SNSはドキドキ感を奪った。昔の“当たり前”から紐解く昭和の恋煩いストーリー
ぼんちゃんぼんちゃん

SNSはドキドキ感を奪った。昔の“当たり前”から紐解く昭和の恋煩いストーリー

スマホが当たり前になった世の中。便利にはなったけど昔のようなドキドキ感は薄れているのかもしれない。この記事では昭和の時に当たり前だった文化を紐解きながら、人情を感じられるような素敵な時間を提案します。お父さん、お母さん、あるいはおばあちゃんの時代にタイムスリップしちゃいましょう。

更新 2020.04.23 公開日 2020.04.23

スマホを持つのが当たり前になった

今、スマホを持つのが当たり前になった。

Instagramがあることによって誰がどこで何してるのかわかるようになった。
LINEがあることでいつでも人と繋がれるようになった。
Zenlyによって誰がどこにいるかわかるようになった。

でも、人は昔より寂しさを感じやすくなった

でも、人は昔より寂しさを感じやすくなった気がする。
楽しそうなことをしている人を羨ましく思い、SNSを見て虚無感を感じ、一緒にいるのにスマホばかりいじっている。

これって何だか悲しいことかもしれない。

昔はね、お父さんが教えてくれた

待ち合わせは掲示板に書き込んでいたんだよ

デートの約束や友達との遊びを駅にある掲示板に書き込んで待ち合わせをしていたんだって。
何だかそれってロマンチック。

きっと、どこにいるのか探す楽しさもあったんだろうな。
人と巡り合わせるドキドキを作りたい。

パッと目に入る可愛い子が私であってほしい

待ち合わせでパッと目に入った子が私であれば良いなと思った。
あれ、こんなに可愛かったっけって。
今日はコーデに可愛いを仕込みたい。
毎日私を見つけて彼がときめいてくれればいい。

待ち合わせに仕込む、ときめきコーデ

フリルレース使いワンピース

¥3,595

フリルデザインが可愛いワンピース。
ウエストマークされているので女性らしいラインが強調されます。
袖部分がきゅっとしているのでメリハリのあるコーデにしてくれます。

レザー調ミニショルダーバッグ

¥1,848

滑らかな質感が可愛いミニショルダーバッグ。
高級感のある見た目なので上品な印象にしてくれます。
優しめコーデにぴったりです。

昔はね、お母さんが教えてくれた

やり取りのツールは手紙だったんだよ

昔はその人のことを思いながら手紙を書いてたんだって。
でも郵便ポストに入れるんだもの、すぐに返事は届かない。
返事を待つ時間さえドキドキしていたなんて素敵。
手書きの温かみ、今は減っちゃったかもしれないな。

好きな人のことを想像する時間って素敵

夜、眠る前の日課は好きな人のことを想像しながら手紙を書くこと。
今何しているのかな。
何を考えているのかな。
そんなことを思いながら眠りにつく夜はどんな夢が見られるんだろう。

久しぶりに彼に手紙を書いてみようかな

レターセット

¥581

シンプルで可愛いブルーのレターセット。
レターセットひとつ取っても手紙がツールだった時代は送る人の顔を想像しながら買っていたのかもしれません。
さて、あなたは誰にどんな思いを綴りますか?

プチ文字スタンプセット

¥660

スタンプで手紙を色づけてみるのもありかも。
どこかレトロなこちらのスタンプはほっこりした気持ちにしてくれます。
手紙を送る人に思いが届くようにひとつスタンプを押してみるのはいかがでしょうか。

昔はね、おばあちゃんが教えてくれた

デートするのも当たり前じゃなかったんだよ

「今日デートしてくるね」と親に伝えると許してもらえなかったみたい。
男女の交流はあまり良くないものとして認識されていたんだね。
ある時代に若者が親の反対を押し切ってデートをして今の文化が作られたんだからすごい。

周りに知られないでデートするのも素敵かも

デートの様子を必ずInstagramにアップするカップルも多いのではないでしょうか。
時にはInstagramのためにデートするなんてこともあるかもしれません。
でもたまには秘密のデートをしてみるのも素敵かも。
素敵な場所、思い出は2人の記憶にしまってみて。

2人の記憶に刻まれる、貴重なひととき

山梨県にあるひときわ目を引く『ほうとう不動 東恋路店』。
丸いドームの中に入れば広々とした落ち着く空間が広がっています。
山梨の名物を楽しめるとっておきの場所です。

お店のマークがところどころに刻まれていてとても可愛いんです。
野菜たっぷりのほうとうは身も心も温まるはず。

東恋路店
営業時間:11:00〜20:00
住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津東恋路2458
tel:0555-72-8511

今でも思い出したい素敵な時間

今でも再現したい素敵な時間。
スマホがあるのはとても便利で有難いことですが、たまには手放して大切にしたい人のことを想像する時間を作ってみるのもありかもしれません。

spacer

RELATED