赤ちゃんみたいなスッピン美肌を目指すなら。お肌を労わる、ノーファンデメイク法

最近よく聞くノーファンデメイクですが、やり方がわからないという人のために、ノーファンデメイクの手順や、おすすめアイテムをご紹介してしていきます。スキンケアや紫外線予防をしっかりすることを意識することで赤ちゃんのようなスッピン美肌を目指しましょう。メイクによるお肌への負担が気になると思う人は、ぜひ試してみてください!

最近よく聞く、ノーファンデメイク

最近よく聞く、ノーファンデメイク

最近よく聞く『ノーファンデメイク』。
気になってはいるものの、実践に踏み込めなかったり、なかなかやり方がわからなくて、できなかったという人もいるのではないでしょうか?

赤ちゃん美肌になろう

赤ちゃん美肌になろう

出典: www.beauty-navi.com

そこで今回は、ノーファンデメイクの手順や、おすすめアイテムをご紹介していきます。
ノーファンデメイクで、赤ちゃんのようなスッピン美肌を目指しましょう♩

ノーファンデのすゝめ

①|スキンケア前のひと手間

①|スキンケア前のひと手間

出典: lipscosme.com

スキンケアに入る前のひと手間。
美しい肌に導くためには、やわらかな肌が必要ですよね!
そこで登場するのが、ブースター(導入液)です。

今回ご紹介するのは、『RMK(アールエムケー)』のWトリートメントオイル。

出典: lipscosme.com

肌をやわらかくするオイル層と、角質層をみずみずしく満たすうるおい層がひとつになった、プレケア用のトリートメントオイル。
スキンケアがより肌に浸透しやすいようにしてくれます。

購入はこちら

②|何事も基本が大切

②|何事も基本が大切

出典: lipscosme.com

準備ができたら、まずはじめにスキンケア。
何事も基本が大切!

今回ご紹介したいのは、『INFINESSE (アンフィネス)』のダーマ パンプ ミルク(乳液)です。
コラーゲン配合乳液が、角層のすみずみまで浸透してくれると話題のこちらのアイテム。
ふっくらとした印象のしなやかなハリ肌に仕上げてくれるそうです。

出典: lipscosme.com

塗ってみると、このようにコクのあるベースで、肌のすみずみまで溶けこむようにうるおいを与えてくれるそう。

スッピン美肌のためには、まずスキンケアが大切ですよね!
毎日の努力で、赤ちゃんのような肌を目指しましょう♡

購入はこちら

出典: lipscosme.com

お次にご紹介するのは、田中みな実さんも愛用しているという、『ALBION(アルビオン)』のフローラドリップ(化粧水)です。
一滴一滴に美しさを凝縮した、濃密で上質な手ざわりの化粧液が、お肌のキメを整え、ハリのある肌に導いてくれるそう♡

こちらを、適量とり、顔全体に馴染ませていきます。

出典: lipscosme.com

濃厚で上質なテクスチャーで、しなやかな肌へと導いてくれるそうです。
ハリのある、赤ちゃんみたいなスッピン美肌を目指しましょう!

購入はこちら

③|日焼け止めはしっかりと

③|日焼け止めはしっかりと

出典: lipscosme.com

次に日焼け止めを塗っておきます。
ついつい日焼け止めの工程を飛ばしてしまう人もいるかもしれませんが、日焼け止めは重要!

今回ご紹介するのは、こちらの『Curel(キュレル)』UVエッセンス SPF30 PA+++(医薬部外品)。

出典: lipscosme.com

赤ちゃんにも使えるというこちらの日焼け止め。
無香料、無着色、紫外線吸収剤無配合。
にきびのもとになりにくい処方なのが嬉しいポイントです。

口コミでも、のびがよく使いやすいと話題です。

※すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらない、コメド(にきびのもと)ができないというわけではありません。

購入はこちら

④|ふわっと、パウダーをのせる

クラブ すっぴんパウダー ホワイトフローラルブーケの香り

楽天市場

商品

クラブ すっぴんパウダー ホワイトフローラルブーケの香り

¥1,181

最後に仕上げとして、パウダーをふわっとのせてあげましょう。
そこでご紹介するアイテムは、『クラブ』のすっぴんパウダー。

出典: lipscosme.com

このようにキメの細かいパウダーが、顔の色ムラや毛穴を目立たなくしてくれます。
自然に透明感のあるお肌に仕上げてくれると口コミでも話題のアイテムです!
また、スキンケア処方で洗顔不要のため、お泊まりメイクにも良いですね!

|気になる部分のカバーにはコレ

|気になる部分のカバーにはコレ

出典: lipscosme.com

気になる部分のカバー、外出先でのお直しにおすすめしたいアイテムは、『ETVOS(エトヴォス)』のミネラルコンシーラーパレット。
こちらのコンシーラーは、パーツごとのトラブルに合わせて、色を変えてカバーができるのも嬉しいポイントです。

出典: lipscosme.com

シミやフェイスラインのニキビ跡などのカバーにはオークルベージュ(上)、青みがかった目元のクマのカバーにはオレンジベージュ(中央)、頬や目元など明るい印象にしたい部分にはナチュラルベージュ(下)が◎
パーツごとのお悩みに合わせてカラーを使い分けましょう!

購入はこちら

ファンデーション、やめてみよっか

ファンデーション、やめてみよっか

当たり前のように毎日塗っていたファンデーション。
しかし、ファンデーションは決してマストアイテムではありません。
思い切って、ファンデをやめてみることで、赤ちゃんのような美肌を目指してみてはいかがでしょうか?♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。