クローゼットに溢れる似たような洋服たち。好きと似合うを広げる5つのきっかけ

ついつい、似たような服ばかり買ってしまう問題。せっかくだから、いろんな服を着こなしたいって思ってるのに、「似合うもの」「好きなもの」に縛られて、もうすでに出合ったことのある服に惹かれてしまうんです。この記事では、そんな好きや似合うものを広げるためのきっかけとなるような考え方や買い物の仕方を紹介していきます。

似た洋服が集まりがちでして

似た洋服が集まりがちでして

出典: snapmart.jp

自分に似合うものとか、自分の好きがあるから。
クローゼットにある洋服ってなんだか似たり寄ったりなものが多い気がする。

毎日同じような服を着てる気分

毎日同じような服を着てる気分

出典: snapmart.jp

好きだからいいんだよ。
だけどね、毎日同じ格好をしているようなそんな気持ちにもなるんだ。

代わり映えしない毎日を自分がつくっているとしたらやだなって。

①自分が好きな服って似るじゃない?

トレンドアイテムに挑戦してみて

トレンドアイテムに挑戦してみて

似たような服を買わないようにするために、まず「トレンドアイテム」に注目してみて。

例えば、ビスチェ。
始めて店頭で見かけた時は、私には着こなせないって思ったけど、トップスに合わせるだけでお洒落なコーデが叶うってすごく素敵なのかも…!

手持ちのシャツやブラウスなどと合わせても可愛いので、着こなしの幅が広がりそうです。

②着回しを考えたとき、似たような色を選んじゃう

暖色、寒色にわけて色を選んでみて

暖色、寒色にわけて色を選んでみて

出典: unsplash.com

「手持ちの服たちと相性のいい色ってなんなんだろう?わかんないから、定番色を…」と似たような色の服ばかり買ってしまうんです。

そんな人におすすめなのが、暖色・寒色にわけて、自分に「似合う」「好き」だと思う方を選び、ワードローブにそのカラーの服を加える方法。

出典: snapmart.jp

寒色同士、暖色同士だと色も組み合わせやすいので、色を取り入れながら統一感のある着こなしに。

購入時の色の選択を増やしながら、手持ちの服とも合わせやすくなりそうです。

カラーパンツを取り入れてみる

カラーパンツを取り入れてみる

色をカラーパンツで取り入れるのもおすすめです。

トップスに同系色のアイテムやホワイト系のアイテムを合わせれば、色のバランスも取りやすいため、挑戦しにくいと思っていた色でも、着こなせちゃうかもしれません。

③どんなときでも同じような格好をしてるかも

シーンを想定した洋服選びをしてみる

シーンを想定した洋服選びをしてみる

出典: unsplash.com

・どこに行くときも
・誰と過ごすときも
・どんな目的でも
様々なシーンのなかで、私の服装ってなかなか変わらないかもしれない。

まずは、シーンを想定した洋服選びを心がけるのがおすすめです。TPOに合った服装を考えるなかで、服のカテゴリの幅が広がるかもしれません!

Scene1|彼とのデートの日

Scene1|彼とのデートの日

大切な人とのデート。
可愛いの一言がほしくてとびきり女の子らしくてお洒落な着こなしがしたい。

ワンショルのトップスに、ベビーピンクのフレアスカートが甘くてデートにぴったり。

Scene2|大学に授業を受けに行くだけの日

Scene2|大学に授業を受けに行くだけの日

楽でシンプルに、でもお洒落なナチュラルコーデが希望です。
パンツとトップス、ステンカラーコートのシンプルな着こなしが素敵ですよね!

アイテム数が少ないときの着こなしは、体に合ったサイズのアイテムを選んで、綺麗なシルエットを意識してみてください。

Scene3|急いでバイトにGO〜

Scene3|急いでバイトにGO〜

ラフ&キュートな着こなしでバイトへ。

バイト着に着替えるから、とことん楽な格好がベストなの。それでも移動が伴うから、色合いを淡くすることで可愛らしい雰囲気にまとまります。

④洋服にトキメク前に考えたいこと

自分のクローゼットの中、把握できてる?

自分のクローゼットの中、把握できてる?

出典: unsplash.com

クローゼットの中にある服、ちゃんと全部わかってる?
存在を忘れて、奥底で眠っている服もあるかもしれない。

まずは、自分の持っている服を整理整頓しよう!
持っている服を理解することで、必要な服が明確化されそうです。

そのアイテムを使って、3コーデ着回せる?

そのアイテムを使って、3コーデ着回せる?

出典: snapmart.jp

「着ない」服を買うのがいちばんもったいないから。

アイテムを元に、手持ちの洋服で3コーデ以上着回せるか考えてみてくださいね。
着回せるイメージをしっかりと持って購入すると◎

⑤よく考えたけどやっぱり欲しい

ヘアスタイルで印象チェンジを狙って♡

どうしてもまた似たような洋服が欲しい!というときは、ヘアアレンジで印象を変えてみましょ。
ダウンヘアでも可愛く、女の子らしい巻き髪スタイルが素敵ですよね。

【ウェーブ巻きの方法】
①上下、2つに分ける。
②下から、外巻き・内巻き・外巻きに挟み、くるんっとさせる。
③上も②と同じように巻き、最後に内巻きに挟む。
④顔周りのみ、外にはずし巻きする。

挟むイメージでウェーブをつくると、綺麗に巻けそうです。
動画を参考にして、綺麗なダウンヘアにチャレンジしてみてくださいね!

アップヘアですっきりと、そしてお洒落に

アップヘアですっきりと、そしてお洒落に

紐を使った簡単ヘアアレンジもおすすめです。
結び目をどうやって隠そう…という難点もクリアできるアレンジで、簡単なのにお洒落な仕上がりが嬉しいですよね!

紐を髪に巻きつけるだけ。
巻き髪にもストレートヘアにもよく合うアレンジです。

いろんな服と出合いたいから

いろんな服と出合いたいから

まだ関わりのない君との出合いを信じて。
私にとっての好きや似合うが広がるように、よく考えて買い物するようにしたいな。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。