せっかくの可愛いネイルが映えない件。自撮り・他撮り別ネイルの撮影方法10選♡

可愛いネイルデザインの写真ってどうやって撮影すればいいの?今回はそんな悩める方々に、可愛いのヒントが詰まったMERYの公式インスタグラムで見つけたオススメのネイル撮影方法を紹介していきます。自撮りでも、他撮りでも実践できる斬新なポーズが沢山ありますよ♡@mery.jpのアカウントもぜひフォローしてみてくださいね。

お披露目したいネイルデザインなのに…

お披露目したいネイルデザインなのに…

ネイルサロンに行って、可愛いデザインにしてもらった。
このデザインを友達にも見せたいと思うのだけど、自分では上手く撮れないし、手の形にも自信が無い。

そう思い、ネイルデザインをSNSにアップできないなんてこともあるのではないでしょうか。

今回は、「その手があったか!」となるようなネイルの撮影方法を紹介していきます。自分一人でできる方法、友人に手伝ってもらう方法など様々ですよ♡

〜自撮り編〜ぎゅっと可愛さを握って♡

〜自撮り編〜ぎゅっと可愛さを握って♡

まずは、片手でもう片方の手を撮影する自撮り方法。

一つ目のオススメは、ミニフレグランスを片手でそっと握る方法。
ネイルデザインに、キラキラとしたラメ素材がある場合は、フレグランスにも光沢感を。
全体的に統一感のある画像の出来上がり♡

愛用中のハンドクリームを「ぎゅっ♡」

愛用中のハンドクリームを「ぎゅっ♡」

二つ目のぎゅっとアイテムは、ハンドクリーム。
ネイルだけでなく、ボディのケアもしていると女子力をアピールしちゃいましょう♪

こちらは、『SABON(サボン)』から発売されているボディローション。乾燥を避けるには、お風呂上がりのこれが必須♡

SABON 公式HP

ネイルカラーに合わせたリップを「ぎゅっ♡」

ネイルカラーに合わせたリップを「ぎゅっ♡」

三つ目にオススメするぎゅっとアイテムは、リップやグロス。
ネイルカラーに似合うリップを持って、リップを紹介しているような画像に。
その主役のリップを持っているネイルも可愛い!と思ってもらえるはず!

こちらは、発色がいいだけでなく保湿力も抜群と人気沸騰中の『LiKEY BEAUTY(ライキービューティー)』リップ。4色の中から、試してみたいものを選んでみて♪

購入はこちら

愛用中のリップや、これから購入したいリップをベースにネイルカラーを考えるのも斬新!
全てのネイルを同じデザインにするのも良いですが、リップの上部分のホワイトをイメージしたラメを取り入れるのもオススメ♡

緑色のリップ?こちら実は、『to/one(トーン)』のアイシャドウなんです!まぶたの上に塗ると、ペールグリーンが程よくきらめきます。

購入はこちら

セルフネイルだって「ぎゅっ♡」

セルフネイルだって「ぎゅっ♡」

最後にオススメするぎゅっとアイテムは、セルフネイルで使用したネイルカラー。
セルフネイルは、誰でもできるのが人気の理由。綺麗に塗ることができたら、使用したカラーを手に持って紹介してみて♡

こちらは、派手すぎず大人ネイルを際立たせてくれる『CausetteJoli(コゼットジョリ)』。コゼットジョリでしか演出できない繊細なカラーを楽しんでみませんか?

購入はこちら

〜自撮り編〜鏡を味方にして、お洒落度UP

〜自撮り編〜鏡を味方にして、お洒落度UP

自分で撮影できる方法で、次に紹介するのは「鏡を使用する撮影方法」。

一見、リングを紹介しているのかな?と思うこちらの写真。実際には、リングを紹介していらっしゃる投稿なのですが、鏡越しに映るネイルも美しいですよね♡
こんな風に、鏡にネイルを見せてリングと一緒に撮影しちゃいましょう!

