私だってパンツをはきたい。スカート偏愛女子に贈るフェミニンなパンツの選び方

私のトレードマークはスカート。毎日でもはきたいほどスカートが好き。そんな人でも出かける場所によってはパンツスタイルでないと不便な場合もありますよね。そんなときにおすすめしたいフェミニンなパンツをこの記事では紹介していきます。

毎日でもスカートがはきたい

毎日でもスカートがはきたい

毎日でもスカートをはきたい。
というかはいています。
そんな女の子でも、パンツスタイルでないと不便なときってありますよね。

そんな私でもはきたくなるようなパンツを教えて

そんな私でもはきたくなるようなパンツを教えて

スカート派の女の子でもはきたくなるようなパンツをはきませんか?
この記事では、カラー、デザイン、丈感などをポイントにおすすめのフェミニン系のアイテムを紹介していきます。

明るめカラーのものから

明るめカラーのものから

まずは明るいカラーのものを選びましょう。
パンツスタイルよりもスカートコーデの方が女性らしく、ふんわりした印象になりますよね。
普段からパンツをはかない人はまず明るくて柔らかい印象のカラー選びをすることで挑戦しやすくなるのです。

優しいピンクでガーリーライクに

BY ツイルフレアパンツ

ZOZOTOWN

商品

BY ツイルフレアパンツ

¥13,200

柔らかい印象の明るめのスカートに挑戦してみませんか?
クールになりすぎないパンツスタイルを目指したい人はピンクがおすすめなのです。
シルエットの美しさにハマりそう。

ウエストリボンガウチョパンツ

ZOZOTOWN

商品

ウエストリボンガウチョパンツ

¥16,500

上品な印象にしてくれるラベンダーカラーはいかがでしょうか。
ガウチョパンツはボディラインを強調しないのではきやすいアイテムです。
ウエストのリボンがフェミニンに見せてくれています。

フレアパンツでスカート気分に

フレアパンツでスカート気分に

ふわっと軽い印象のフレアパンツ。
トレンドのシアー感も感じられるアイテムを選べばスカート好きの人でもパンツをはきたくなるはず!
スカートでは見せることのできないスタイルの良さをパンツでは表現することができるので、チェックしておきましょう。

スタイルアップがパンツの醍醐味

フレアパンツ

ZOZOTOWN

商品

フレアパンツ

¥2,595

トレンドのカラーを取り入れるのもいいかも。
裾先が広がっているので脚のラインを綺麗にみせてくれそうですね。
豊富なカラーバリエーションなのでお好みのカラーを選ぶのがおすすめ。

センタープレスセミフレアパンツ

ZOZOTOWN

商品

センタープレスセミフレアパンツ

¥7,150

センターにタックが入っているので着崩れしにくくはきやすいパンツになっています。
裾はフレアになっているのでフェミニンな印象ですね。
トレンドのグリーンやパステルカラーを選ぶといいかも。

オールインワンで大人っぽく

オールインワンで大人っぽく

ワンピースのようなオールインワンスタイルはいかがでしょうか?
トップス部分がオフショルになっているのでガーリーな印象に見せることができます。
大人っぽく、フェミニンなコーデが好きな人におすすめです。

大人っぽくキメたい人へ

綿麻オールインワン

ZOZOTOWN

商品

綿麻オールインワン

¥7,920

素材に綿と麻を使用しているのでさらっと着心地がいいアイテムになっています。
インナーにはTシャツを仕込むことでシンプルながらも爽やかな印象に。
休日の朝、ふらっとお散歩をするときなどに着たくなるアイテム。

麻ライク ゆるオールインワン

ZOZOTOWN

商品

麻ライク ゆるオールインワン

¥5,335

まるでワンピースのようなオールインワンアイテム。
ゆるっと着られて楽ちんなのです。
シンプルなカラーバリエーションも魅力のひとつ。
抜け感のあるローファーやスニーカーを合わせるのがおすすめですよ。

ショートパンツでミニスカ欲を満たして

ショートパンツでミニスカ欲を満たして

ミニスカートをよくはく人にはショートパンツをおすすめします。
最近のショーパンは優しいカラーを選ぶことで大人っぽく着こなすことができるのです。
ワントーンでまとめるのがお洒落上級者。
暖かくなってくる春はミニ丈でも出かけやすい!

ハイウエストは絶対条件なの

ハイウエストショートパンツ/セットアップ

ZOZOTOWN

商品

ハイウエストショートパンツ/セットアップ

¥6,490

ハイウエストのショートパンツはいかがでしょうか?
ミニスカートと同じようにハイウエストのものを選んでスタイルアップを狙いましょう。
脚を綺麗に見せるための保湿ケアも忘れずにね。

どうしてもスカートを諦められない人へ

パンツやレギンスをレイヤードして動きやすく

パンツやレギンスをレイヤードして動きやすく

ワンピースの下にパンツやレギンスをレイヤードすることでスカートスタイルを諦めなくてもいいのです。
ワントーンでコーデをまとめると挑戦しやすいですよ。

スカショーパンも忘れずに

プリーツラップスカショーパン

ZOZOTOWN

商品

プリーツラップスカショーパン

¥14,850

こちらのスカートはショートパンツがセットになっているので、下着が見えないようにパンツスタイルを選ばなければいけないというときにはうってつけのアイテムですね。
フレア感が可愛くて堪らないスカート。

スカート派だってパンツをはこう

スカート派だってパンツをはこう

自分の中でスカートの方が似合う、パンツの方が似合う、と思って一方しか買わないという人もいますよね。
しかし、この記事で紹介したアイテムのようにスカート派でも挑戦しやすいパンツがたくさんあるので、気になったらまずは挑戦をしてみましょう。
きっと新しい自分に出会えるはずです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。