食生活も睡眠も問題ないのに、急に肌荒れ…そんな時チェックしたい原因3つと対策

食生活や生活習慣に問題はないはずなのに急にニキビや吹き出物ができたり、乾燥が気になることはありませんか?そんな肌荒れは、季節によって引き起こされる敏感肌、清潔でない寝具、そして古い化粧品によるものかもしれません。今回は、そんな原因に対する対策をご紹介しています。

いきなり肌が荒れるの、なんで?

いきなり肌が荒れるの、なんで?

出典: unsplash.com

とくに生活習慣や食生活が乱れているわけではないのに、突如現れるニキビや吹き出物。
顔にできるとメイクする時にもそこだけ重点的にカバーしなければいけなかったり、気になってしまいますよね。

すっぴん美人にマストな美肌を手に入れたい!

すっぴん美人にマストな美肌を手に入れたい!

肌が綺麗な人はメイクをした後はもちろん、すっぴんも清潔感があって魅力的だと感じる方も多いはず。そこで今回は、原因不明の肌荒れが起きた時に考えられる原因とその対策をご紹介します。

肌荒れを引き起こす3つの原因

「季節性敏感肌」かも

「季節性敏感肌」かも

出典: unsplash.com

ある特定の時季に肌荒れが起こるなら、季節性敏感肌の可能性があります。
その原因の一つと言われているのが、季節性アレルゲン。

花粉やカビなどの季節性アレルゲンが肌に付着することによって炎症が起きてしまうのだとか。

下のチェックリストで、自分が季節性敏感肌か診断してみましょう。

ある特定の時期に肌に赤みがでる
花粉症である
ほおや目のまわりにかさつきがでる
外出が多い
睡眠が不足しがち
紫外線に弱い
ストレスが溜まりやすい

いかがでしたか?当てはまる数が多いほど、季節性敏感肌の可能性が高いということになります。

出典:www.shiseido.co.jp

使っている寝具に原因があるかも

使っている寝具に原因があるかも

出典: unsplash.com

使っている布団や枕はきちんと洗濯できていますか?一人暮らしの方はとくに、つい見落としがちなポイントかもしれませんが、毎日使っているからこそチェックが必要ですよ。

眠っている間は皮脂や汗の分泌が起こっているので、気づかないうちに布団や枕は汚れているんです。毎日顔をつけて眠る枕が清潔でないと、顔の肌荒れも起きやすくなってしまいます。

枕カバーやシーツは一見キレイに見えても、寝ている間の汗や皮脂、フケなどによって汚れています。また掛布団にもダニが繁殖している恐れがあります。

出典:godmake.me

化粧品が古くなっているのかも

化粧品が古くなっているのかも

出典: unsplash.com

食べ物と同じように、化粧品にも使用期限があるのはご存知ですか?
化粧品は開封すると酸化が始まるので、古い化粧品を使うと肌の炎症だけでなく、色素沈着を引き起こすことも。

酸化やしたり雑菌が増殖してしまった古い化粧品は、もはや化粧品としての効果どころではありませんよね。間違いなく肌にとっては悪影響です。

出典:josei-bigaku.jp

:季節性敏感肌への対策

季節性敏感肌を引き起こすアレルゲン

季節性敏感肌を引き起こすアレルゲン

出典: shutterstock

季節性敏感肌を引き起こすアレルゲンを具体的に見ていきましょう。

①紫外線…暖かくなり始めたこの時季は特に注意。日焼け止めでしっかりガードしましょう。

②花粉・黄砂…冬の間に乾燥してしまった肌に花粉や黄砂などの有害な物質が付着することにより炎症が引き起こされてしまうのだとか。
保湿できる洗顔フォームを使った洗顔をしましょう。

春になると、急に紫外線が強くなり、肌がダメージを受けて肌トラブルを引き起こしてしまいます。
(中略)
花粉や黄砂は水溶性のため、洗顔フォームで落とすことができます。また、保湿性の高い洗顔フォームを使うことで、乾燥によるかゆみを防げます。

