小さな幸せを手に入れて。自分のこだわりを詰め込んだ、おうちカフェをOPEN

自分のこだわりや好きを詰め込んだおうちカフェをOPEN。いつも食べているお菓子を簡単アレンジするだけで一気に可愛くなるんです。今回は、そんなアレンジアイディアを紹介していきます。+αで、SNSに投稿する時にお洒落に見える加工方法や写真の撮り方も紹介しています。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

好きや理想を詰め込んだ‘おうちカフェ’

好きや理想を詰め込んだ‘おうちカフェ’

時間が空いた時、ゆったりとした時間を過ごしたい。
そんな時にオススメなのがおうちカフェ。
いつものお菓子レシピにプラスするだけで、ガラっと雰囲気が変わるアイディアがたくさんあるんです。

見て、癒やされ。
食べて、満たされる。

そんな、ひとときを満喫してみませんか。

・簡単お菓子レシピをアレンジ

1皿目|cookie(クッキー)

おからパウダー100% ポリポリおからクッキー

楽天レシピ:「おからパウダー100% ポリポリおからクッキー」より

ポリポリ食感がたまらない「おからクッキー」のレシピです。

珈琲や甘いデザートとの相性もバッチリみたい。
クッキーの香ばしさがクセになってしまいそう。

材 料(4人分)
【クッキー型 35個程度】
A おからパウダー100g
A 砂糖30g
たまごM~L1つ
バター30g
豆乳(牛乳)50cc

出典:recipe.rakuten.co.jp

[ レシピを確認する ]

▷▷アレンジするとこんな感じ。

クッキーにチョコペンでお顔を描いたら、大人気キャラクターに大変身。
自分だけのクッキーにアレンジしてみませんか。

2皿目|cupcake(カップケーキ)

卵1個で簡単 カップケーキ

楽天レシピ:「卵1個で簡単 カップケーキ」より

卵1個で簡単に作れる「カップケーキ」のレシピです。

材料をハンドミキサーで混ぜ、焼くだけでふわふわのカップケーキが完成するんです。
美味しく作るコツは、マヨネーズのようになるまで、しっかりハンドミキサーで混ぜ合わせることなんだとか。

材 料(ø5cm×3人分)
卵1個
砂糖30g
サラダオイル10g
薄力粉30g

出典:recipe.rakuten.co.jp

[ レシピを確認する ]

▷▷アレンジするとこんな感じ。

カップケーキの上に生クリームやフルーツをのせることで、絵本に出てきそうな見た目に変身。
シロップやジャムなどで飾りつけしても良いかもしれませんね。

3皿目| fruit sandwich(フルーツサンドイッチ)

フルーツサンドイッチ(マスカルポーネ入り)

楽天レシピ:「フルーツサンドイッチ(マスカルポーネ入り)」より

マスカルポーネの入った「フルーツサンドイッチ」のレシピです。

約30分で作ることができるのも嬉しいポイント。
生クリームにマスカルポーネチーズが入るとコクが出て美味しくなるんだとか。

材 料(3~4人分)
サンドイッチ用食パン12枚
生クリーム100g
マスカルポーネ100g
さとう20g
グリーンシードレス10粒
いちご4個
黄桃缶2個(1/2わり)

出典:recipe.rakuten.co.jp

[ レシピを確認する ]

▷▷アレンジするとこんな感じ。

フルーツを切る時は、フルーツの真ん中を切ることを意識してみてください。
横にした時に、フルーツの断面が見えるとさらに美味しく見える予感。

4皿目|sundae(サンデー)

アイラップ使用!クラッシュコーヒーゼリー

楽天レシピ:「アイラップ使用!クラッシュコーヒーゼリー」より

アイラップを使用した「クラッシュコーヒーゼリー」のレシピです。

100円以下の材料で作れるのも注目したいポイント。
さっぱりした後味が魅力的です。

材 料(2人分)
お湯(80度以上)250cc
コーヒー小さじ山盛り3杯
砂糖小さじ3杯〜
ゼラチン5g
コーヒーフレッシュ2個

出典:recipe.rakuten.co.jp

[ レシピを確認する ]

▷▷アレンジするとこんな感じ。

コーヒーゼリーだけで食べるのもいいけれど。
せっかくならサンデー風にアレンジをしてみませんか。

フレークやアイスをのせることで、見た目、味。
さらに楽しめる予感。

・SNSで宣伝するのも忘れずに

・SNSで宣伝するのも忘れずに

せっかく、可愛くアレンジをしたなら、SNSに投稿してみませんか。

可愛らしい見た目で、周りの注目の的になってしまうかも。
思わず‛いいね’したくなる投稿をプロデュース。

GIFを使いこなして投稿

こちらは、GIFで加工して投稿されたものです。

ほんわかした、おうちカフェの雰囲気が伝わってきますね。
GIFを使うことで、動画として投稿できるのも注目したいポイント。
レシピに合ったGIFを使いこなしてみてください。

小物を使いこなして投稿

小物を使いこなして投稿

小物と花と一緒に投稿されたものです。

お気に入りのアイテムと一緒に投稿して、さらにお洒落な雰囲気を演出。
お菓子と色を合わせたり、雰囲気をリンクさせると統一感のある写真を撮ることができますよ。

ラッピングをして投稿

ラッピングをして投稿

ラッピングした状態で投稿するのもとってもお洒落。

クッキーなどを作った時、友人や彼にプレゼントされる方もいると思います。
そんな時は、投稿にプレゼントする相手のタグをつけて投稿するのがオススメです。

投稿を見て、ワクワク。
もらって、嬉しい。
2度幸せな気持ちになってくれるかも。

本日はCLOSEしました

本日はCLOSEしました

自分の理想や好きが詰まったおうちカフェ。

見て、食べて満たされる。
そんなひとときを味わってみませんか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。