自分を好きになることで自信がつくの。私が私を好きでいるための“キマリゴト”
RukaRuka
お気に入り

自分を好きになることで自信がつくの。私が私を好きでいるための“キマリゴト”

自分に自信を持てる人はかっこいい、自信があるとできることの幅も広がる。この記事では、自分を好きになるためのキマリゴトの一例を提案していきます。自分に自信を持てるメイクの研究、思い出を大切にするための記録、綺麗を保つための食、笑顔を増やすための友達付き合い。自分を好きになるために努力をしてみましょう。

更新 2020.10.29 公開日 2020.10.29
目次 もっと見る

自分のことを一番に愛するのは自分でありたい

自分のことを一番に愛してくれる人。それが自分であるって素敵じゃないですか?

誰かに愛されたい、みんなに愛されたい、そんな思いはたくさんの人が持っているかと思います。
実は、愛される人は、自分を愛して自信を持った、輝いている人なのかもしれません。

自分のことを「好き」になるために、何か努力を始めませんか。

長い人生の中で、自分と一番長く付き合っていく人は自分です。自分のことを誰よりも理解して、一番良い道に導けるように“キマリゴト”を作りましょう。

____どんな自分が好きかな?

“キマリゴト”を作るために、どんなことをしている自分が好きか考えてみましょう。

楽しさ、幸せを感じるには自分だけじゃなくて、人間関係も重要。自分がリラックスできること、やる気やモチベーションを上げられること、心から笑えること。

たくさんの自分の感情と向き合って、自分の「好き」を探してみましょう。

ルックスに自信を持つと、笑顔が増える

ルックスを好きになれると、人前に出る自信が持てます。

鏡の前で自分を見た時、コンディションが良い日は「一日頑張れそう」、そんな気分にさせてくれますよね。メイクが上手くいった日なんかは、自然と笑顔も増えてくるもの。

自分の見た目に自信を持てる人はどれくらいいるのでしょうか。きっと、自分を好きになれればどんどん可愛くなれるのでは?

美味しいものを食べる時、幸せな気持ちになる

美味しいものを食べると、幸せな気持ちでいっぱいに。

大好きな食べ物を口いっぱいに頬張って食べるのが私は一番幸せ。そんな幸せを満面に出せる自分のことは心から好きだと思えそう。

友達と笑いあっているとリラックスできる

私の宝物は「友達」。

たくさん支えてくれたり、笑いあってくれたり、一人で幸せなことも、二人だと二倍幸せに。
そんな友達に恵まれている私も好き。

ex|自分に自信を持てるメイクを研究する

どうしたら自分を好きになれるのかを見つけることができたら、早速自分のキマリゴトを考えていきましょう。私はキラキラ笑顔になって自分を好きになるために、メイクのキマリゴトを作りました。

『どこかのパーツのメイクにこだわって、毎日新しい笑顔を作ること』

毎日フルメイクは大変だけれど、一日1つのパーツのメイクをこだわることならできそう。だから私は自分の笑顔に自信をつけるためにこのキマリゴトにしました。

自信をつけたいパーツに特化してメイク

【eye】

アイメイクにこだわる日。

グラデーションを綺麗にしたい日、ラメでうるうるアイを作りたい日、カラーシャドウでお洒落にキメたい日。
気分でメイクのテーマを考えるの。

目元は一番見られるパーツでもあるから、特に自信をつけたい時は目元にこだわるようにする。

【lip】

リップメイクにこだわる日。

いつもは好きなリップをササッと塗りますが、こだわりたい日はリップブラシを使って色ムラなく丁寧に塗ってみたり、重ねづけでオリジナルなリップメイクにしてみたり。

リップメイクで顔全体の印象が変わってくるので、頑張りたい日はこのパーツをこだわる。

ex|綺麗でいるために食にこだわる

私は食べることが幸せの一つ。でも、見た目の維持もしたいから食べすぎることもできない。

それなら、
『綺麗でいるために食にこだわる』
なんてキマリゴトを2つ目に。

ヘルシースイーツでダイエット中も幸せ

ダイエット中も甘いものが欲しいなら、自分でヘルシースイーツを作っちゃえばいい。

こちらは水切りヨーグルトで作ったチーズケーキ。

下のリンクでrecipeが見られるので是非チェックしてみてください。
※食材のアレルギーがある方は注意してください。

材 料(4人分)
プレーンヨーグルト200g
ホットケーキケーキミックス粉100g
卵1個
砂糖40g
レモン果汁大さじ2
サラダ油大さじ1

出典 recipe.rakuten.co.jp

ex|笑顔になれる友達を作るため

私が私を好きになれる理由の一つが、友達に恵まれていること。

一人でも楽しいことはあるけれど、やっぱり友達といると楽しさが倍増するんです。だからこそ、3つ目のキマリゴトはとっても大切。

『素直に気持ちを伝えること』

人って何故か意地を張りたくなる時がある。でも、良い友達関係を作るには素直な気持ちを伝えることが一番大切だと思うんです。

笑顔の近道は素直な気持ち

素直にって幅が広くてすることが明確でないですよね。

なので、分かりやすく、まず「ありがとう」と「ごめんなさい」をちゃんと言えるようにすることを大事にしましょう。当たり前なようでできていない事も多いので、一度見直してみて。

ex|見返した時に幸せを感じられる記録をとる

4つ目のキマリゴト。

『思い出に残したい特別な日は日記をつけること』

毎日日記を書くことはちょっと大変だし、忙しいとどうしても忘れてしまいがちになる。でも、特別な日だけでも記録しておきたいから。

特別な日の記録ノート

ちょっと遠出をした日、旅行に行った日、何か特別なことをした日はお気に入りのノートに書き込む。

細かく書かなくても、楽しかったこととか幸せなこととか書き記しておけば、きっと見返した時に私はいつも幸せだったんだって思い返すことができます。

チェキや、テーマパークや映画のチケットなど。思い出に残るものを一緒に貼って置くともっと素敵なノートになります。

お洒落にレイアウトして貼り付けて、可愛らしい記録ノートを完成させましょう。

“キマリゴト”を守って、自分を好きに

自分を好きになるための“キマリゴト”。いくつか見つけられそうですか?

自分を愛して、愛される女の子に。
自分を好きになって自信を持てる女の子になりましょう。

spacer

RELATED