いつどこで誰に会うかわからないから。いかなる時でも可愛くいるための心得と実践法
りなぴりなぴ
お気に入り

いつどこで誰に会うかわからないから。いかなる時でも可愛くいるための心得と実践法

地元だからとか、家の近くのコンビニだからとか、身支度に手を抜いてる瞬間はありませんか?だけどいつどこで誰と会うかなんてわからないのです。髪はいつもサラサラに、などいつでも可愛くいる心得やポイントを紹介します。これを心得ておけばいつどこで誰に会っても大丈夫♡

更新 2020.05.04 公開日 2020.05.04
目次 もっと見る

いつどこで誰に会うかわからない

地元だから、家の近くのコンビニだから、バイトに行くだけだから、などという理由で身支度をおろそかにしてしまう日、ありませんか?
でも、実は誰かが見ているかも。

自意識過剰と思わずに

可愛くいようとするのはいいことです。
もしかしたらバイト先にめちゃめちゃタイプな人が来るかもしれないし、本当に何があるかわかりません。
いつでも可愛くいるための心得を紹介します。

1.いつでも髪はサラサラに

ぼさぼさの髪の毛のまま外に出るなんて言語道断。
ストレートアイロンで寝癖を直すだけでも違ってくるので試してみましょう。
友達と遊ぶ時やデートの時は巻くという方はちょっと外に出るくらいならストレートでいいかも。

タングルティーザー

¥2,363

しっかりブラッシングするだけでも違ってきます。
こちらは持ち歩き用のタングルティーザー。
バッグに入れておけばいつでもサラサラな髪になれるかも。

2.最低限のメイクはする

つけまつげや切開ラインなど凝った部分は省いてもいいかもしれませんが、眉を描いたりリップを塗るなど最低限のメイクを心がけましょう。
自分的に欠かせない部分もちゃんとメイクできるといいですね。

かといってバイトに行くだけなのにお気に入りのコスメを使うのはもったいないと感じてしまったり。
そんな場合は友達や彼氏と会う時はデパコス、ちょっと外に出るだけやバイトの時はプチプラなど使うアイテムを分けるようにしてみてはいかがでしょうか。

3.爪はいつでもピカピカに

普段はネイルをしないという方もネイルファンデーションを塗ってみてください。
ツヤ感が出て爪を綺麗に見せてくれます。

ネイルファンデーション

¥1,320

爪の色ムラをカバーし自然なツヤ感で健康的な爪に見せてくれるアイテム。
ベースコートとしても使えます。

+α手も綺麗に

せっかく爪が綺麗でも手が潤っていないと残念ですよね。
ハンドクリームでこまめに保湿しましょう。
『L'OCCITANE(ロクシタン)』のハンドクリームは様々な香りがあるのでオススメ。

4.香水でいい香りを

いつでもいい香りの女性って魅力的。
外に出る時は香水をつけてみて。
香水も普段用と特別用を分けてみてもいいかも。

普段用香水

オススメは『SHIRO(シロ)』のボディコロン。
比較的香りが控えめなボディコロンなら2000円程でGETすることができます。
特にサボンの香りは男女受けがいいので誰に会っても大丈夫そう。

5.コーデもぬかりなく

コンビニに行くだけだからと部屋着で行くのはやめましょう。
「楽ちんでも可愛い」を心に。

オーバーオール

オーバーオールもピンクのものを選ぶことでおしゃれ感が出ますね。
オーバーオールやワンピースなら一枚でコーデが決まります。

ワンピース

ワントーンコーデでこなれ感を。
バッグの色とシューズの色が同じだと統一感が出ますね。

いつどこで誰に会っても大丈夫♡

①いつでも髪はサラサラに
②最低限のメイクはする
③爪はいつでもピカピカに
④香水でいい香りを
⑤コーデもぬかりなく
この5つのポイントを心得ていればいつどこで誰と会っても問題なし。
「ちょっとそこまで」でも気を抜かずに。

spacer

RELATED