出典:koitopi.net

出典: unsplash.com

③寒暖差…季節の変わり目は気温や湿度が変化することに伴い、肌もその変化に適応しようとするのだとか。しかし突然の気温の変化にはついていけないこともあり、肌の水分量と皮脂の分泌量に偏りが生じた結果、敏感肌になってしまう可能性も。

季節の変わり目は、気温や湿度の変化で肌が敏感になる
季節の変わり目に気温や湿度が変化すると、肌は汗や皮脂の量を調節して変化に適応しようとします。
しかし、季節の変わり目の気温や湿度の変化というのは、一定ではありません。突然気温や湿度の上がり下がりがあると、肌がその変化についていけないこともあります。

出典:josei-bigaku.jp

肌をいたわるコスメ選びで対策を

▽日焼け止めで紫外線をガード

『ALLIE(アリィー)』
ニュアンスチェンジUV ジェル RS オープンプライス

ただUVカットに役立つだけじゃない、ツヤ肌に仕上がる日焼け止め。
化粧下地機能のある日焼け止めなら、毎日使うのも面倒にならなそうです。

商品ページをチェック

▽しっとりタイプの洗顔フォームで潤いと清潔感を手に入れて

出典: lipscosme.com

『ROSETTE(ロゼット)』
洗顔パスタ エイジクリア とてもしっとり洗顔フォーム
547円

数種類あるロゼットの洗顔フォームのなかでも、とてもしっとりタイプの洗顔フォームをチョイス。
洗うだけで、パック後のようなしっとり感を実感できるみたいです。

商品ページをチェック

▽敏感肌用アイテムを使う

『BIODERMA(ビオデルマ)』
サンシビオ エイチツーオー D 2,530円

毎日メイクをする方はクレンジングで肌に負担がかかっている可能性も。
こちらは敏感肌でも使いやすく、マスカラなどのアイメイクもしっかり落としてくれます。

商品ページをチェック

:使う寝具を清潔に保って

ふとん乾燥機でダニなどの発生を防ぐ

日立 ふとん乾燥機

商品

日立 ふとん乾燥機

¥6,778

コンパクトな形状なので、一人暮らしの部屋にも置きやすそう。ふとん以外にも靴や衣類の乾燥にも使うことができるので、梅雨など湿気が多い時季にも重宝するはずです。

洗える枕で丸ごと清潔に

西川 Afit クイック2WAYまくら

商品

西川 Afit クイック2WAYまくら

¥4,290

枕ごと洗えるアイテムなら、より清潔に使うことができそう。
枕の向きや中身の出し入れで高さの調節ができるので、使いやすさも◎

:化粧品の使用期限を見直してみて

開封済みの化粧品の使用期限は?

開封済みの化粧品の使用期限は?

出典: unsplash.com

化粧品のなかでも、肌荒れに特に直接関係がありそうなベースコスメの使用期限をチェックしてみましょう。使用しているものによって差があると思うので、あくまでも目安として参考にしてみてくださいね。

ファンデーション・化粧下地…6ヵ月以内
チーク…2年以内

ファンデーション、化粧下地:6か月以内
パフの汚れなどにより、雑菌繁殖リスクが高いのがファンデーションや化粧下地。顔に直接塗るものですので、あまりに古いものは思い切って捨ててしまいましょう。

チーク:2年以内
チークは出来れば2年以内で使用を止めたいところですが、基本的にファンデーションの上から頬にしかつけないものですので、そこまで使用期限に神経質になる必要はないと言われています。

出典:kirei-mama.net

パフは小まめに洗って衛生的に

資生堂 スポンジクリーナーN 50ml

楽天市場

商品

資生堂 スポンジクリーナーN 50ml

¥440

専用のクリーナーを使って、メイク用のパフやスポンジを清潔に保ちましょう。
柔軟効果があるため、肌あたりが柔らかい状態をキープすることができます。

これかな?と思ったら対策してみて

これかな?と思ったら対策してみて

出典: bangs.jp

生活習慣にも食生活にも問題がないのに急に肌が荒れたなら、今回紹介した3つの原因のなかに理由があるのかも。これかな?と思うものがあったらぜひ、アイテムや対策を参考にしてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。