星ビルが非日常なんです。ラウジーバロックの1920's~1970'sのアイテムにTRY

今回は、1920年代から1970年代までのヴィンテージアイテムを扱っている古着屋さん『Rosy-Baroque(ラウジーバロック)』を紹介したいと思います。一緒に同じビルにある姉妹店『Hypnotique(ヒプノティック)』と『NUDE TRUMP(ヌードトランプ)』の紹介もしているので是非チェックしてみてくださいね!

19○○年代ってやつ、気になる

19○○年代ってやつ、気になる

世間には19○○年代の洋服が好きなんだ~っていう人がいる。
え、なにそれって思うけど、私もそのなんちゃら年代ってやつに挑戦したいって思うんだ。
だからそんなヴィンテージアイテムを取り扱う古着屋さんを探すことに。

それで見つけたのが『Rosy-Baroque(ラウジーバロック)』っていう古着屋さん。
今回は、そんなアンティークでオシャレなラウジーバロックの紹介をしたいと思います。
同じビルに入っている姉妹店の紹介もしたいと思います!

Rosy-Baroqueってどんなお店なの?

「甘く官能的に」をテーマに

「甘く官能的に」をテーマに

ラウジーバロックのテーマは「甘く官能的に」。
ガーリーだけどセクシー、そんなアイテムを販売しています。
女性らしさがにじみ出る洋服は素敵ですよね。

1920's~1970'sのヴィンテージアイテム

1920's~1970'sのヴィンテージアイテム

売っている洋服は、1920年代~1970年代のヴィンテージドレスやランジェリーを中心にシフォン素材やレース、花柄やリボンモチーフなど柄、素材、ディテールにこだわった商品展開だそう。
甘くて官能的なヴィンテージアイテムなんて、とても個性が詰まっていますね!

渋谷のタワレコがある通りに位置

渋谷のタワレコがある通りに位置

住所は“東京都渋谷区神南1-12-14 星ビル6F”。
渋谷駅のタワーレコードがある通りを進んでいくと見つけることができます。

その他、営業時間は“12:00~20:00”、電話番号は“03-3463-7809”となっています。

昔の女優さんのクローゼットに忍び込んだような気分に

昔の女優さんのクローゼットに忍び込んだような気分に

店内はこちらの写真のような感じ。
昔の女優さんのクローゼットに忍び込んだような気分にさせてくれるみたい。
写真を見るだけでも、レトロな雰囲気がたくさん伝わってきますよね。

IGもレトロで目を奪われてしまいそう

IGもレトロで目を奪われてしまいそう

インスタグラムでは、販売しているアイテムやオシャレな店内の様子などをアップしています。
今の時代に生きる私たちだからこそ魅力を感じ取れる斬新なアイテムばかりなので、是非チェックしてみて。

IGアカウント

商品の魅力が伝わるTwitterアカウント

商品の魅力が伝わるTwitterアカウント

またTwitterにも同様に、販売している商品や店内の様子の写真がツイートされています。
商品の写真はいろいろな角度から撮影してくれているので、インスタグラムよりもしっかりとチェックできそうです。

Twitterアカウント

同じ6FにあるHypnotiqueもイイじゃん

1970's~1980'sのヴィンテージアイテム

1970's~1980'sのヴィンテージアイテム

ラウジーバロックの姉妹店『Hypnotique(ヒプノティック)』。
実はここもとってもオシャレなんです。
ヒプノティックは1970年代~1980年代のヴィンテージアイテムを取り扱っています。
ラウジーバロックより少しだけ新しいんですね。

ゴージャスな店内

ゴージャスな店内

店内はこのような感じになっています。
エッジの効いた存在感のあるアイテムばかりですね。
シャンデリアがゴージャスで雰囲気だけでも味わってみたいものです。

ラウジーバロックと同じ6F

ラウジーバロックと同じ6F

このお店はラウジーバロックと同じ星ビル6Fにあるんですよ。
電話番号は“03-3770-3906”、メールアドレスは“hypnotique.tokyo@gmail.com”です。

インスタグラムで情報をGETしてみてくださいね!

IGアカウント

あれ、3FにはNUDE TRUMPって店が!

1980’sのUsed & Vintageアイテム

1980’sのUsed & Vintageアイテム

同じく星ビルある『NUDE TRUMP(ヌードトランプ)』。
1980’sのNYパーティースタイルをコンセプトに古着を販売しているショップです。
80年代に絞っているところにこだわりがあって素敵ですよね。

店内は圧倒的な商品の数

店内は圧倒的な商品の数

店内はこちらの写真のように商品がたくさん。
この中から自分の好みのアイテムを見つけられたときの喜びは大きそう!
全身コーデを考えてみてもいいかも。

下って3Fに行くとあるみたい

下って3Fに行くとあるみたい

ラウジーバロックとヒプノティックから3つ下の3階に位置しています。
電話番号は“03-3770-2325”。

インスタグラムの更新率は高くストーリーも更新しているので、寄る前はチェックしておくといいかも。

IGアカウント

星ビルって、なんかすごかった

星ビルって、なんかすごかった

ラウジーバロックがとっても魅力的だってことが分かったけど、姉妹店もすごいオシャレでした。
昔に戻ったような雰囲気を味わいたい方は、ラウジーバロックはもちろん、ヒプノティックとヌードトランプも寄ってみてくださいね!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。