花と暮らせば、心も華やぐ。咲いている時からお別れするまで花を楽しむための工夫とは

今回は、花を綺麗な状態に保つための保管方法から、ドライフラワー、ハーバリウム、ポプリなど花束を楽しむための工夫をご紹介します。『cotito オハナトオカシト』などのフラワーショップや花瓶なども紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね!

花のある暮らしがしたい

花のある暮らしがしたい

出典: snapmart.jp

チューリップ、ダリア、カーネーション。
色とりどりの花は、日常生活をちょっと華やかにさせてくれますよね。
今回は、花を楽しみたい全ての人に贈る記事です。

_まずは素敵な花を見つけに

_まずは素敵な花を見つけに

杉並区にある『cotito(コチト)ハナトオカシト』は、お花とお菓子を楽しむことのできるお店。
季節を感じるお花を使ったアレンジメントをしてもらったり、洗練された可愛らしいお花を買うことができますよ。

出典: snapmart.jp

このお店では、エディブルフラワーを使ったお菓子を購入することもできるんです。
お花と一緒にお菓子を手土産に持っていくのも素敵ですよね♡

詳しく

_美しく飾ってあげたい

お花のお手入れ方法

お花のお手入れ方法

出典: snapmart.jp

生花は出来るだけ鮮度を保って綺麗な状態で飾っておきたいものですよね。
お花は、咲き終わった順番に摘むことで、鮮度を保つことができるのだそう。
茎の先端を斜めに1㎝程度切ることで、水の吸い上げの良い花を保てますよ。

出典: snapmart.jp

もし花の茎がポッキリと折れてしまった場合は、「浮き花」としてお皿や鉢に水を貯めて浮かべるのもオススメ。
テーブルの上にのせたり、窓辺に置いたらお洒落ですよね♪

美しい花瓶に入れて

フラワーベース Chimney

ZOZOTOWN

商品

フラワーベース Chimney

¥4,180

シンプルで洗練されたデザインのブルーの花瓶。
一輪挿しなのでお気に入りの一輪を綺麗に飾りたくなりますよね。

ティータイムフラワーベース

ZOZOTOWN

商品

ティータイムフラワーベース

¥3,080

ユニークな形でお洒落な花瓶。
生花でもドライフラワーを飾っても素敵です◎

_できるだけ長くそばに置いておきたい

_できるだけ長くそばに置いておきたい

出典: snapmart.jp

もう少し長く手元に置いておきたい。
枯れてしまった花は保存できませんが、ドライフラワーやポプリ、そしてプリザーブドフラワーやドライフラワーならハーバリウムを作ることができます。

ハーバリウムの作り方

ハーバリウムの作り方

出典: snapmart.jp

ハーバリウムは、ボトルとプリザーブドフラワーかドライフラワー、そして専用のオイルを使うことで作ることができます。
ハーバリウムを作る際には、ボトルを消毒して綺麗な状態にして使いましょう。

詳しい作り方
ガラス瓶

楽天市場

商品

ガラス瓶

¥1,595

ハーバリウムを作るのにピッタリな瓶。
お好みの色の花で、自分にピッタリなものを作ってみて。

ドライフラワーの作り方

ドライフラワーの作り方

出典: snapmart.jp

ドライフラワーを簡単に作る方法はハンギング法。
つぼみから完全に開いた状態の花を、一輪一輪麻紐などでしばり、風通しの良い場所に吊るしましょう。

ハンギング法のやり方

[1] お花を麻紐などでしばり、風通しの良い日が直接当たらない場所で吊るす
[2] 約1週間から2週間ほどでドライになる

出典:www.creema.jp

出典: snapmart.jp

出来上がったものは束にして縛り、インテリアとして壁にかけたり花瓶に飾ってみるのも良いですね。
葉っぱも一緒にドライにすることで、花束のイメージそのままのドライフラワーが作れそう♪

ポプリの作り方

ポプリの作り方

出典: snapmart.jp

ポプリは、ドライフラワー、乾燥させたハーブや、アロマオイルを一緒に混ぜて、香り高くしたものを瓶に入れて保管するものがあります。
完全に乾燥させた花を選んで、自分好みの香りにして。

詳しい作り方

花と暮らしていきたいから

花と暮らしていきたいから

出典: pixabay.com

素敵な花だから、暮らしの中で愛でたい。
花を楽しむための工夫をご紹介しました。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。