顔を写さないのもお洒落でしょ?♡

顔を写さないのもお洒落でしょ?♡

スマホを手に持ち、鼻から下を撮影するのもオススメの方法。
このまま投稿して、コーデを紹介するのもお洒落ですよね!また、この写真を加工して、スマホ部分をUPし、ネイルデザインがよく見えるようにするのも良いかも。

スマホケースも可愛いものにしたくなるはず。ネイルをすることで、益々お洒落さんになりますね♡

〜最後の自撮り編〜背景が斬新だと映えるの♡

〜最後の自撮り編〜背景が斬新だと映えるの♡

最後に紹介する自撮り方法は、背景にこだわること。

コンクリートや壁でももちろん可愛く撮影できるのですが、斬新さと新鮮さを求めるなら背景にこだわりましょう!このように、水面を背景にしてネイルデザインを映えさせて。

今回のネイルで、その場を訪れるのは人生で一回きりかもしれません。思い出の一枚として、撮影してみて♡

〜他撮り編〜ヘア紹介に見えて実は…

〜他撮り編〜ヘア紹介に見えて実は…

こちらの写真、ヘアアレンジの紹介をしているものなのですが、髪を触っている手元がとても素敵ですよね!美容院に行く時は、ネイルデザインとアクセサリーをお忘れなく!

美容師さんにヘアを撮影してもらって、データをもらったらネイル部分をアップに加工してみましょう。
きっと映える画像が完成しますよ♪

髪とネイルを見ている儚げな写真はいかが?

髪とネイルを見ている儚げな写真はいかが?

髪を触って眺めているポーズをしてみてはいかがでしょうか。
自然光の当たる場所で撮影すると、髪の透明感も際立ち、エモい写真が完成するかもしれません。
ネイルも綺麗にして、抜かりない女性になりましょう♡

〜他撮り編〜コーデ撮影をお願いします!

〜他撮り編〜コーデ撮影をお願いします!

友人に、今日のコーデを撮影してもらい、後から指先をアップするのもオススメ♡

パンツのポケットに手を添えて、アクセサリーもお忘れなく!
こちらのアクセサリーは『who's who Chico(フーズフーチコ)』のもの。(※現在はこちらの商品は販売していません。)アパレルショップで販売されているアクセサリーも必見です!

〜最後の他撮り編〜やはり両手を撮影したい!

〜最後の他撮り編〜やはり両手を撮影したい!

最後に紹介するのは、両手を撮影する方法。ネイルサロンのアカウントでもよく見る構成ではありますが、やはり一番ネイルデザインが見やすいのはこのポーズ。

ここでは、このポーズの時に気をつけたいポイントを紹介していきます。

①加工をしすぎない

①加工をしすぎない

まずは、加工をしすぎないことがマストポイント!

加工をしすぎると、元のネイルデザインがよく見えなくなってしまい、真似したいと思う人が減ってしまうかもしれません。なるべく加工を少なくして鮮明にネイルデザインが見えるように気をつけてみて!

②自然光、命。

②自然光、命。

二つ目のポイントは、自然光の当たる場所と時間に撮影すること。

朝日、日中の光、夕日の3つの下で撮影すると、鮮明で世界観のある写真が完成します。
夜に撮影すると見えずらかったり、蛍光灯の下で撮ると本来の色味とは違ってしまったりするかも。

③10本全てのデザインが見える

③10本全てのデザインが見える

最後に気をつけたいポイントは、全てのネイルデザインが見えるようにポーズをとること。

同じネイルデザインでも、どこかの指が見えないと真似しづらくなってしまいます。
自分が見たときに、保存したくなるようなポーズか、気をつけてみてくださいね♡

@mery.jpにはキュートなネイルが沢山♡

@mery.jpにはキュートなネイルが沢山♡

出典: p.mery.jp

ここで紹介した可愛いネイルデザインが、MERYの公式Instagram『@mery.jp』には沢山投稿されています!

毎日更新される可愛くなれる情報や写真を要チェック♡

@mery.beautyや@mery_spotも可愛く毎日を過ごす情報が詰まってます♪

@mery.jp
@mery.beauty
@mery_spot
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ネイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。