For物件探しで困っているあなた:知っておきたい独立洗面台のメリットとデメリット

もうすぐ引っ越しするから、物件探しを始めたのですが、色々ありすぎて困っているかも。今回は知っておきたい独立洗面台のメリットとデメリットをご紹介。収納に困らなくて、家電を使えて、身支度にも便利なのはメリット。でも家賃が高くて、掃除も大変なのはデメリット。なくても快適に過ごせる工夫もご提案するので、ぜひご参考までに。

物件探しで困っているかも

物件探しで困っているかも

出典: pixabay.com

一人暮らしに向けて、物件探しを始めたんです。
自分に合う部屋がわからなくて、困っているかも。
立地はもちろん、間取りやセキュリティーなどの条件は色々ありすぎて、決められないですよね。

独立洗面台ってどんなもの?

独立洗面台ってどんなもの?

出典: www.pexels.com

よく耳にする独立洗面台は、浴室やトイレから切り離された洗面台のことです。
今回の記事では、物件探しの条件の中にある独立洗面台のメリットとデメリットをご紹介していきます。

これを機にゆっくりと考えましょう。

:独立洗面台のメリット:

①収納に困らない

①収納に困らない

出典: snapmart.jp

独立洗面台は収納スペースを確保できて、荷物が多い方におすすめです。化粧品やヘアアイロンやドライヤーなども一気に収められるので、部屋をすっきりと見せられます。

②家電を使える

②家電を使える

出典: snapmart.jp

独立洗面台には使いやすい位置にコンセントがあるので、家電をその場で使えるのがメリットです。
ヘアドライヤーもすぐ使えるので、便利かも。

③入浴後でもスムーズな準備を

③入浴後でもスムーズな準備を

出典: snapmart.jp

入浴後は湿気が多くて、鏡がくもってしまいますよね。独立した洗面台だと湿気が逃げやすいので、お風呂に入った後でもスムーズにお出かけ・寝る準備ができます。

④清潔感を保ちやすい

④清潔感を保ちやすい

出典: snapmart.jp

浴室やトイレから切り離されているので、清潔感を保ちやすそう。濡れたままの空間で身支度や歯磨きなどをすることもなくなりますよ。

⑤身支度に便利

⑤身支度に便利

出典: snapmart.jp

独立洗面台には大きな鏡がついているので、洗顔からヘアセットまでフルコースで準備できます。
身支度に必要なアイテムも統一して置けるので、整理整頓もしやすいかも。

:独立洗面台のデメリット:

①家賃が高い

①家賃が高い

出典: unsplash.com

ユニットバスと比べて、独立洗面台のある部屋の家賃は高くなる可能性も。設置するのにスペースを確保しなければならないので、その分家賃が上がってしまいます。予算が少ない方にはきびしいかも。

②掃除が大変になる

②掃除が大変になる

出典: www.pexels.com

浴室と同様で、洗面台も水垢やカビなどが発生する可能性もあります。水で直接洗うことができないので、定期的なお掃除が必要です。

③生活スペースが狭くなる

③生活スペースが狭くなる

出典: unsplash.com

独立洗面台は場所をとるので、生活スペースが少し狭くなる可能性があります。バス・トイレの広さより、部屋の広さを気にする方は合わないかも。

+α:なくても快適にできる工夫

壁掛けの収納

壁掛けの収納

場所をとらない収納を使えば、独立洗面台がなくても快適に過ごせそう。
壁掛けのアイテムを活用して、タオルやシャンプーなどを収納しちゃいましょう。

こまめな換気

こまめな換気

出典: www.pexels.com

お風呂に入った後は換気を心がけましょう。
湿気によるカビの発生を防げるし、床が速く乾くので、快適に浴室を使えそう。

乾きやすいマット・スリッパ

乾きやすいマット・スリッパ

出典: www.pexels.com

ユニットバスだと足が濡れてしまうこともありますよね。そんなときは防水スリッパや乾きやすいマットを使えば、解決できそう。

全身鏡を置いてみる

全身鏡を置いてみる

出典: unsplash.com

洗面台がないから、メイクやヘアメイクをする場所に困っている!そんな方には部屋に全身鏡を置くことをおすすめします。これで準備も楽々ですね。

内見の前にチェックしよ

内見の前にチェックしよ

出典: snapmart.jp

ーメリットー
・収納に困らない
・家電を使える
・入浴後でもスムーズな準備を
・清潔感を保てる
・身支度に便利

ーデメリットー
・家賃が高い
・掃除が大変になる
・生活スペースが狭くなる

独立洗面台を物件探しの条件として入れるかどうかは自分のニーズに基づいてチョイスするといいかも。
内見の前にメリットとデメリットをチェックしておくと、より効率的に素敵な部屋を探せそう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。