どうせ最後なら、せめて美しく。振り・振られの作法とお別れメイクのすゝめ

別れ、それは誰にでも訪れる辛いもの。最後なら、せめて綺麗な私を記憶に残したい。ということで、綺麗に別れるためのお作法と、お別れメイクのご紹介。うるむ目元を美しく演出するADDICTIONやマジョリカ マジョルカのアイシャドウ、恋コスメとして話題になったイヴ・サンローランのルージュヴォリュプテシャインで、素敵な最後を。

別れるなら、美しく

別れるなら、美しく

出典: unsplash.com

もう好きじゃないから。
まだ好きだけど。

恋人との別れは、誰にでも訪れる。
せめて、綺麗に別れたい。

美しいお別れのための作法とは

振りの作法

振りの作法

出典: unsplash.com

「言いづらい話なんだけど、別れたい」
「大事な話なんだけど、もう別れたい」

というように、シリアスな話題であることを最初に伝えて、その後に別れの意思をしっかり濁さず伝えることがポイント。

または、会う前に「大事な話がある」というのも手です。

言いにくいこと、という言葉を言うことで、相手に「これからマイナスの話が出る」と身構えさせることができます。相手も先に心の準備をしておいたほうがショックが少なくて済みます。そして「別れたい」ということを直球で伝えましょう。

出典:woman.mynavi.jp

振られの作法

振られの作法

出典: unsplash.com

振られる場合は、泣いて反論したり懇願したりせず、まず相手の話をきちんと聞きましょう。

最後の最後で更にがっかりさせたくないですよね。
なるべく落ち着いて対応することが大切です。

去り際が美しい女性は、振った側にも綺麗な記憶として残るでしょう。

別れると決意している人に反論するのは火に油を注ぐことになります。まずは鎮火させることを目指します。

出典:woman.mynavi.jp

とびきりのメイクをして別れ話を

とびきりのメイクをして別れ話を

出典: unsplash.com

別れの日には、どうせなら今までで一番綺麗でいたいですよね。
そんな時は、メッセージ性のある詩的な名前のついたコスメを使って、”お別れメイク”をしてみませんか。

きっとあなたのお別れを美しく、そして背中を押してくれるはず。

うるむ目元には

#66 ジ エンド

#66 ジ エンド

出典: lipscosme.com

まずはお別れの日の目元を飾るのにぴったりなアイシャドウをご紹介します。

こちらは『ADDICTION(アディクション)』の「ザ アイシャドウ 66」ジ エンド。
振られる覚悟の出来たいじらしくも潔いあなたに。

shop

#BL381 洪水

#BL381 洪水

出典: lipscosme.com

こちらは『MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)』の「ジュエリングアイズ BL381」の洪水。
クールな目元に。

涙は見せないけれど、溢れる悲しみをアイシャドウに込めて。

shop

#GD886 見えっぱり

#GD886 見えっぱり

出典: lipscosme.com

こちらも「ジュエリングアイズ GD886」の見えっぱり。
使いやすい色が揃っています。

最後まで強がっちゃう、見えっぱりなあなたに。

shop

#BR355 メランコリー

#BR355 メランコリー

出典: lipscosme.com

こちらはマジョマジョの「マジョルック(イルミネーター) BR355」メランコリー。
ラメ感が強く、きらめく目元に。

振られる憂鬱に思い切り浸って。

shop

#BR799 妖艶

#BR799 妖艶

出典: lipscosme.com

こちらも「マジョルック BR799」妖艶。
艶っぽい目元で、別れを踏みとどまらせちゃうかも。

shop

震える唇には

震える唇には

出典: unsplash.com

別れ話をする唇には、『YVES SAINT LAURENT BEAUTE(イヴ・サンローラン・ボーテ)』の「ルージュ ヴォリュプテシャイン」を。
実はそれぞれ素敵なキャッチコピーがついているんです。

#80 最後の恋のブラウンレッド

#80 最後の恋のブラウンレッド

出典: lipscosme.com

80番のチリ チュニックは、最後の恋のブラウンレッド。
持ってるだけでテンションが上がる見た目も最高。

出典: lipscosme.com

つけるとこんなイメージの色に。
深みのあるカラーで、大人っぽく。
これが最後の恋だと思えるほど情熱的な恋をしたあなたに。

shop

#83 忘れさせないディープレッド

#83 忘れさせないディープレッド

出典: lipscosme.com

83番ルージュ ケープ。
深みのある赤で、落ち着いた印象に

出典: lipscosme.com

キラキラとして印象的な唇。
ずっと彼の記憶に残っていたいあなたに。

shop

#86 追いかけさせるローズウッド

#86 追いかけさせるローズウッド

出典: lipscosme.com

86番のモーブ キュイール。
ナチュラルな発色で、重ねるとニュアンスが変わってくるそう。

出典: lipscosme.com

うるつやな唇に。
別れを切り出されそうになった時、追いかけたくなる唇で彼の心変わりを狙えるかも。

shop

#89 惚れ直させるロージィブラウン

#89 惚れ直させるロージィブラウン

出典: lipscosme.com

89番ローズ ブレイザー。
使いやすいローズカラーです。

出典: lipscosme.com

落ち着いた雰囲気がありながらも情熱を感じさせる色です。
惚れ直させてやる、と実は強気なあなたに。

shop

良いお別れを

良いお別れを

出典: latte.la

気分にどっぷり浸かったお別れメイクでその日に臨んでみた。
コスメが私の気持ちを少し後押してくれて、悲しかったけれど落ち着いて話ができた。
これでまた、気持ちを切り替えて新しい恋に踏み出せる気がした。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。