンはスタイリッシュなお店の雰囲気にもぴったり。
甘いスイーツとカフェオレが合いそうですね。

間接照明の空間で落ち着いたひと時を過ごせそう。
コンクリートの無機質な感じはまさに静寂を楽しむカフェにぴったりです。

【info】
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町11-9
営業時間:11時~19時
定休日:月・木・金

公式Instagram

2|Cafe Les Jeux Grenier

2|Cafe Les Jeux Grenier

表参道にあるこちらのカフェでは二層にくっきりと分かれたオレグラッセが楽しめます。
隠れ家的な落ち着いた雰囲気が素敵なカフェなんです。

オレグラッセは混ぜずに飲んでも比重の関係でミルクが先に口に入るんだそう。

カフェオレのような味が楽しめそうですね。

スイーツとの相性も◎

さくらんぼのティーカップに入ったカプチーノの写真を見たことはありませんか?
アンティークな店内はカフェ巡りが好きな女の子にもおすすめです。

【info】
住所:東京都港区南青山5-9-5 村山ビル 2F
営業時間:月~土 10:00~23:30、日・祝 12:00~22:30
電話番号:03-3499-6297

公式HP

3| Hummingbird coffee

3| Hummingbird coffee

こちらのオレグラッセの珈琲部分はフルーティーな香りや味わいが特徴なんだそう。
美味しい珈琲屋さんのこだわりのオレグラッセの味はとっても気になりますよね。

お店のおすすめの飲み方は、グラスを水平近くまで傾けて、珈琲とミルクの部分を一緒に飲むこと。
そうすることで珈琲の香りとミルクの甘みが同時に感じられるそうです。

珈琲とミルクの二つの魅力をじっくり味わえそう。

古いアパートの一角を改装して作られた店内はシンプルで落ち着いた空間です。
一人でカフェを楽しみたい時にもおすすめです。

【info】
住所:東京都目黒区鷹番2-15-22
営業時間:13時~19時
定休日:木曜日
電話番号:03-6451-0455

公式Instagram

4|カフェ・ヴォルール・ドゥ・フルール 下北沢南店

4|カフェ・ヴォルール・ドゥ・フルール 下北沢南店

下北沢にあるこちらのカフェはレトロで喫茶店のような雰囲気です。

オレグラッセは牛乳とガムシロップを入れたグラスに静かに珈琲を注いで丁寧に作られているそう。

牛乳と珈琲の境目辺りを混ぜながら飲むとオレグラッセの味の変化が楽しめるんだとか。
画像の可愛らしいりんごのタルトも人気メニューです。

ヴォルール・ドゥ・フルールはフランス語で花泥棒という意味なんだそう。可愛らしいカフェの名前も魅力的ですよね。

【info】
住所:東京都世田谷区北沢2-12-15 水内ビル 2F
営業時間:12時~23時

公式HP

5|from afar

5|from afar

甘めのミルクと珈琲のバランスが絶妙なオレグラッセ。
硬めのプリンとの相性も抜群です。

こちらのカフェはお花屋さんに併設されているんだそう。
訪れた際はオレグラッセだけでなくお花も一緒に見てみてください。

【info】
住所:東京都台東区寿2-5-12 1F
営業時間:12時~19時

公式HP

美しいオレグラッセに出合って

美しいオレグラッセに出合って

出典: snapmart.jp

オレグラッセを飲んでみたくなりましたか?

どのお店もとっても素敵なので、ぜひ訪れてみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。