タンスに収まらなくなったら赤信号。服のマンネリ化を防いで新しい服を買わないmethod

洋服を買っても買っても、物欲が止まらない!だけど金欠…。なんてお悩みを持っている方も多いはず。新しい服を買わなくても、自分が今持っている洋服にマンネリを感じさせない6つの方法を紹介しています。今日挑戦できて、お金がなくても試せるものばかりです。

模様替えしたのに、タンスがパンパン

模様替えしたのに、タンスがパンパン

出典: snapmart.jp

家にはタンスに収まりきらないほどの洋服があるのに、まだ洋服が欲しい。

なんでこんなに洋服を買ってしまうんだろう?

出典: 17kg.shop

洋服をたくさん持っていなくてもお洒落な人っていますよね。

洋服を買い足さずに、自分のコーディネートに満足できるような方法を提案していきます。

①|自分が持っている洋服を把握する

①|自分が持っている洋服を把握する

出典: snapmart.jp

まずは、自分が持っている洋服を把握しましょう。

あの頃は「もう着ない」とタンスの奥にしまっていた洋服も、今見てみたらやっぱり「かわいい」と思うかも。

出典: snapmart.jp

今自分が欲しいと思っている洋服と似ている洋服がタンスの中にありませんでしたか?

意外と、欲しい洋服を今持っている洋服で代用できることもあるんです。最近着ていない洋服も一着ずつ向き合っていきましょ。

②|SNSで着まわし術を学ぶ

②|SNSで着まわし術を学ぶ

出典: 17kg.shop

自分が持っている服を把握したけど、どう着ればいいのかわからない…という場合はSNSを活用して着まわし術を学びましょ。

Instagramでそのアイテムの商品名や商品番号をハッシュタグ検索すると、ショップ店員さんが着まわし術を紹介してくれている場合があります。

特にZOZOTOWNで買い物をするという方におすすめなのは、ファッションコーディネイトサイトの「WEAR(ウェアー)」。

ZOZOTOWNのIDと連携して購入したアイテムのコーディネートを気軽に見ることができます。もちろん、ZOZOTOWNを使ったことがないという方にもおすすめです。

WEAR

③|重ね着を考えてみる

③|重ね着を考えてみる

出典: 17kg.shop

シャツやビスチェ・ニットなどを持っていれば、重ね着のバリエーションは一気に広がります。

意外な組み合わせがお洒落なコーデ作りに役立ってくれるかも。一人ファッションショーで重ね着を考えてみましょ。

その日のコーデのテーマを決める

その日のコーデのテーマを決める

出典: snapmart.jp

かといって、いきなりコーデを作るのって難しいですよね。

おすすめなのは、その日のコーデのテーマを決めてから考える事。「〇〇にいそうな〜」など、場所を想像したり「〇〇に載っていそうな〜」とファッション雑誌をイメージするのも◎。

④|メイクを変えてみる

④|メイクを変えてみる

出典: snapmart.jp

でもやっぱり同じ服を着ていると飽きてしまう…という場合はメイクを変えてみて。

いつもより濃いリップを選んでみたり、チークを塗らないなど。

いつもより大人っぽい、落ち着いた雰囲気を作るならブラウン寄りのリップを。

濃いリップをつける時は指でポンポン塗りをすると、決めすぎずカジュアルだけどどこか色っぽい仕上がりになるのでおすすめです。

⑤|小物を取り入れてみる

⑤|小物を取り入れてみる

いつものコーディネートにも、アクセサリーなどの小物をプラスするだけでお洒落にイメージを変えることができます。

お洒落上級者さんはリングの重ね付けにトライしてみて。

出典: 17kg.shop

また、気分を変えたい時はいつもは使わないバッグを。

差し色になるバッグは、1つ持っていおけばコーデのマンネリ化を防ぐことができそうです。

⑥|髪型を変える

⑥|髪型を変える

出典: latte.la

洋服を買っても買っても満たされないというときは、洋服というよりも自分の見た目に飽きがきているのかも?

思い切って髪の毛をバッサリ切ったり、前髪に変化をつけてみるのも一つの手です。

出典: latte.la

前髪あり↔前髪なし
ストレートヘア↔巻き髪

など、普段の自分とは逆の髪型に挑戦してみると気分も変えることができそうです。

節約&着まわしを学ぶチャンス♡

節約&着まわしを学ぶチャンス♡

出典: snapmart.jp

洋服を買いすぎてお金がない…置く場所がない…。

そんなときは、一旦洋服を買うのをストップして節約&着まわし術をマスターするチャンスと捉えてコーデを組むのを楽しみましょ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。