食べ歩きデートでも無敵の可愛さを。風に負けない、日差しをも味方につけるメイク講座

今回は食べ歩きデートにおすすめのメイクをご紹介します。外をぶらぶら歩くなら、太陽につやつや輝くお肌をGETしよ。ご飯をシェアした時にリップがついたら恥ずかしくない?落ちにくいリップをおすすめ。あくまでアウトドアなデートだから控えめナチュラルアイメイクで。眉は気合を入れてね!最後には崩れにくい前髪のセット方法もお届け。

明日は食べ歩きデートなの

明日は食べ歩きデートなの

食べ歩きデートってとても楽しいですよね。
好きな人とおいしいものを食べながら、ぶらぶら歩く。

今回は食べ歩きデートにおすすめのメイクをご紹介します!

つややかなお肌をGET

つややかなお肌をGET

出典: lipscosme.com

光沢の粒子により、疲れてぼんやりした肌に艶を与え、明るく見せてくれるのだとか。
太陽光で輝くつややかなお肌を演出しましょ。
保湿しながら、透明感を手に入れよう!

出典: lipscosme.com

つやつやとナチュラルに光っているのが分かります。
ファンデーションの下にこっそり仕込んで輝くお肌をGETしてくださいね。

購入はこちら

リップは落ちにくいものを

リップは落ちにくいものを

出典: lipscosme.com

食べ歩きだと、ご飯をシェアすることだってありますよね。
そんな時にご飯にリップがついていたら恥ずかしいかも。
他にも、食べるたびにリップを塗り直すのも大変ですよね。

なので落ちにくいリップで対策しましょ!

ブラッディライアー コーティングティント

商品

ブラッディライアー コーティングティント

¥1,278

高発色で、潤いがあり、10秒経たずに均一に染まるのだとか!飲んでも食べてもあまり落ちないそうですよ。食べ歩きにぴったりですね。

頑張りすぎないナチュラルなアイメイク

頑張りすぎないナチュラルなアイメイク

出典: lipscosme.com

食べ歩きデートって繁華街や商店街をぶらぶら食べ歩くのがスタンダードですよね。
外を歩きながらのデートだから、キメすぎないナチュラルなメイクがおすすめです。
控えめで可憐な目元を演出っ!

出典: lipscosme.com

1)左上にある、薄いベージュ系の色を指でしっかり瞼と涙袋に塗ります。
2)右上にある、ブラウン系の色をブラシでふんわりのせます。
涙袋にものせるのを忘れずにね。
3)左下にある、落ち着いたブラウン系の色を目尻にかるくブラシでのせます。

ナチュラルで大人っぽい落ち着きある色合いがとても素敵ですね。

▽使っているアイテム

パーフェクトマルチアイズ

商品

パーフェクトマルチアイズ

¥858

全体的にナチュラルかつ大人っぽい色合いが多いですね。肌なじみが良さそうなやわらかなウォームカラーがとても可愛いです。

眉はいつもより丁寧に

眉はいつもより丁寧に

出典: lipscosme.com

基本的にクセのない、ちょうどいい眉なのでどんな方にも似合いやすいそうです。
風で前髪が乱れて、眉が見えても大丈夫なようにいつもより気合を入れて綺麗な眉を手に入れよう!

①眉頭は小鼻の上のライン。
②眉山は黒目の外側の上のライン。
③眉尻は小鼻と目尻を繋げたライン上。

これがちょうどいい眉の3法則だそうです。
この法則を心がけて丁寧に描いていきましょうね。

出典: lipscosme.com

1)眉ティントでベースを前日から作っておきます。
2)二色を混ぜて逆らいながら太ブラシで全体の形、濃さを整えます。
3)眉頭は薄い色で、太ブラシを使ってぼかします。
4)眉山から眉尻の三角ゾーンは濃いパウダーで埋めます。

全体的にパウダーがムラにならないように塗るようにするといいかもしれませんね。

出典: lipscosme.com

5)眉頭を外して全体的に毛並みに沿って埋めていきます。
6)眉尻から毛並みに逆らって塗っていきます。
7)眉頭から眉山までは毛を下から立てながら流し、眉山から眉尻は毛並みに沿って流します。

眉頭をしっかり下から上へたてることでナチュラルかつしっかりした眉をGETすることができそうです。

▽使っているアイテム

アイブロウ ブロウインク ジェルティント

商品

アイブロウ ブロウインク ジェルティント

¥1,200

眉ティントで消えないナチュラル眉をGETしましょう。
美容成分配合だから眉毛を色付けながらケアもできるんです。2、3日に一回程度使うと美しい状態が保てるそうです!

デザイニングアイブロウ

商品

デザイニングアイブロウ

¥1,210

眉だけでなく、ノーズシャドウにも使えるとても便利なアイテムです。使っている方も多いのではないでしょうか。

RMK 購入はこちら

風に負けない前髪を

風に負けない前髪を

風で多少乱れてもササっと整えたら綺麗に戻る前髪って魅力的ですよね。
グシャグシャになりたくないからと、整髪剤をつけすぎてしまいがちな方もいるのでは。

前髪全体につけるのではなく、根元につけると崩れにくく束になったりベタつかずおすすめです。
また、シースルー前髪の方は整髪剤をつけた後にコームなどで何度か整えると良いです。

ケープ

商品

ケープ

¥1,100

ふんわりスタイルを固めずにキープしてくれます。
風などで乱れても手ぐしで何度でも元通り、空気感・ボリュームそのままだそうです。前髪などの巻きが取れがちな女の子におすすめですね。

どうしても風でボサボサに…

結ぶのもひとつの手

結ぶのもひとつの手

髪の毛が長いと風になびいてグシャグシャになりがち。
せっかく綺麗に巻いてきても風のせいでボサボサになってしまうことも。
それなら思い切って結んでいくのはいかがですか?

ゆるく巻いて高めの位置で結んであるヘアスタイルが素敵。
黒のリボンが巻いてあってとても可愛いですね。

「結んでいると頭が痛くなってしまうの」なんて女の子にはクリップで留めるスタイルをおすすめします。
横の毛をねじり、クリップで留めているだけだそうです。

ちょっと崩れてきたと思ったらすぐに直せそうですね!
頭が痛くなってきたらはずしてしまうのもOK。

食べ歩きでも無敵の可愛さを放って

食べ歩きでも無敵の可愛さを放って

食べ歩きデートだからこそ普段より気合を入れて!
メイク直しをしなくても大丈夫なようにきちんとしっかり、でもナチュラルにメイクしましょうね。

太陽を味方につけたつや肌と、伏し目の瞬間に可愛いアイメイクをアピールしちゃお。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。