友達と、恋人と、家族と。福岡のお洒落で神コスパなmizuka unmanned hotelに泊まって

福岡県の今泉・大名・中洲・博多と4つのエリアに合計18個のホテルを構える『mizuka unmanned hotel』。実はこちらのホテル、無人ホテルなんです。観光スポットからのアクセスも良く、お洒落で設備も充実したホテルにステイしてみませんか?ホテルの魅力だけでなく、各エリアの魅力も紹介しています。

お洒落すぎる無人ホテル

お洒落すぎる無人ホテル

福岡県福岡市を中心に、お洒落で過ごしやすいホテルを提供している『mizuka unmanned hotel』。

実はこの『mizuka unmanned hotel』は無人ホテルなんです。無人ホテルの仕組みや、その魅力・周辺スポットのおすすめなどを紹介していきます。

|mizuka unmanned hotelの仕組み

|mizuka unmanned hotelの仕組み

『mizuka unmanned hotel』は、mizuka Imaizumi1・2・3・4・5/mizuka Daimyo1・2・3・4/mizuka Nakasu1・2・3・4・5・6・7/mizuka Plus Nakasu/mizuka Hakata1と、合計18棟の建物があります。

チェックインする際は宿泊する建物とは別の“レセプション”に行き、チェックインの手続きを行います。レセプションの場所は「Nakasu Reception」のエリアと「Tenjin Reception」のエリアに分かれています。宿泊する建物の近くのレセプションでチェックインを済ませることができます。

※『mizuka Plus Nakasu』に宿泊する場合はホテル内にレセプションがあります。

困ったときはどうするの?

困ったときはどうするの?

宿泊する建物内には従業員の方はいない“無人ホテル”ですが、レセプションには従業員の方がいて、お部屋にあるタブレットからチャットや電話で従業員の方に質問や要望を伝えることができるようになっています。

|mizuka unmanned hotelに泊まるメリット

お洒落すぎてテンションが上がる

お洒落すぎてテンションが上がる

『mizuka unmanned hotel』の魅力の1つは、お部屋がお洒落すぎること。全室デザイナーズになっていて、キッチンや洗面所まで抜かりなくお洒落なんです。

「またここに来たい」と思うほど、旅の思い出に強く残る宿泊ができそうです。

そして、大人数で宿泊することができるのも魅力の1つ。

大人数のグループで宿泊したり、家族で宿泊するのにもぴったりなんです。お部屋によってはプロジェクターがついていたり、バーベキューを楽しむことができるお部屋や二段ベッドになっているお部屋もあります。大人数でも快適に過ごすことができそうです。

清潔感たっぷり、充実の設備で神コスパ

清潔感たっぷり、充実の設備で神コスパ

キッチンがついていたり、アメニティも充実していたり。設備も整っていて、こんなにお洒落なのになんと宿泊料金はとってもリーズナブル。

無人ホテルの仕組みなどから、料金を抑えることができるんだそうです。宿泊人数と宿泊するお部屋にもよりますが、安いときだと3000円以下〜宿泊することができるんですよ。

旅行プランに合わせて立地の良いホテルを選べる

旅行プランに合わせて立地の良いホテルを選べる

『mizuka unmanned hotel』は4つのエリアに宿泊できる建物があるので、自分の行きたい場所へのアクセスの良さなどで最適な場所を選ぶことができるんです。

どのエリアも栄えていて、観光にもぴったりです。

*宿泊で注意しておきたいポイント

*宿泊で注意しておきたいポイント

『mizuka unmanned hotel』は、タオルやスリッパ・ドライヤーなどといったアメニティは揃えられていますが、パジャマはついていません。なので、可愛いパジャマを着るチャンス。

宿泊の際はパジャマを持参することを忘れないようにしてください。

【ミュシャと四つの花】ローズカシュクールドレス

商品

【ミュシャと四つの花】ローズカシュクールドレス

¥8,800

gelato pique(ジェラートピケ):
アルフォンス・ミュシャとのコラボアイテム。ふんわりと広がるワンピースで、お部屋の中でも過ごしやすそうなデザインです。少し肌寒いときは、パーカーなどを羽織って調整すると◎

|それぞれのエリアの魅力を紹介

Imaizumi

Imaizumi

出典: jp.hotels.com

天神や薬院などとも隣接し、観光にもアクセスが良い今泉エリア。

今泉エリアには『mizuka unmanned hotel』は5軒あります。部屋数も多いのでホテルが混雑する時期でも比較的予約を取りやすそうです。

Daimyo

Daimyo

大名エリアはカフェや食事処など、とにかく食が充実しています。

なんと、Instagramのハッシュタグ検索では「#大名エリア」が7万件を越えています。福岡でカフェ巡りをするのにもぴったりな場所です。食を充実させたいなら大名エリアがおすすめ。

Nakasu

Nakasu

福岡といったら、やっぱり「中洲屋台」に行きたいですよね。

夜に盛り上がる中洲の屋台で、少し夜遊びをしてからでも安心して帰ることができる場所にある中洲エリアのホテルも外せません。

出典: jp.hotels.com

中洲エリアの『mizuka Nakasu 3』にはプロジェクターをテラスで楽しむことができるお部屋や、バーベキューをすることができるお部屋が用意されています。

川沿いにあるので、中洲の川を眺めることもできますよ。

Hakata

Hakata

やはり、福岡というと博多ですよね。

食や観光の充実ももちろんですが、空港からのアクセスも良く、新幹線で移動したり、少し遠くの観光スポットなどに訪れるにも便利なのが博多。人気観光スポット『太宰府天満宮』なども、主要な都市からは少し離れているので、移動が多い場合は博多駅周辺に宿泊すると◎。

福岡旅行はmizuka unmanned hotelへ

福岡旅行はmizuka unmanned hotelへ

無人ホテルといっても、その快適さとお洒落さを実現しているのは『mizuka unmanned hotel』だからこそ。

福岡旅行に行く際はぜひ『mizuka unmanned hotel』に訪れてみて下さい。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。