お日様の光を背に、彼がぎゅっとしたくなる。そんな思わず触れたくなる彼女の特徴って
やきいもやきいも

お日様の光を背に、彼がぎゅっとしたくなる。そんな思わず触れたくなる彼女の特徴って

お日様の光でむくっと起きた彼。隣にいる彼女はまだすやすや眠っている、そんな時、思わず触れたくなる彼女ってどんな子だと思いますか。愛される彼女はやっている「夜のボディークリーム」「朝のスキンケア」「肌ざわりの良いルームウェア」「ナチュラルメイクを意識」「彼のために朝ごはん作り」の5つのことを紹介していきます。

更新 2020.05.07 公開日 2020.05.07
目次 もっと見る

お日様の光を背にぎゅっと抱きしめたくなる

お日様の光でむくっと起きた彼。
隣にいる彼女はまだすやすや眠っている。
そんな時、思わず触れたくなる彼女ってどんな子だと思いますか。

今回は、そんな女の子になるために愛され彼女が意識している5つのコトを紹介していきます。

1|夜のボディークリーム
2|朝のスキンケアの大切さ
3|肌ざわりの良いルームウェア
4|ナチュラルメイクを意識
5|彼のために朝ごはん作り

彼のためにと頑張る姿にも、彼はきゅんとしてくれるみたい。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

|夜のボディークリームは欠かせない

お風呂あがりのボディークリームの時間を大切に。

ボディークリームは、肌の保湿力を高めてくれてもっちり肌に導いてくれるんです。
香りがあるものを選べば、彼と一緒に寝た時に、肌のほんのりした香りにうっとりしてしまうかも。

また、お休みの前の日など、時間がある時はボディクリームの前に化粧水で保湿するのが◎
化粧水をぬることで肌に浸透しやすくなり保湿効果+潤いも手に入れることができるみたい。

彼が思わず触れたくなる、もっちり肌を目指してみませんか。

休日など時間に余裕があるときは、ボディクリームの前に化粧水で保湿。化粧水は油分が少ない分、肌にも浸透しやすいので、肌のキメがより整うんです。

出典 lamire.jp

|朝のスキンケアも忘れずに

朝のスキンケアは、時間をかけて丁寧に行うことが大切。
スキンケアをすることで、メイクののりも良くなるみたい。

~~朝のスキンケア順番~~

・洗顔→化粧水→乳液→UVケア
UVケアは、1年中必要なもの。
紫外線は1年中降り注いでいて、日焼けだけではなく"シワ"や"たるみ"の原因になることも。
そのため、UVケアまでしっかり行うことが大切なんだとか。

彼にもUVケアをオススメしてみませんか。
男性も女性と同じで、紫外線によるダメージを受けることがあるみたい。

これを機に彼に日焼け止めをプレゼントしてみるのも良いかも。
男性にオススメの日焼け止めを紹介します。

UVクリームジェル

¥3,240

無香料、無着色なので男性でも使いやすいかも。また、石鹸だけで簡単に落とすことができるので面倒くさがり屋な彼にもオススメです。

|肌ざわりの良いルームウェア

肌ざわりが良いルームウェアに、思わず彼も触れたくなってしまうかも。

また、デザインも重視することで"その洋服に似合う女の子になりたい"と自分磨きのモチベーションUPにも繋がる予感。

ストライプモダールシャツ&ショートパンツSET

¥11,440

上質のモダール系の生地を使用したルームウェアです。爽やかなパステルカラーは、顔色を明るくしてくれる効果があるみたい。カラーは3色展開になっているので、きっと好みの色味が見つかるはずですよ。

|ナチュラルメイクを意識

朝、彼が寝ているうちにメイクを全て完成させてしまうのはNG。
朝起きて、彼女がバッチリメイクしているとガッカリしてしまう人もいるみたい。

メイクを全て完成させるのではなく、下地と眉だけなどにして。
全てを完成させるのではなく、ナチュラルなお顔で「おはよう!」を伝えましょう。

すっぴんパウダー

¥1,182

素肌をきれいに見せてくれるフェイスパウダーです。メイク感がうすく、ナチュラルなお顔に仕上げてくれますよ。洗顔が不要なのも嬉しいポイント。

|彼のために朝ごはん作りを

彼のために朝ごはんを用意しませんか。
美味しそうな匂いに、彼も朝から至福なひとときを味わえるかも。

和食、洋食。
彼がどちらを好きでも作れるように、確認しておきましょう。

・豆腐とワカメの味噌汁の作り方
和食では、かかせないお味噌汁。
約10分で作ることができ、具材を変えることでいつでも楽しむことができそうですね。

材 料(2~3人分)
豆腐1/2丁
ねぎ10g
乾燥ワカメ2つまみ
油揚げ15g
水400㏄
本だし小さじ1
味噌大さじ1

出典 recipe.rakuten.co.jp

・鶏ハムとあめ玉のオープンオムレツの作り方
スキレットで作るオムレツです。
見た目も華やかなので、朝から贅沢した気分になれるかも。

材 料(1人分)
卵2個
玉ねぎ30g
粒状コンソメ2g
鶏ハム15g
トマト缶50g
ソース5g
赤ワイン5g
砂糖1~2g
パセリ少量

出典 recipe.rakuten.co.jp

思わず触れたくなる彼女に

好きだから、付き合っているから。
そう安心するのではなく、彼のために頑張ることが彼に愛され続けることに繋がるのかもしれません。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

spacer

RELATED