‘輝きが欲しい’女の子の永遠のテーマ。そんな願いをかなえてくれる華やかネイル集

キラッと輝くネイル。思わず目にとまってしまいますよね。今回は、そんなキラッと輝くネイルデザインを紹介していきます。1本だけラメを取り入れて輝かせるデザインや指先にラメをちりばめたデザインにハリガネを合わせたデザインなど、様々なネイルデザインが登場。+αで、基本的なネイルの塗り方も紹介しています。

お日様の光がキラッと反射

お日様の光がキラッと反射

___キラッと光る指先を見て、気分が上がる。
___友人の目を引いて、話題になる。

そんな輝きを放つ、ネイルデザインを紹介していきます。
自分だけの輝きを手に入れましょう。

|キラッと輝く、ネイルデザイン集

キラキラ×1本|控えめだけどしっかり輝く

キラキラ×1本|控えめだけどしっかり輝く

パールデザインがキラリと輝くこちらのネイル。
ホワイト系カラーを基調に輝くネイルの存在感は◎

指先をキラッとさせたいけど、勇気がなかなか出ない。
そんな方も挑戦しやすいネイルデザインです。

ハートの形をしたパールモチーフやドット、しろくまのデザインが合わさったこのネイル。
全て、セルフネイルなんだそう。

可愛らしいデザインの中でキラッと光るネイルは、さらにお洒落度をUPしてくれそう。

キラキラ×指先|さりげない輝きをちりばめて

キラキラ×指先|さりげない輝きをちりばめて

色の移り変わりが美しいですよね。
グラデーションネイルには、指を長く見せる視覚効果もあるんだとか。
写真のように、グリッターを入れることでさらに華やかに仕上がります。

薄ピンクカラーの上にグリッターをのせているこのデザイン。
どんな系統の洋服にも合わせやすいのが嬉しいポイントです。

ネイルに見慣れていない彼にも、シンプルでさりげないので好評かも。

キラキラ×ハリガネ|自分の個性も輝く

キラキラ×ハリガネ|自分の個性も輝く

そんなに派手なネイルをする勇気は出ないけど、いつもと同じ感じだとつまらない。
なんていう方にハリガネネイルは、オススメです。

こちらのネイルは、セルフネイルなんだとか。
大人っぽいカラーにハリガネを合わせていることで、上品なデザインに。
ハリガネの控えめな輝きは、男性ウケを狙えるかも。

こちらは、ホワイト系カラーとパープルカラーを掛け合わせたネイルデザインです。

左手には様々なパーツをのせていてシンプルな中にも個性が見えるのがとっても素敵。
対して、右手は落ち着いたパープルカラーで統一していて、ハートを入れることで大人すぎないネイルデザインになっています。

キラキラ×POP|話題になること間違いないし

キラキラ×POP|話題になること間違いないし

コーデの主役にもなってくれそうなPOPネイル。

ひとつひとつデザインやカラーは違うはずなのに、統一感も感じられますね。
ちりばめられたグリッターやキラッと光るブルーストーン。
きっと、注目を集めること間違いなしです。

カラフルで話題になること間違いなしのネイルデザイン。

カラフルカラー+カラフルストーンの相性はバッチリ。
挑戦する勇気がなかった方もこの機会に挑戦してみてはいかがですか?

キラキラ×パール|女性らしさも取り入れて

キラキラ×パール|女性らしさも取り入れて

パールネイルは、上品でエレガントな雰囲気を演出してくれる魔法のデザインなんです。

マットネイルにパールモチーフをちりばめることで、輝きを放ってくれるんです。
派手になりすぎず、上品な輝きを手に入れることができますよ。

写真のネイルデザインは、ホワイトを基調にしていますが、ハリガネやパール、グリッターを入れることでワンランク上のネイルデザインに。

ホワイトのパール系カラーは、他のデザインを邪魔することなく輝いてくれるんです。
様々なネイルに合わせやすそうなのも嬉しいポイントです。

plus α|セルフネイルの上手な塗り方って?

plus α|セルフネイルの上手な塗り方って?

気になるネイルデザインは、見つかりましたか。

紹介してきたネイルデザインの中には、セルフネイルのものもいくつかあるんです。
時間がなかったり、金欠のとき。
お家で空いた時間にネイルができたら、とっても便利だと思います。

ここでは、ネイルのファーストステップ。
基本の塗り方について紹介していきます。

ベースが綺麗に塗れていると、可愛いデザインもより輝きますよね。

[ 基本的な流れを確認 ]

1.爪の表面を整える
2.ベースコートを塗る
3.マニキュアを塗る
4.トップコートを塗る
5.乾かす

それぞれの工程で、しっかり乾かしてから塗ることが大切です。

[ マニキュアの上手な塗り方 ]

・利き手から先に塗ると速く乾くので、利き手ではない方の手を塗る作業に集中することができます。
・マニキュアを塗るときの適量は、はけの先の片面に液が残る程度が◎
・マニキュアを塗るときは、爪の中央、両サイドの3回に分けて塗っていきます。
・マニキュアは、同じ手順で2度塗りすることが大切。

この4つのポイントを意識しながら挑戦してみてくださいね。

詳しくはこちら

おNEWネイルに注目集まる

おNEWネイルに注目集まる

憧れの輝きはすぐそこに。

キラッと輝くネイルは、周りから注目される予感。
自分の個性と掛け合わせた、お気に入りデザインを見つけてみませんか。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。