みんなの憧れの的になることが、密かな願い。新学期から実践できる10の自分磨き

新しい環境に進んでいく人、少し慣れた場所で今よりもっとなりたい自分に近づこうと努力している人。誰かの憧れ的存在になりたいと思う人は少なくないはずです。こちらの記事では、新学期から実践できる10の自分磨きをご紹介しています。ちょっとだけ肩の力を抜いて、なりたい自分に近づきませんか?

誰かにとって、憧れの存在になってみたいなぁ

誰かにとって、憧れの存在になってみたいなぁ

出典: unsplash.com

誰かの憧れの存在になることは、密かな私の願いでもある。
誰かが私のことを見て「良いな、素敵」だなんて思ってくれたらきっと嬉しいだろうなぁ。

今回は、そんな密かな願いを叶えるためにする、10の自分磨きをご提案します。

新学期から心機一転して、新しい自分でスタートしませんか?

◯1:やるべきことを後回しにしないように

◯1:やるべきことを後回しにしないように

まずは、やるべきことを後回しにしないようにすること。

「こんなの簡単だよ〜!」と思う方もいると思いますが、意外と忘れていて先送りにしてしまうこともあるかもしれません。

周りの人から憧れられる存在になるためには、自分が今するべきことをしっかりとこなすように心がけましょうね。

|iPhoneのリマインダー機能を使うと◎

|iPhoneのリマインダー機能を使うと◎

iPhoneを使っている人は、「リマインダー機能」を使ったことがあるという人もいるかもしれません。

リマインダー機能は、課題の提出期限などを指定した日時に通知してくれる機能です。忙しくなってやるべきことが増えてしまっても、リマインダーで通知が来たら忘れずに済みそうですよね。

使い方をCheckする!

◯2:見た目に気をつかうこと

◯2:見た目に気をつかうこと

周りの人から羨望の眼差しを向けられる人は、見た目にも手を抜いていないのです。

中身はもちろん大切ですが、人の第一印象として見た目を清潔にしたり着飾ったりするのも大切なのかもしれませんね。

また、少しでも見た目に気を使うことは、自分自身のやる気にも繋がります。やる気があるだけで、普段やっていること+αの行動ができそうですよね。また、丁寧な暮らしを心がける余裕ができそうです。

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの研究によると、話し手が聞き手に与える影響のうち、「言語情報(話している内容)」が7%、「聴覚情報(話し方、声のトーンなど)」が38%、「視覚情報(表情や立ち居振る舞い、見た目など)」が55%で構成されているのだと言う。

出典:news.mynavi.jp

◯3:自分が充実していると思う生活をする

◯3:自分が充実していると思う生活をする

まず、自分が充実していると思う生活は何かを考えることが必要です。

例えば、普段自宅で使うコップやお皿などの食器は、上質なものを選ぶなど。
ちょっとしたものでも、自分の生活を豊かにしてくれるものを身近なところに置いておくと良いですね。

◯4:人には明るく振る舞うようにする

◯4:人には明るく振る舞うようにする

話しかけられた時は笑顔で返事をするなど、人と関わる時は明るく振る舞うようにしてみると◎

話しかけた相手も、笑顔で返事をしてくれたら「また話しかけよう」という気持ちに自然となるかもしれません。日常生活では、嫌な雰囲気を全面的に出さないようにしましょう。

◯5:どんな場面も礼儀正しく

◯5:どんな場面も礼儀正しく

出典: unsplash.com

礼儀正しくというのは、小さい頃から教わっている人も少なくないはず。ですが、忙しくて余裕がなくなってくると礼儀知らずの行動をしてしまうこともあるのです…。

一般常識などのマナーは、できて当たり前のことですよね。また、余裕がない時でも礼儀正しくすることを忘れないように心がけておきましょうね。

|アメリカで話題となった「礼節の科学」とは

Think CIVILITY「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である

商品

Think CIVILITY「礼儀正しさ」こそ最強の生存戦略である

¥1,728

[著者]クリスティーン・ポラス/[翻訳]夏目 大/[出版社]東洋経済新報社

アメリカで話題となった「礼節の科学」が徹底解説されたこちらの本は、できる人がなぜ礼節を重んじるのかということから、礼節を高める方法などが書かれています。

◯6:憧れの人を目標にする

◯6:憧れの人を目標にする

自分の憧れの人を思い浮かべてみましょう。
自分の憧れ=他の人も憧れるている人ということかも?

自分の理想の人はどんな人なのか、その人のようになるためには何が必要なのかを考えてみると、今後の行動も変わってくると思いますよ。

◯7:芯が強い人になること

◯7:芯が強い人になること

芯が強い人は、周りから見ても素敵な人ですよね。

考えがブレない人に近づくために、まずは自分の考えていることにしっかりとした理由を持つことが大切かもしれませんよ。同時に、周りの人の意見を聞き入れることも心がけると良さそうです。

◯8:他人と比べないようにする

◯8:他人と比べないようにする

出典: shutterstock

他の人と比べないようにすることは、人に流されないということにも繋がりそうです。

「自分らしく」というマインドがあれば、自信を失わないはずですよ。

◯9:「ありがとう」の気持ちは伝えるように

◯9:「ありがとう」の気持ちは伝えるように

普段身近で支えてくれている人に、感謝の気持ちを伝えられていますか?

一緒に暮らしている家族やいつも仲良くしている学校の友達など。居て当たり前の存在になってしまっている人にこそ、日常生活で感謝の気持ちを伝えるようにしましょうね。

◯10:悪口を言わないようにする

◯10:悪口を言わないようにする

友達の悪口などをすぐに口に出してしまっていませんか?悪い感情はどんどん悪いことに繋がっていくことがあるので注意しましょう。

また、周りにいる人も「いつも悪口ばかりで疲れる」など友達が離れていく原因にもなるので気をつけてみて。

|ストレス発散アイテムをCheck

Fidget Ring Cube 指輪型

商品

Fidget Ring Cube 指輪型

¥1,339

集中力を高めたい時や、ストレスが溜まっている時などに活躍してくれるこちらのキューブ。プチプチを押している感覚やボールペンをノックする感覚を体感することができます。サイズ感も程よいところがポイントです。

目指すは、みんなの憧れの的

目指すは、みんなの憧れの的

今回は、新学期から実践できる10の自分磨きをご紹介しました。
ちょっとした日頃の行動を見直すことで、なりたい自分に近づけるはずですよ。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。