誰か私にコスメの物撮りを1から教えて!今さら聞けない、お洒落photoのコツ紹介

新しいコスメを手に入れたら、お洒落な「物撮り」をしてSNSにアップしたいな~と思いますよね。今回は今さら聞けない、コスメの物撮り法を教えます♡アイシャドウ、リップ、複数のコスメを一緒に撮影する3パターンに分けて、参考にしたい投稿をご紹介。一見難しそうですが、コツを掴めばあなたも素敵な写真が撮れるはずです!

新しいコスメってテンション上がるよね

新しいコスメってテンション上がるよね

出典: jp.stylenanda.com

新しいコスメを手に入れたときの高揚感。
この胸の高鳴りは、もしかしたら女の子だけが知っている特別なものなのかもしれない。

自分で買ったコスメ、誰かにプレゼントしてもらったコスメ。
手元にある新しいコスメをSNSにアップしてアピールしたいと思った。

誰か、私にお洒落な「物撮り法」を教えて

誰か、私にお洒落な「物撮り法」を教えて

SNSの投稿が素敵な子は、「物撮り」のレベルが高い気がする。
そのコスメの魅力が倍になるような、まるでプロのような撮り方。

そんな投稿に憧れのある女の子のために、今回は今さら聞けないコスメのお洒落な物撮り法を教えます!
上手な人の投稿から勉強してコツさえ掴めば、あなたも今日から物撮りが得意になるはずです。

目元を華やかに彩るアイシャドウ

シンプルに白背景の中央に配置

シンプルに白背景の中央に配置

出典: lipscosme.com

まずは背景をシンプルにして、アイシャドウを配置。
アイシャドウのフタを開けて上から撮るだけで、コスメを綺麗に撮影できます。

バランスや角度を決めるのが難しい場合は、撮影時に9分割されるグリッドを入れるとやりやすいですよ。
iPhoneの場合、設定→カメラ→グリッドをONにするだけです。

キラキラアイシャドウと手元を写して

キラキラアイシャドウと手元を写して

単色のキラキラアイシャドウをgetしたら、こんな風に撮ってみて。
少し影を入れることで、雰囲気のある素敵な一枚に仕上がっています。

手元を一緒に写すことで、ネイルのアピールにもなって一石二鳥です◎

見た人に「欲しい」と思わせる一枚

見た人に「欲しい」と思わせる一枚

手を上に配置して、お気に入りのアイシャドウをこんな風につまんでみて。
さらに見えるところにカラーをのせると、見た人が「欲しい」と思いそうな投稿に。

物を置いて撮影するのも良いですが、毎回同じパターンになってしまう人はこんな風に動きをつけても良いですね。

お気に入りのパッケージも一緒に

お気に入りのパッケージも一緒に

パッケージも可愛いリキッドアイシャドウはこんな風に一緒に撮ってみましょう。
手のひらにのせて上から撮影するだけで、とってもお洒落な一枚に仕上がります。

ポイントは丁度良い距離で撮影すること。
カメラの位置を調整しながら、ベストポジションを探ってみましょう。

無条件にアガるリップ

自然光を活用

自然光を活用

出典: lipscosme.com

自然光を取り入れることで、気取らずにナチュラルな一枚を撮影できそう。

物撮りをするときに白いファブリックは持っておいて損のないアイテムです。
ピシッと綺麗にするよりも、少しくしゃっとさせた方がお洒落にキマりますよ。

ダークなリップにハートマークを添えて

ダークなリップにハートマークを添えて

出典: lipscosme.com

深みのあるダークなカラーのリップの物撮り。

手の甲にリップで描いたハートを添えれば、可愛らしい印象もある一枚に。

貰ったカードとコスメを並べる

貰ったカードとコスメを並べる

出典: lipscosme.com

コスメを買ったときに貰ったカードと一緒に並べるとこんな感じ。

無機質な背景にすることで、それぞれの色合いが生かされていますね。
それぞれ角度をつけて写る部分を工夫するのが◎

メイクの時間をワクワクさせるコスメたち

パーツメイクに使うコスメをまとめて

パーツメイクに使うコスメをまとめて

こちらは眉メイクに使うアイテムをまとめて並べた一枚。
同じ角度で整列させることで、落ち着いた雰囲気のある投稿に。

少し暗めの画像にしても、今っぽい印象になるのでオススメです。

角度をつけて奥行きのある一枚に

角度をつけて奥行きのある一枚に

真上からではなく、少し角度をつけた奥行きのある一枚。
こうして並べることで、素敵なコスメがより一層アピールできますね。

アイシャドウのフタや口紅のキャップは開けた方がお洒落に見えるかも◎

巾着から飛び出すコスメたちをパシャリ

巾着から飛び出すコスメたちをパシャリ

出典: lipscosme.com

こんな風に、巾着から飛び出すようにコスメを撮影するのも可愛いですね。
マスカラやアイライナーなど、長さの違うものをずらして配置するのがポイントです。

お気に入りの巾着も一緒に撮影できて◎

そうそう、こういう写真が撮りたかった!

そうそう、こういう写真が撮りたかった!

お洒落でハイレベルな物撮りをする女の子に憧れたまま諦めるのはもう終わり。

いくつかのコツをマネして撮影してみたら、なんだかいい感じ。
素敵なコスメの魅力がもっと伝わりそうです♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。