今年のお花見は一味違う楽しみ方を。写真映え100点、桜の名所な地方のお城まとめ

桜が美しいと有名な地方のお城を紹介します。紹介するお城は青森県の弘前城、神奈川県の小田原城、長野県の高遠(たかとお)城址公園、松本城、岡山県の津山城(鶴山公園)の5つです。儚い桜と荘厳なお城のコラボレーションは、圧巻の美しさなんです。今年のお花見は一味違う楽しみ方をしてみませんか?夜桜はデートにもぴったりです。

どこへ行っても、結局同じ?

どこへ行っても、結局同じ?

出典: snapmart.jp

桜を見ると、春の訪れを感じてなんとなく心が軽くなる。だから桜が好きだけど、どんな桜の名所に行っても、そこには結局なんとなく同じ景色が広がっている気がして…。

今年は一味違うお花見をしてみたい、そう思ったんです。

今年のお花見は、お城へ

今年のお花見は、お城へ

出典: shutterstock

全国には、桜の名所として有名なお城が沢山あるのを知っていますか?

ふわり、と舞い散る桜とともに、荘厳で美しいお城や石垣を見ることができるので、特別感たっぷりな時間を過ごすことができるんです。この記事ではおすすめのお城を紹介します。

▷お花見へ行くときの持ち物

▷お花見へ行くときの持ち物

まず、お花見に行くときの持ち物について確認しましょう。

・レジャーシート
・カメラ
・ゴミ袋
・使い捨てカイロ
・ウェットティッシュ

などがあると、快適にお花見を楽しむことができますよ。

お花見コーデはパンツがおすすめ

お花見コーデはパンツがおすすめ

お城+お花見に出かける時のコーデは、パンツとスニーカーがおすすめです。長い間外で桜を見ていると体が冷えてくる可能性があります。また、お城は急な階段や坂なども多いので、スニーカーで行くのがおすすめです。

コーデに桜色を取り入れるとさらにお花見気分が上がりそうですね♡

①弘前城|青森県

①弘前城|青森県

出典: snapmart.jp

それでは桜の名所のお城について紹介していきます。
まず、桜が綺麗なお城といえば名が挙がるのが、青森県にある『弘前(ひろさき)城』です。

出典: snapmart.jp

春の弘前城の見所は、何と言ってもお濠の桜!数多くの桜の木が、城を取り囲むように毎年美しい花を咲かせています。

日本最大幹周のソメイヨシノも咲いているそう。桜好きなら一生に一度は行ってみたい、華やかな魅力に溢れるお城です。

弘前公園へのアクセス

②小田原城|神奈川県

②小田原城|神奈川県

出典: shutterstock

難攻不落の城として有名な、神奈川県にある『小田原城』。桜の季節には約30万人が訪れるほどの人気スポットだそうです。
関東近郊で桜とお城のコラボレーションを楽しみたい人におすすめのお城です。夜桜ライトアップもあるのでデートにも最適…♡

小田原城へのアクセス

③高遠(たかとお)城址公園|長野県

③高遠(たかとお)城址公園|長野県

『高遠城址公園』は、武田氏の城であった高遠城が明治時代の廃藩置県によって取り壊された後に作られた公園です。
全国有数の桜の名所として有名で、桜の木と木の間がハート形のフレームとなり、そこから空を見上げることができるこちらのスポットがカメラマンの中で話題となっています。

また高遠城址公園にしか咲かないと言われてる「タカトオコヒガンザクラ」も見どころの1つです。この地の桜はピンクの色味が強いと言われています。「さくら名所100選」にも選ばれているそう!

桜の咲くピークは毎年4月上旬から中旬だそうです。

「高遠さくら祭り」の期間中は、夜桜ライトアップなどの様々な企画が実施されています。春のお出かけにぴったりなスポットです!

高遠城址公園への行き方

④松本城|長野県

④松本城|長野県

出典: snapmart.jp

雄大な北アルプスにそびえ立つ、荘厳な雰囲気が魅力の『松本城』。真っ黒なその姿から「烏城(からすじょう)」と呼ばれることもあります。

黒と白のコントラストが特徴で、お堀の水面に映るその姿まで美しい…!国宝と共に桜を見るという、贅沢な時間を過ごせそうです。

出典: snapmart.jp

満開の桜に囲まれた松本城は、どこか優しげな表情をしているようにも思えます。

月見櫓で三曲、フルート、雅楽の演奏が行われる「夜桜会」を開催したりなど、文化の街、松本らしいイベントが行われるのも特徴です。

松本城へのアクセス

⑤津山城(鶴山公園)|岡山県

⑤津山城(鶴山公園)|岡山県

『鶴山公園(かくざんこうえん)』は、織田信長に寵愛されたという森蘭丸の弟森忠政が築いたお城・津山城が復元されている公園です。

日本さくら名所100選にも選ばれ、西日本を代表する桜の名所として有名です。

ライトアップされた桜と津山城は圧巻の美しさ…!立派な石垣と儚い桜のコラボレーションは、なんとも言えない風情を感じさせる日本の春の光景です。思わずカメラで写真を撮りたくなりますよね。

津山城へのアクセス

桜とお城のコラボレーションを楽しむ

桜とお城のコラボレーションを楽しむ

出典: snapmart.jp

ふわり、と儚く舞い散る桜と、戦いの歴史を持つ勇壮で荘厳なお城のコラボレーションには、日本に住んでいてよかった、と思えるような何とも言えない風情と感動があります。

今年の春は、こちらの記事を参考にしながら一味違ったお花見を楽しんでくださいね!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。