SNSで話題の前髪だけ染めちゃうヘアスタイル。「バングカラー」がきてるって噂

今回は最近SNSで話題の前髪だけ染めちゃうバングカラーの魅力をお伝えします。カラー別にバングカラースタイルをご紹介するのでやりたいスタイルが見つかるはず。他には前髪以外の部分に入れるポイントカラーやセルフでポイントカラーをする時のやり方などをご紹介するのでチェックしてみて下さい。

新流行は“前髪”だけ染める__

新流行は“前髪”だけ染める__

ブリーチするのが初めてなので、全頭ブリーチをするのは少し勇気が必要なんです。
そんな時は前髪だけ染めてみるのはいかがですか?
SNSでもじわじわと人気が出ているので、チェックしてみて◎

他には前髪以外のポイントカラーやセルフでちょこっと染める時の方法をご紹介します。

前髪カラーの魅力よ、伝われ!

ゴールド系

ゴールド系

さっそく、バングカラーの魅力を伝えていきます♡

まずはゴールド系のお色味。
ブリーチをして、脱色したままの「抜きっぱなしブリーチ」なんだそう。
色を入れなくてもこんなにもお洒落なんですね。

ピンク系

ピンク系

こちらのバングカラーは「ペールピンク」。
黒髪との相性が抜群ですよね。
また、マッシュボブもお洒落です。

オレンジ系

オレンジ系

これからの季節にもぴったりのオレンジカラー。
太陽の光を浴びて、キラキラと輝きそうです。
眉上バングにも挑戦してみたくなってしまいますよね。

グリーン系

グリーン系

綺麗なグリーンの前髪が暗髪に映えていますよね。
個性的な髪色も前髪だけなら挑戦しやすいのが良いですよね。

ブルー系

ブルー系

女の子らしい色の組み合わせがとってもキュート。
透明感をゲットできちゃいそう♡

もちろん、前髪以外に入れても♡

耳周り

耳周り

もちろん、前髪以外にポイントカラーを入れても可愛いんです。
耳周りにちょんっと入ったこちらのヘアスタイル。
耳にみんなからの視線が集中しちゃうかも?♡

顔周り

顔周り

顔周りにふんわりとカラーを入れるのもお洒落ですよね。
また、最初は派手すぎないカラーから挑戦してみるのも◎

こんなところにもいかが?

こんなところにもいかが?

鮮やかなブルーが目を引くこちらのヘアスタイル。
切りっぱなしボブの毛先あたりに色を入れてみるのも良いですよね。

黒髮ストレートもインナーカラーを入れてあげるだけで一気にお洒落度アップ。
いつものヘアスタイルに飽きてしまった時はポイントで好きな色を入れてみましょう。

セルフでちょこっと染めてみる?

セルフでちょこっと染めてみる?

出典: shutterstock

「染めたくても美容院に行く時間がない〜!」という方はお家で染めてみちゃいましょう。
意外と簡単にできちゃうかも?!

セルフポイントカラーのやり方

セルフポイントカラーのやり方

出典: shutterstock

まずはカラーを入れたい部分をヘアクリップなどでブロッキングします。
次に、ブリーチ剤を髪の根元2〜3cm下あたりから塗っていきます。
その後しっかりとシャンプーでブリーチ剤を落とし、カラー剤を塗っていきます。カラー剤を洗い流したら完成です。
最後にトリートメントなどで髪の毛をいたわってあげましょう。

参考にしてみて♡

オススメのカラー剤

マニックパニック カラークリーム ヴァンパイアレッド

商品

マニックパニック カラークリーム ヴァンパイアレッド

¥1,828

かなりしっかりと色付くことで人気のマニックパニック。
使い方をしっかりと読んでから使用しましょう。

ホーユー ビューティーン ポイントカラークリーム チェリーピンク 140g

商品

ホーユー ビューティーン ポイントカラークリーム チェリーピンク 140g

¥860

ポイントカラー専用のカラー剤。
明るめの髪に発色しやすいので、ブリーチやヘアカラーをした後に塗ってあげるのがオススメです。

私も挑戦してみたくなった__

私も挑戦してみたくなった__

前髪カラーはいかがでしたか?
前髪だけでなくても、ポイントでカラーを入れるのはやっぱりお洒落で可愛いですよね。
是非挑戦してみて下さい。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。