ふと外すと、マスクの内側が茶色いんです。VSメイク崩れでマスク汚れに打ち勝つコスメ

風邪や花粉が怖い季節になってくると、手放したくない必需品がマスク。でも、そんなマスクにもいくつか問題点がありますよね。何かを食べたり飲んだりするためにふとマスクを外すと、マスクの内側に汚れが。汚れていると気分も沈むし、「メイク崩れたかな…?」って不安になりますよね。今回は、マスク汚れに打ち勝つコスメをご紹介します。

マスクis必需品

マスクis必需品

風邪を引いたとき、風邪予防のとき、花粉のときに手放せないのがマスクなんです。

寒いときなんかは、口元が暖かくなるのもプラスかも、なんて。

でも外してみると…

でも外してみると…

食事のときなどにふと外すと、内側には茶色い汚れが。

しょうがないけど、なんとなく人に見せたくなくてスッとポッケやカバンにしまったりなんかして。
メイク崩れているのかな?う〜ん、気になる。

今回は、マスクをするときにしたいメイクをご紹介します。VSマスクに打ち勝ちましょう◎

(*)スキンケアコスメ

(*)スキンケアコスメ

出典: snapmart.jp

よれないメイクの基本はとにかくスキンケアで保湿をすることです。

これは、マスク着用時に限らず、マスクをしないときの普段のメイクだって必要になってきます。

マスクを毎日つける時期になったら、いつもとは違う保湿用品を取り入れてもいいかも◎

ワフードメイド 酒粕化粧水

商品

ワフードメイド 酒粕化粧水

¥1,320

酒粕エキス配合の2層タイプの化粧水です。
酒粕にヒントを得て作ったオリジナルのコスメは気になりますよね。
しっとりと透明感のある肌へと導いてくれるそう。

Dr.G レッドB・C シカエスクリーム&スムージングトナー

商品

Dr.G レッドB・C シカエスクリーム&スムージングトナー

¥3,520

角質と保湿ケアができるふきとり化粧水と、高保湿クリームが入ったキット。
みずみずしくうるおいに満ちた肌へと導いてくれるそう。

(*)ベースメイクコスメ

(*)ベースメイクコスメ

出典: snapmart.jp

マスクと一番摩擦が起こりやすいのが、やっぱり土台であるベースメイク。マスクに茶色くついたり、ひどいときには頬のファンデが落ちていたり。

毎回毎回メイク直しはできないし、ベースメイクが落ちるのって結構やっかいですよね。

皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ

商品

皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ

¥770

皮膚によるテカリをカバーし、保湿も叶えてくれる皮脂テカリ防止下地です。
気になる毛穴などを自然にカバーするオレンジベージュカラーです。

ウォータープルーフなので汗や、マスクによるむれにも強いのが嬉しい◎

フィットミー リキッド ファンデーション D

商品

フィットミー リキッド ファンデーション D

¥1,760

自然で光沢のあるツヤ肌へと仕上げてくれるリキッドファンデーションです。

乾燥から守ってくれ、うるおい成分がたっぷりで嬉しい♡
肌にフィットするような、のびの良さと軽いつけ心地が叶うみたい。

(*)リップコスメ

(*)リップコスメ

出典: snapmart.jp

マスクで擦れて唇の色が落ちてしまうのは嫌ですよね。

色落ちが気になるリップメイクにはしっかり色づくティントが良いかも。

リップティント N

商品

リップティント N

¥1,845

一躍ブームを起こし、今もなおその人気は上昇中のオペラのリップティント。

ストレスフリーな塗り心地と潤いなのに、落ちにくくサッと塗り直せる万能性♡
一本はポーチにいれておきたい。

JLティント

商品

JLティント

¥1,320

rom&ndのティントはまるで果物のようなチュルンとした口元を作り出しつつ、このお値段なのでコスパも◎

さらに落ちにくく、色々なカラーがあるのでティント初心者さんでも使いやすそう。

(*)アイメイクコスメ

(*)アイメイクコスメ

出典: snapmart.jp

マスクでのメイク汚れは鼻から下のよれって思われがちですが、意外と落ちやすいのが目元。

気づかないうちに擦れて目の下がパンダになってしまったり、涙袋ラインにマスカラが溜まりやすいのが悩みです。

ラスティンファインa クリームペンシル

商品

ラスティンファインa クリームペンシル

¥1,320

極細ラインも自由自在に描ける、密着するクリームペンシルです。
スーパーウォータープルーフでにじまず、パンダ目も防いでくれる優秀アイテム。
やさしいなめらかさで、クリームペンシルは描きにくくて苦手…という子にも使ってほしいアイテムです◎

キャンメイク クイックラッシュカーラー

商品

キャンメイク クイックラッシュカーラー

¥748

ビューラーカールさせたまつげをそのまま長時間保つことができるアイテムとして有名ですが、マスク生活のときはこの上にマスカラを重ねず、クイックラッシュカーラーだけでお出かけするのも一つの手。

ナチュラルメイクのようにも見えるし、時間が経ってマスカラが落ちてパンダ目…なんてこともなくなります◎

脱、マスク汚れ

脱、マスク汚れ

メイクアイテムに気を使って、マスク内の汚れを回避。

落ちづらいメイクを意識して、マスク生活中でも可愛くいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。