「眼鏡やめたの?」っていう視線が恥ずかしくて。新生活、春のコンタクトデビュー物語

眼鏡女子のみなさ〜ん。思い切ってコンタクトデビューしてみませんか?急に眼鏡を外してみんなの前に登場するのが恥ずかしいという方は、友人に相談したり、休日だけコンタクトにして自分のコンタクト姿に慣れていったり、他のパーツも少しずつイメチェンしていくことをおすすめします。あなたのデビューが素敵なものになりますように♡

春は、新しいことが始まるって言うでしょ?

春は、新しいことが始まるって言うでしょ?

ぽかぽか、暖かい日が増えてきて冬の終わりを感じるとともに、春の始まりを感じました。
この季節の変わり目がわたしは大好き。

特に春の始まりは、いろんな新しいことが始まりそうでワクワクするんだ。
周りが変わっていく中、わたしも眼鏡からコンタクトデビューする、という決断をしました。

出典: snapmart.jp

でも、いきなりコンタクト姿でみんなに会ったらきっと驚くだろうなぁ。

眼鏡やめたの?…な〜んていう周りからの視線もやっぱり恥ずかしい。
どうしたら、スムーズにコンタクトデビューができるかなぁ。

まずは、仲の良い子に相談してみて

まずは、仲の良い子に相談してみて

出典: 17kg.shop

いきなりコンタクトをつけていくのが不安な方は、いつも一緒にいる友人などに相談してみてはいかがですか?

あらかじめコンタクトにする、と相手に言っておけばそこまで驚かれることもなく、ナチュラルに受け入れてくれるはず。

周りにコンタクトデビューを知っている人がいるだけで、心強くなりそう。
友人も、きっとあなたの背中を押してくれるでしょう。

ちょっとずつ、コンタクトの自分に慣れていこう

ちょっとずつ、コンタクトの自分に慣れていこう

出典: snapmart.jp

また、コンタクト姿の自分自身に慣れることも大切です。
そのためにも、急に毎日コンタクト生活にするのではなくまずは休日から、や週に○回、などと決めてつけてみるのもおすすめです。

自分自身が慣れれば、眼鏡を外して出かけるという恥ずかしい気持ちも軽減するはず。
眼鏡ナシの自分が当たり前のようになるといいですね。

さりげないアピールも意外と見られてるかも

さりげないアピールも意外と見られてるかも

周囲にコンタクト姿で登場する前から、さりげなくアピールを開始しておくのもいいかも。
そのためにパッとできるのが、SNSのアイコンを眼鏡のない状態の自分にしてみること。

LINEやインスタグラムのアイコンは、意外とみんなに見られているんですよ。
気づいた子に、眼鏡がないあなたの印象をつけてあげてください。

パーツごとにイメチェンしていくと自然かも

例えば、ヘアスタイル

例えば、ヘアスタイル

コンタクトにする前に、他の部分を少しずつイメージチェンジしていくというのも自然な流れが作れそう。

例えばヘアスタイル。
髪色を変えてみたり、カットして長さを変えてみたり。

学生の方で染めるのはできないという方は、前髪を変化させてみるのもいいかも。
いつも流している前髪をパッツンにしたり、またその逆にしたりと変化を楽しんで。

ヘアアレンジを工夫してみるのも、ささいな変化ですがイメチェンにおすすめですよ。

例えば、メイク

例えば、メイク

メイクを変えるだけでも顔の印象は大きく変わります。
目元にピンクを入れてみたり、いつもより発色の良い赤リップを使ってみたり。

コンタクトにするとまた顔のイメージも変わるので、いつものメイクを見直すいいきっかけかも。

例えば、ファッション

例えば、ファッション

出典: 17kg.shop

ファッションをチェンジするのもイメチェンにはもってこいです。
普段はかないミニスカートにチャレンジしてみたり、自分の着ないテイストの服を着てみたりと、アレンジの方法は様々です。

このように、他の部分を少しずつ変えていって、万全の状態でコンタクトデビューしてみるのはどうですか?

やっぱり、堂々としているのがかわいい♡

やっぱり、堂々としているのがかわいい♡

ここまで、スムーズにコンタクトデビューする流れをご紹介してきましたが、最後はやっぱり自分の勇気が必要です。
コンタクトにするということは全く悪いことではないのだから、自信を持って堂々としているのがやっぱり魅力的に見えますよ。

聞かれる前に、「コンタクトにしたんだ!」と自分から話題にあげてもいいかもしれません。
友人たちの反応も楽しみ、とポジティブに捉えたら、きっとワクワクしてくるはず。

前より、自分に自信がついた気がする

前より、自分に自信がついた気がする

出典: lipscosme.com

いつもとは違うコンタクトの自分。
前より自信のついた今のわたしなら、気になるあの人に話しかけるのだってできちゃう気がする。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。