思わず触れたくなっちゃう♡プニッて柔らかい“もちサラ頬っぺ”の作り方

今回は、思わず触りたくなるような頬っぺたの作り方を紹介します。食生活によるケア、スキンケア、ベースメイク、プラスONEテクニックの4つの項目に分けて、もちもち頬っぺに近づく方法を提案しています。それぞれオススメのレシピやアイテムもピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

チャームポイントは♡

チャームポイントは♡

彼女のチャームポイントは、このプニッと柔らかい頬っぺた。
思わず触りたくなっちゃうようなもちっとサラサラな肌がポイントなの。

やっぱり肌が綺麗だと気分も上がるし、気合も入る。
お肌の状態は、女の子の気分を左右するほどとっても大切なこと。

|もちサラ頬っぺレシピ|

|もちサラ頬っぺレシピ|

そこで今回は、思わず触りたくなるような頬っぺのキープ法を紹介したいと思います。

美肌に近づく食事やスキンケア、ベースメイク、テクニックの4つの提案をしています。
それぞれオススメのレシピやアイテムをピックアップしているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

あなたも毎日の丁寧なケアで、美肌を目指しましょう♡

〇|まずは、食事で美肌をキープ

〇|まずは、食事で美肌をキープ

美肌に近づくためには、食べ物がとっても重要です。
まずは食事に気を使って美肌キープからはじめましょう。

ここで紹介する鮭は、様々な栄養素が含まれていて、美容と健康にもいい食材。

【美肌に効果的な食べ物:鮭】
私がよく仕事をするヘア&メークアーティストさんがいつどんなときでもキメ細かくツヤッツヤの肌をしていて、その秘密を聞いたところ「鮭を毎日食べている」とのこと。鮭の赤い色素・アスタキサンチンは食材の中でもトップレベルの抗酸化作用を誇り、肌や体のサビのもとである活性酸素を取り除く効果が。良質なたんぱく源でもあり、さまざまなビタミンやオメガ3脂肪酸なども含むまさに“食べる美容液”。

出典:www.biteki.com

鮭のクリームパスタ

レンジde簡単ホワイトソース☆鮭のクリームパスタ

楽天レシピ:「レンジde簡単ホワイトソース☆鮭のクリームパスタ」より

鮭のクリームパスタに挑戦してみましょう。
ホワイトソースは、パスタを茹でている間にレンジを使って作ることができるそうなので、時短になりますね。

綺麗に盛り付けて、お家パスタを楽しんでみてくださいね♡

材 料(1人分)
パスタ(乾麺)100グラム
焼塩鮭1切れ
ほうれん草1株
バター大さじ1
小麦粉大さじ1
牛乳100cc
塩コショウ適宜

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピ
有機全粒粉スパゲッティ

商品

有機全粒粉スパゲッティ

¥298

有機全粒粉を使ったスパゲッティです。
オーガニックなだけでなく、味も美味しいそうなのでぜひチェックしてみてくださいね。

〇|毎日の丁寧なスキンケアで土台作り

〇|毎日の丁寧なスキンケアで土台作り

続いては、丁寧なスキンケアで美肌の土台を作る方法を紹介。
綺麗な肌を保つには食事はもちろんですが、毎日のスキンケアがとっても大切です。

その中でも重要なのが“落とす”という工程。
どんなにいいスキンケアアイテムを使っていても、汚れが肌に残ったままだと意味がないですよね。

下の記事では、正しいクレンジングの方法を紹介しています。
この記事を参考に、毎日のクレンジングを見直してみてくださいね。

高いスキンケア商品を買ったり、カバー力の高いファンデーションを探す前にまずは自分のクレンジングが正しいかどうかを確認しましょう。クレンジングのポイントやおすすめ商品、順番など実はあまり知られていないことを紹介します。これを機にクレンジングを見直して美肌をゲットしてみてください!

ふき取り化粧水をプラス

ふき取り化粧水をプラス

いつものスキンケアにひと手間を加えて、さらに美肌に。
クレンジングや洗顔をして、化粧水をつける前に“ふき取り化粧水”をプラスしてみましょう。

ふき取り化粧水を使うことで肌の汚れをオフできたり、化粧水の浸透を良くしてくれます。
ここでオススメなのが、『CLINIQUE(クリニーク)』のクラリファイングローション2。
古い角質を取り除き、透明感のある肌に導いてくれるアイテムです。

3種類のサイズがあるので、まずは100mlで試してみてはいかがでしょうか♡

購入はこちら
オーガニックコットンパフ

商品

オーガニックコットンパフ

¥756

農薬や化学肥料を使用していない畑で栽培されたオーガニックコットン。
コットンは、肌に直接触れるものなので、細部までこだわりたいですね。

〇|毛穴レスなサラっとベースメイク

〇|毛穴レスなサラっとベースメイク

スキンケアの次は、ベースメイクについての提案。
今回は“触りたくなる頬っぺ”を目指すために、サラっとした仕上がりを目指します。

ポイントは、厚塗り感がなく、ナチュラルな素肌感を演出すること。
しっかりカバーをするというよりも、質感にこだわったベースメイクに挑戦しましょう!

毛穴をカバーする下地

毛穴をカバーする下地

ここでオススメなのが『KIEHL'S(キールズ)』のキールズ ブラーというアイテム。
スキンケア感覚の化粧下地で、毛穴をぼかして目立たなくするというコンセプトに。
また肌をやわらかく整える成分配合で、使い続けることですべすべな肌に導いてくれるそうです。

素肌感にもこだわった化粧下地ということなので、まさに“触りたくなる”にピッタリですね。

購入はこちら

パウダーは筆で軽くON

 貴族のゴールド メイクブラシ11本セット

商品

貴族のゴールド メイクブラシ11本セット

¥3,999

サラっとした肌に仕上げるには、パウダーが必須ですよね。
ここでは厚塗り感をなくすために、メイクブラシを使うことがオススメです。
全体にがっつりのせるのではなく、テカリが気になる部分などに使ってみて。

〇|プラスONEテクニック

美容液で肌にご褒美を

美容液で肌にご褒美を

毎日のスキンケアをさらにアップデートしたい時は、美容液をプラス。
美容液は、プチプラから高級なものまでたくさんの種類があります。

口コミなどを参考にするのも1つの方法ですが、自分の肌悩みや肌質に合ったものを見つけることが大切です。
将来もずっと綺麗を保つために、今から肌にイイことをたくさんしましょう♡

綺麗をキープして夕方も安心

綺麗をキープして夕方も安心

長時間外出していると、どんなに丁寧にスキンケアやメイクをしても崩れてしまいますよね。
でも諦めるのは、早いです!少しでも綺麗を保つための方法があるんです。

オススメなのが『CLARINS(クラランス)』のフィックス メイクアップ。
メイクの最後にシュッと一吹きすると、仕上がりの美しさを保ってくれるというアイテム。

汗をかきやすいこれからの季節は、1つ持っておくとたくさん活躍してくれそうですね。

購入はこちら

お悩み・タイプ別チークの入れ方

お悩み・タイプ別チークの入れ方

出典: lipscosme.com

触りたくなる頬っぺが仕上がったら、チークで血色感をプラスしましょう。
チークは、塗る場所や色で一気に印象を変えられます。
画像を参考に、その日の気分やなりたい雰囲気、悩み別にチークを塗ってみましょう♡

触りたくなるほっぺの完成♡

触りたくなるほっぺの完成♡

綺麗な肌を保つことは簡単ではないけれど、毎日コツコツ積み重ねることが大切です。
あなたも日々の食生活やスキンケア、メイクを見直して、美肌を目指しましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。