嬉しいけど奢ってもらってばかりじゃ…大好きな彼に“ありがとう”のお返しプロジェクト

男の子から奢ってもらうのって嬉しいけど、いつもじゃ申し訳ないなと感じることってありませんか?この記事では、付き合ってる彼や気になる彼から奢ってもらったお返しにしたいことを紹介しています。好きだからこそ、彼に「ありがとう」の気持ちを形や行動で伝えたいもの。彼に喜んでもらえるお返しをしてみませんか?ぜひご覧ください♡

奢ってくれるのはすごく嬉しいけど

奢ってくれるのはすごく嬉しいけど

出典: 17kg.shop

つき合っている彼や気になる彼から、奢ってもらった経験がある人も少なくないのでは?

奢ってくれるのってすごく嬉しいけど、彼に「負担をかけちゃってるな…」って思う時ありますよね。

出典: unsplash.com

「いつもありがとう」とは伝えているけど、これだけじゃ物足りない。
女の子だって好きな人には尽くしたいと思うし、できる女って思ってもらいたいもの。

今回は、「奢ってくれてありがとう」のお返しにしたいことについて考えていきましょう〜!

はじめに|男の子が奢ってくれる心理って?

一緒にいて楽しいが決め手みたい

一緒にいて楽しいが決め手みたい

出典: www.beepsheepshamp.com

男の子が奢ってくれる心理は人によって変わってきますが、一緒に食事をしていて楽しい人に奢ってあげたくなるんだそうです。

・「食事を一緒にして楽しい、心地いいと思わせる態度の違い」(35歳/その他/その他)

一緒にいて楽しそうに過ごしてくれる女性だと、奢りたいと感じるのかもしれませんね。それだけ楽しい時間を過ごさせてくれたことに対する、感謝の気持ちなのでは。

出典:woman.mynavi.jp

出典: 17kg.shop

本命の女の子ならなおさらかもしれません。
かっこいいところを見せたい、ケチだと思われたくないという男の子が多いようですよ。

だからといって、奢られなかったから“脈なし”というわけではないので深く考えすぎないように!

(3)脈ありな女子には奢りたいと思う
「自分の好みの子だったら奢る。奢らない子は友達になってしまっている場合」(24歳・サービス関連)
「いいなと思っている子だったら普通に奢る」(25歳・建築関連)

出典:cancam.jp

男の子が奢ってあげたくなる女の子とは?

男の子が奢ってあげたくなる女の子とは?

出典: www.beepsheepshamp.com

男の子が奢ってあげたくなる女の子の特徴は、『謙虚』『お礼が言える』『美味しそうに食べる』など…だそうです。

「女の子だもん。奢られて当たり前」って感じは×。
彼が「奢ってよかったな〜」と思えるような振る舞いを意識してみてくださいね。

それでは早速、「ありがとう」を伝えるための、お返しプロジェクトを紹介していきますよ♡

男性が「おごる」といったときでも、当たり前といった態度をとらない謙虚さを持っている。お金を出させて申し訳ないなという気持ちが少しでも見えれば、男性も気持ち良くおごってあげようと思えるみたいですね。

出典:woman.mynavi.jp

1|彼の気になってるものをプレゼント

「これ気になってるって言ってたよね」

出典: 17kg.shop

デートを重ねていくうちに、彼の好きなもの、気になってるものってわかってきますよね。

ショッピングをしている時や会話をしている時に、彼が「これ気になっているんだよね」と言っていたものがあるはず。そういうものを聞き逃さずチェックしておきましょう。

自分の中で価格を決めておこう

自分の中で価格を決めておこう

出典: shutterstock

彼がほしいと言っているものでも、あまりにも高すぎるのはちょっと…これは買えないということも。

それなら代わりに彼が好きなブランドの違うものをプレゼントしてみるのもよさそうです。

出典: unsplash.com

3000円以内と決めていたら、彼の好きなブランドの〇〇をプレゼントしてみるとか。
例えば、スーツを着る人なら、ネクタイピンや名前入りのボールペンをプレゼントしてみる…など。

彼にあったもの、彼が使えそうなものを、お互いが負担にならない価格で選んでみて!

2|記念日やイベントを狙ってサプライズ

「今日はつき合って〇〇記念日だから」

出典: 17kg.shop

記念日にプレゼントを渡しあっているカップルもいるでしょう。そんな人はいつもよりもちょっと豪華なものをプレゼントしてみてもいいかも。

普段はあまり記念日をお祝いしないなら、なおさら効果があるかもしれませんよ。

手作りのアルバムをプレゼント

手作りのアルバムをプレゼント

出典: snapmart.jp

プレゼントは買ったものじゃなくても、アルバムなど手作りのものも喜んでもらえるはず。

二人の思い出を形にしたものって、もらったら嬉しいし、「時間をかけて作ってくれたんだろうな」と彼にも伝わるはずです。

まだつき合う前の彼なら

まだつき合う前の彼なら

出典: snapmart.jp

彼の誕生日やイベントをきっかけにしてみるのも。

バレンタインなどの季節のイベントや、体育祭・文化祭などの学校行事にもチャンスが潜んでいます。

出典: snapmart.jp

まだつき合っていない人にプレゼントって緊張しちゃいますよね。「急に渡したら変かな?」って思ってしまったり。でも、きっかけがあれば渡しやすいはずなので、チャレンジしてみてはどうでしょう♡

3|美味しいごはん屋さんに彼を誘う

「たまには私にもご馳走させて」

出典: 17kg.shop

奢ってくれたお返しとして、自分からお礼のお食事デートに誘ってみるのもいいかも。

彼があまり気にならない、負担に感じない価格のお店を選ぶことを心がけてみて。

出典: unsplash.com

「せっかくなら、いいところに連れ行きたい!」と思ってしまいますが、あまりにも豪華なお店だと、彼も「無理させちゃってる」と思ってしまうかも。

彼があなたに喜んでもらいたくてした行為が、裏目に出てしまったと思わせないように意識してみて。

ランチタイムを狙ってみる

ランチタイムを狙ってみる

出典: snapmart.jp

でも、せっかくならお洒落なお店に連れて行きたいと思う人もいるでしょう。

それならランチデートにしてみる手も。
ディナーよりもランチの方が、お洒落なお店でもコスパがいいところもあるはずです。

「ありがとう」の気持ちを彼にお返ししよう!

「ありがとう」の気持ちを彼にお返ししよう!

出典: snapmart.jp

好きな人に奢ってもらうのってすごく嬉しい!

だからこそ、好きな人にはお返ししたくなりますよね。彼氏or気になる人に試してみては?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。