笑いの聖地で有名の都市へGO!大阪で思う存分楽しめる人気&定番スポット10選

この記事では大阪の観光スポットを10選紹介しています。『USJ』『道頓堀』『大阪城』『通天閣』『万博記念公園』『あべのハルカス』『海遊館』『ひらかたパーク』『アメリカ村』『造幣博物館』をピックアップ。大阪旅行を控えている人、行ってみたい人は要チェックですよ!ぜひご覧ください♡

大阪旅行で行っておきたい場所って?

大阪旅行で行っておきたい場所って?

出典: snapmart.jp

”笑いの聖地”として親しまれている大阪。

今では東京と同じくお洒落なカフェが続々登場し、旅行シーズンになると多くの観光客で賑わっています。

出典: shutterstock

今回はそんな大阪にある人気&定番の観光スポットを10選紹介していきます。
これから大阪に行こうとしている人、行ってみたい人は要チェックですよ♡

1|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

1|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

大阪に行くならぜひ訪れたいのが、『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』、通称USJ。
超大作映画をテーマにしたアトラクションや絶叫系のアトラクション、人気キャラクターたちのショーなどが楽しめる夢のスポットです。

USJと行ったらアトラクションに乗るのと同じくらい写真を撮るのにも燃えてしまうはず。
お揃いコーデをしたり可愛いカチューシャをつけたり、友達・彼氏・家族と行っても楽しめちゃいます。

:公式HP:

2|道頓堀

2|道頓堀

出典: snapmart.jp

大阪ならではの賑やかな街並みが広がる『道頓堀』。

たこ焼き・お好み焼き・串カツ・カニなど大阪のメイングルメが、ここに来れば全て食べることができちゃいます。なので、大阪のグルメ巡りにはもってこいのスポットなんです。

出典: snapmart.jp

道頓堀を訪れたら一度は見ておきたいのが、両手を大きく上げたポーズが特徴のグリコの看板。

ここでは、グリコの看板と同じポーズをして写真を撮る人がたくさんいるんです。まだ撮ったことがない人は、ぜひ道頓堀を訪れた記念に撮ってみて。

3|大阪城天守閣

3|大阪城天守閣

出典: shutterstock

大阪のシンボルの『大阪城天守閣』。

大阪城公園の広大な敷地内にあるこのお城では、色々なイベントが随時開催されています。
入場料は大人は600円。大阪の歴史を肌で感じてみてはどうでしょう。

information
【開館時間】9:00-17:00(入館は16:30まで)
【休館日】12月28日から翌年1月1日
【TEL】06-6941-3044
【住所】大阪市中央区大阪城1-1

:公式HP:

4|通天閣

4|通天閣

出典: snapmart.jp

恵美須町駅より徒歩約3分のところにある『通天閣』。

新世界中心部に建つ展望塔で、最上階の「天望パラダイス」は地上から87.5mの高さです。
また通天閣の付近には昔ながらのレトロなお店がたくさんあり、バナナスムージーで話題の『喫茶ドレミ』近くにあるので要チェックです。

:公式HP:

5|万博記念公園

5|万博記念公園

お花畑・アスレチック・温泉などオールマイティーに楽しめる『万博記念公園』。

この公園のシンボル“太陽の塔”は、芸術家の岡本太郎さんがデザインしたユニークな像。
太陽の塔は過去・現在・未来を表した三つの顔を持っているんだそう。訪れた際にチェックしてみて。

information
【営業時間】9:30分から17:00(入園時間は閉園の30分前まで)
【定休日】毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日の木曜日)
【住所】大阪府吹田市千里万博公園1-1

:公式HP:

6|あべのハルカス

6|あべのハルカス

出典: snapmart.jp

日本一の高さ300mのビルとして知られている『あべのハルカス』の『ハルカス300』。

開放的な窓ガラスからは、大阪の街を一望でき、素敵な景色を存分に楽しむことができるんですよ。
気候条件がよければ大阪の街だけではなく、京都や兵庫県の六甲山、明石海峡大橋や淡路島、関西国際空港なども一望できるんだそうです。

information
【営業時間】 9:00-22:00(最終入場は21:30)
【定休日】年中無休
【住所】大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

出典: snapmart.jp

また夜の夜景も絶景なんだそう。昼にも夜にも訪れたくなってしまいますよね。
そんな人は一日何度も入れる「ハルカス300 1dayチケット」がおすすめですよ。

:公式HP:

7|海遊館

7|海遊館

出典: snapmart.jp

大阪にある世界最大級の水族館『海遊館』。

ジンベエザメなどのお魚が悠々と泳ぐ巨大な水槽が有名なんです。
またここの水族館では、「海遊館・女性限定おとまりスクール」という水槽の前でお魚を見ながらお泊まりできるイベントが開催されたこともあるおもしろい水族館です。

information
【営業時間】10:00-20:00(月によって営業時間が変わる時期もあります)
【休館日】なし
【TEL】06-6576-5501
【住所】大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

:公式HP:

8|ひらかたパーク

8|ひらかたパーク

出典: snapmart.jp

「ひらパー」の愛称で親しまれている『ひらかたパーク』。

大人から子供まで楽しめる40種類を超えるアトラクションが楽しめます。
また動物とのふれあい体験広場や、ローズガーデンなどアトラクション以外のスポットも◎
季節ごとにイルミネーションなどのイベントも開かれている一年中楽しめるスポットです。

information
【営業時間】HPより営業カレンダーをチェックしてください
【休園日】水曜日
【TEL】072-844-3475
【住所】大阪府枚方市枚方公園町1-1

:公式HP:

9|アメリカ村

9|アメリカ村

出典: snapmart.jp

心斎橋駅から徒歩3分のところにある、若者の街として親しまれている『アメリカ村』。

ここでは古着屋さんやレコードショップなど、レトロで味のあるお店が多く建ち並んでいます。
ヴィンテージやストリート系のファッションが好きな人にはもってこいのスポットのはず。

10|造幣博物館

10|造幣博物館

出典: snapmart.jp

古代から現在までの国内貨幣が展示してある博物館『造幣博物館』。

貨幣のほかにも東京・長野オリンピックのメダルや、国民栄誉賞の盾などの展示されています。
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会記念千円銀貨幣コンプリートセットなども販売されました。
入場料はなんと無料です!

information
【営業時間】9:00-16:45(入館は16:00まで)
【休館日】毎月第3水曜日
【TEL】06-6351-8509
【住所】大阪市北区天満1-1-79

:公式HP:

大阪旅行を思う存分楽しんで♡

大阪旅行を思う存分楽しんで♡

出典: shutterstock

いかがでしたか?日本一高いビルや世界最大級の水族館など、色々なスポットがあるんです。

まだまだ紹介できていない素敵なスポットが、大阪にはたくさんあるのでぜひ探してみて!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。