Q:投稿で抜け感を出すには。アーカイブで挟みたい、置き画の撮り方のコツ
berryberry

Q:投稿で抜け感を出すには。アーカイブで挟みたい、置き画の撮り方のコツ

SNSで目にすることが多い「置き画」。お洒落で雰囲気のある写真を撮りたいけれど、なかなか難しいですよね。今回は、アーカイブに挟みたい置き画の撮り方のコツをご紹介します。撮り方のコツを押さえれば誰でも簡単にお洒落な写真が撮れるのでぜひ参考にしてくださいね♡

更新 2020.04.04 公開日 2020.04.04

私の投稿、ゴチャついて見えるのです

お洒落なものや素敵な思い出を写真として詰め込むことができるのがInstagramですよね。

でも、素敵なものを載せているはずなのに全体的に見るとゴチャついて見えてしまう…なんてこともありますよね。

今回は、アーカイブに挟みたい置き画の撮り方のコツをご紹介します。
撮り方のコツを押さえれば誰でも簡単にお洒落な写真が撮れるのでぜひ参考にしてくださいね!

>>置き画の撮り方のコツをチェック

POINT1|背景=白がシンプルで◎

置き画で一番大切なのが、背景です。
背景がゴチャゴチャしていると、撮影したいアイテムが映えなくなってしまいます。

白の背景なら、シンプルで洗練された印象になります♡

置き画初心者さんは、まずは床や壁などを背景にして撮るのがおすすめです。
白いシーツやベッドカバーなどを背景にして撮るのも良いですね。

POINT2|正方形に収まるような置き方

正方形の画角に合わせて撮影したいものを置けば、すっきりとした印象になります。
アクセサリーやコスメなどはバラバラに置くよりも、きちんと並べて撮るほうが見やすくて◎

文房具などはサイズの大きいものを置く位置を先に決めて、小さいものは最後に置くのが上手に並べるポイントです♡
この写真のように、ぜひ試してみてくださいね。

POINT3|色を統一してお洒落な雰囲気に

撮影するものの色を統一すれば、全体がお洒落な印象になります!
お洋服のトップスなどを撮影する時は、カラーに注目してみてくださいね。

アイシャドウやリップなどのコスメは、色の系統が統一されているので
置き画にする時は撮影しやすいもののひとつです♡
身近にあるものを使って、まずは一枚挑戦してみてくださいね。

POINT4|小物を使えば華やかさアップ

小物を使って撮影すると、お洒落度はぐっとアップします。
こんな風に、鏡の上にコスメや香水などを置くだけでも雰囲気のある写真になります。
ちょっとシンプルすぎるかなー?と思う時にはドライフラワーやお花などに頼ってみるのも良いですね。

POINT5|靴はシーツの上に置いて撮ると◎

靴は履いて撮るのがなかなか難しいアイテムですよね。
そんな時は、思い切ってシーツの上にラフに置いて撮影するのがおすすめです♡

靴の置き方を少し工夫するだけで、雰囲気が違う写真を撮ることができます。
シーツの上に置くと靴がより存在感のある印象になるので、撮影する時は参考にしてくださいね。

お気に入りの写真を、パシャリ!

今回は、置き画の撮り方についてご紹介しました。
撮り方のコツを押さえれば誰でも簡単にお洒落な写真が撮れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね♡

spacer

RELATED