京都とチョコレートが出会った。古都で見つけた意外な組み合わせにメロメロです♡

実は京都ってチョコレートの激戦区。和風のイメージが強い京都ですが、チョコレートの専門店や美味しいチョコレートスイーツを食べられるお店がたくさんあるんです。今回は京都で楽しめるチョコレートのお店を自分へのご褒美やお土産にぴったりな専門店と、観光の合間に寄りたいカフェに分けてご紹介します。

京都とチョコレート?なんかちょっと意外かも。

京都とチョコレート?なんかちょっと意外かも。

出典: snapmart.jp

京都っていったら「和」のイメージが強い。スイーツだって和菓子が多いんでしょ。

そんなイメージありませんか?実は京都はチョコレートの激戦区。専門店も多いんです。

今度の京都はお土産も、カフェ巡りも、チョコレート基準で選んでみて。

お土産にもぴったり!チョコレート専門店

天使が見守るお店でとっておきチョコを:CACAO MARKET by MarieBelle

天使が見守るお店でとっておきチョコを:CACAO MARKET by MarieBelle

まるでおとぎ話から飛び出してきたみたいな、メルヘンな印象のお店。

こちらはニューヨークに本店を構えるチョコレート専門店マリベルの姉妹店、『CACAO MARKET by MarieBelle(カカオマーケット バイ マリベル)』です。

なんと日本にはまだ3店舗しかないのだとか。天使に見守られたおとぎ話みたいな世界観で選ぶチョコレートは、とっておきの思い出になるはず。

大人になるにつれて忘れがちな子ども心。今回はそんな子ども心を蘇らせてくれるお店を紹介。暗号を使って入る秘密のカフェ『エンジェルライブラリー』や「不思議の国のアリス」の雰囲気を味わえるコンセプトショップ『水曜日のアリス』など、ファンタジーな世界観のお店をまとめました。

店内にはたくさんのチョコレートが!中でも人気なのが量り売りのチョコボール。缶や瓶など容器も選ぶことができるのでお土産にもぴったり。

地下にはカフェスペースもあり、チョコレートを使ったスイーツを楽しむことができます。

カフェに向かうには秘密のキーナンバーが必要なのだとか。非日常感にわくわくしちゃいますね。カフェを利用する際には店員さんにその旨を伝えてみてください。

::CACAO MARKET by MarieBelle::
住所:京都市東山区常盤町(大和大路通)165-2
電話番号:075-533-7311
営業時間:11:00~20:00
定休日:火曜日

公式サイト

京都・祇園のグルメといえば、抹茶だけのイメージ?実は祇園には抹茶スイーツだけじゃないお洒落なインスタ映えカフェがたくさんあるんです。フォトジェニックソフトクリームから、韓国で話題のウェーブトーストまで。女子旅にも人気な京都・祇園で‘映え’なカフェ巡りしてみませんか?

日本に合うチョコにうっとり:ベルアメール 京都別邸

日本に合うチョコにうっとり:ベルアメール 京都別邸

日本に合うチョコレートを目指す『ベルアメール 京都別邸』。

こちらではショコラティエ手作りの、宝石のような美しいチョコレートをいただくことができます。

見た目にうっとりして、味にもうっとりしちゃう。贅沢感たっぷりのチョコレート。

だって特別感が欲しいんだもん。わたしがバレンタインデーにチョコレートを渡したいのは人気者の彼。そんな人気者の彼の胃袋を掴めそうな全国のチョコレート専門店をご紹介します。チョコレート専門店で、彼にとって特別なものになりそうなチョコレートを探して。

着物の柄を連想させるような雅やかな見た目のチョコレートたち。

日本らしいのは見た目だけではありません。日本酒や白味噌、ほうじ茶などの日本らしい材料を使っているのもポイント。

京都土産にぴったり。海外の友達への手土産にもいいかも。

::ベルアメール 京都別邸 三条店::
住所:京都市中京区三条通堺町東入ル北側 桝屋町66
電話番号:075-221-7025
営業時間:10:00~20:00(L.O. 19:30)
定休日:不定休

公式サイト

彼にチョコレートをプレゼントする時、これまでは手作りで頑張ってきたけれど、手間暇かかって大変だし、味だって正直心配。そんな皆さんにおすすめなのが、オシャレな市販チョコ。既に話題沸騰中の人気店から、日本に初上陸した注目店、和と洋を組み合わせた新感覚のお店など3つをご紹介します。

毎日変わるチョコで特別感:マールブランシュ加加阿365

毎日変わるチョコで特別感:マールブランシュ加加阿365

『マールブランシュ加加阿(カカオ)365』では365日、その日だけのチョコレートを楽しむことができます。

毎日変わるチョコレートに素敵な言葉が添えてある、特別感たっぷりのチョコレート。

他にも抹茶を使ったチョコレートなど京都らしいものばかりなので要チェック。

京都にある、『加加阿365』というお店をご存知ですか?こちらのお店では、365日、それぞれ違った紋の入ったチョコレートが販売されているんです。また、ひとつひとつにはその日の名前がつけられています。自分の誕生日や大切な記念日などに、手に入れてみたいですよね。他にもかわいいスイーツがたくさんあるので、あわせてご紹介します。

