ドライフラワーを買うこと。春に今の生活をグレードアップさせるスパイスを
chipechipe

ドライフラワーを買うこと。春に今の生活をグレードアップさせるスパイスを

春になりました。草花が咲き誇るこの季節はお部屋もお花で彩りをプラスしませんか?この記事では毎日の生活を上質なものにしてくれるようなドライフラワーを購入できるお店やオンラインショップを紹介していきます。春に向けて今よりも生活をグレードアップさせるためにはドライフラワーがキーワードなのかも。

更新 2020.04.10 公開日 2020.04.10

お洒落な生活への一歩とは

春に今の生活をグレードアップさせたい。
そう思う女性は多いのではないでしょうか?
上質な生活をするために、今の自分に何をプラスすればいいのか。
悩む女性もきっといるはず。

ドライフラワーで丁寧な暮らしを

ドライフラワーを生活の一部に取り入れるだけで、上質な生活へと近づける気がしませんか?

それはお部屋に彩りが増えることだけでなく、お花を買うというマインド面でも大人の余裕が出てくるということ。

この記事ではそんなお洒落な生活へと導いてくれそうなアイテムを購入することができるお店やオンラインショップを紹介していきます。

Tida Flower(ティダフラワー)

お洒落な雰囲気を出している表参道に佇むこちらのお店。
店内に入ると様々なカラフルなお花が並んでいて、入るだけで気分が上がる印象です。
好きなお花をいくつか選んで自分でスワッグやブーケを作ってみてもいいですし、値段を決めてオーダーをすることもできるのでお好みの方法を選んでくださいね。

表参道に行って、ドライフラワーや観葉植物を買えるボタニカルセレクトショップに行くというだけで、もうお洒落ですよね。
お気に入りのお花を持ってぜひ表参道の街を歩いてくださいね。
ーInformationー
住所_東京都港区南青山3-16-6
電話番号_03-3478-8320
営業時間 12:00〜19:00
定休日 水曜

THE LITTLE SHOP OF FLOWERS/CAT STREET

お花屋さんは特別な場所というコンセプトのもと、お花をもっと自由な存在としてくれるようなショップなのです。
お気に入りの配色、サイズでブーケをオーダーすることができるので、ブライダル用のお花を作るにもいいかも。

こちらのお店ではドライフラワーだけでなく、生花、プリザーブドフラワーなど様々な種類のお花を扱っているので幅広いシーンで利用することができますね。

ーInformationー
住所_東京都渋谷区神宮前5-17-9 1F ROKU店舗の入り口すぐ
電話番号_03-6427-6003
営業時間_11:00〜19:00
定休日_木曜

COCO BOTANICAL arrangement

毎日身につける化粧、洋服、香水のようにお部屋にも可愛らしいお花を飾り付けませんか?
代官山駅近くにできた『COCO BOTANICAL arrangement(ココボタニカルアレンジメント)』。
営業している日が少ないのでしっかりとHPをチェックをしてから足を運んでみてくださいね。

生花は販売されていないので注意しましょう!
オンラインショップでもフラワーアートなどを購入することができるのでおすすめです。

ーInformationー
住所_東京都渋谷区恵比寿西2-20-14 森川コロニー2F
最寄り駅_東急東横線 代官山駅東口より徒歩2分

『minne』で簡単に探そう

0130WORKS'S GALLERY

こちらはウェデイングのウェルカムボードをドライフラワーを使用して作っている作家さんの作品。
このボードなら立て掛けたり壁に張ったりするだけで飾り付けることができるので簡単ですよね。

ボードの背景となっているカラーに合わせた色のお花をチョイスしてくれているので素敵ですね。
日の当たるところで写真と撮ると、影がいい味を出してくれるのでおすすめです。

studio psyche

こちらの作家さんの作品はポストに届けてもらえるという便利なシステムになっています。
すべて天然のお花を使用しているので自然な色が表現されています。

こちらはドライフラワーのミニブーケ。
自分でお花をまとめるのって意外と難しいですよね。
バランスよくブーケにまとめてくれたものをお友達へのプレゼントにしてもいいですね。

BRIDGET'S GALLERY

こちらのアイテムは『BRIDGET'S GALLERY』の作品です。
リングピローといって、アクセサリーを飾って収納するものになっています。
たっぷりのドライフラワーがボックスの中に入っていて豪華ですし、飾りやすいのでおすすめです。

同じ作家さんからはヘッドドレスも販売されています。
振り袖での撮影や結婚式、作品撮りなどのときに使いたいアクセサリーですね。
ドライフラワーを髪に纏えるなんて女の子として素敵なことですよね。

ドライフラワーで毎日を彩ろう

ドライフラワーを買うということ。
それはいつもの生活に華を添えるということだと思います。
お花にお金をかけるという行為そのものが贅沢で大人な女性に近づけるような気がしませんか?

spacer

RELATED