「恋を託す日」なんてなんだか素敵。

予約をすると当日のチョコレート以外にも、希望の日にちのチョコレートを用意してもらえるのだとか。

当日のチョコレートは旅の思い出になりそう。予約をして、自分や大切な人の誕生日や記念日のプレゼントにしてもいいかも。その日だけの特別なチョコレートで思い出を彩って。

::加加阿365祇園店::
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-150
電話番号:075-551-6060
営業時間:10:00~18:00

公式サイト

大好きな彼に愛を伝えるバレンタインデー。手作りは嫌だけど彼に美味しいスイーツを味わってほしいと思っている方も多いのではないでしょうか?この記事ではそんな彼女さんのために、大人なカップルのバレンタインにピッタリなスイーツ店を全国から厳選してご紹介します。買って渡しても良し、食べに行っても良し。きっと彼も喜ぶはずです。

みんな大好きあのキャラの本格ショコラ:SNOOPY Chocolat

みんな大好きあのキャラの本格ショコラ:SNOOPY Chocolat

タイルで描かれているのはスヌーピー。こちらの『SNOOPY Chocolat(スヌーピーショコラ)』では、可愛くて美味しいチョコレートを味わうことができます。

また、店内にはいたるところにスヌーピーが。スヌーピー好きにはたまらないお店です。

着物で訪れると京都らしいフォトジェニックな一枚が撮れそう。

10月9日に『SNOOPY Chocolat』というお店が京都の清水坂と嵐山に同時オープンしたのをご存知ですか?本格的なショコラやドリンク、スイーツを味わうことのできるチョコレートショップです。オープンして間もないですが、かわいい店内やメニューがすでに大人気なんだそう。かわいいスヌーピーとショコラのコラボを楽しんで。

出典: prtimes.jp

キャラクターコラボのお店だからって侮るなかれ。

本格的なショコラが楽しめるんです。こちらのボンボンショコラは柚子やわさびなどの日本らしい素材が使われたチョコレート。

また、テイクアウトスイーツも可愛いものばかり。お土産にも食べ歩きにもぴったりなお店です。

::SNOOPY Chocolat 京都・清水坂店::
住所:京都市東山区清水2-252
電話番号:075-708-3728
営業時間:9:30~18:30

公式サイト

観光の間にカフェでチョコレートスイーツを

銭湯リノベカフェでパンケーキ:嵯峨野湯

銭湯リノベカフェでパンケーキ:嵯峨野湯

温泉のような看板が目を引く『カフェ スタイル リゾート 嵯峨野湯』。しかも名前に「湯」がついているし、本当にここはカフェなの?

実はここは銭湯をリノベーションして作ったカフェなんです。

古民家をリノベーションしたカフェなどはたまに見るけど銭湯って新しい。他では味わえない雰囲気があるカフェです。

こちらでいただけるチョコレートスイーツはパンケーキ。

チョコレートとバナナとパンケーキ。王道トリオに間違いはありません。

銭湯でパンケーキを食べることってないから新鮮かも。普段はなかなか撮れないような写真が撮れちゃいそう。

:: カフェ スタイル リゾート 嵯峨野湯::
住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町4-3
電話番号:075-882-8985
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:00)

公式サイト

京都観光でぜひ訪れたいスポット、嵐山。渡月橋や竹林など有名な観光地がたくさん!観光に疲れたら、ほっとひといきつきませんか?今回は、嵐山でオススメしたいフォトジェニックなカフェを3つ集めました。リノベーションをして生まれ変わったカフェ、渡月橋が見えるカフェ、お団子を焼く体験ができるカフェなど。和カフェを楽しんで♡

お花に囲まれた世界でまったり:1er ETAGE

お花に囲まれた世界でまったり:1er ETAGE

天井にたくさん吊るされているドライフラワーが日常を忘れさせてくれそうな『1er ETAGE(プルミエ・エタージュ)』。

実はドライフラワーの専門店なのだとか。お花を買うだけではなく、併設のカフェでお茶を楽しむこともできます。

お花に囲まれた店内でお茶ができるなんて考えただけでうっとりしちゃいそう。

今三条がアツいと関西の女の子の間で話題です。京野菜を使ったおばんざいが話題の『みます屋 おくどはん』や京都限定パンケーキが人気の『FLIPPER'S』、お茶も楽しめるドライフラワー専門店『1er ETAGE』や京都で製造している本格派チョコレートが話題の『Dari K』など話題性バツグンのラインナップです。

こちらのお店でいただけるのはバナナチョコブラウニー。

濃厚そうなブラウニーはドリンクと一緒に頼むのがおすすめ。

お花に囲まれた店内でゆったりとした時間を過ごして。

::1er ETAGE::
住所:京都市中京区御幸町通り六角下ル伊勢屋町342
営業時間:12:00~19:00

公式インスタグラム

今回はお花カフェ『gmgm(グムグム)』・『みずいろの花』・『Picco Latte(ピッコラッテ)』・『1er ETAGE(プルミエ・エタージュ)』・『cafe&dining 桜moon(カフェアンドダイニング サクラムーン)』の5店舗を紹介します。お花好きな女の子必見の記事となっています。

新しい京都、見つけちゃったかも。

新しい京都、見つけちゃったかも。

出典: snapmart.jp

京都とチョコレートの出合い。

今まで知らなかった京都の一面を見つけちゃったかも。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。