今年は骨に染みない寒さだ。例年より早くSSトレンドを取り入れた春うららコーデ

例年より寒くなかった今年の冬。暖冬だったからこそ、軽やかな春トレンドに一足早く挑戦する気持ちが湧いてきそう。ならば、2020SSのトレンドアイテムをチェックしてみて。シースルートップスや薄手のニットベスト、センタープレスや裾フレアパンツ、セットアップやスクエアトゥなどが今季の注目アイテムの予感!

今年の冬はいつもより暖かかった

今年の冬はいつもより暖かかった

出典: snapmart.jp

毎年、冬は骨に染みるような寒さに耐えてきたのに。
今年の冬は暖かかったように思う。マフラーやヒートテックに頼らない一日もあった。

めっぽう寒さに弱い私が、比較的快適に過ごせた。
ともなれば、春の訪れも例年より早いかもしれない。

冬と春に挟まれた絶妙な空気感のこの時季に、一足早く2020SSトレンドを取り入れてみるのもいいかもしれない。だって、寒くないから挑戦しやすい。そうでしょう?

春うららを満喫するような気分で、トレンドを取り入れたコーデを楽しんじゃおう。

[トップス編]素材が軽やかに

「シースルー素材」を要チェック

「シースルー素材」を要チェック

春のトップスは、透け感が綺麗なシースルー素材に注目が集まっています。春風を心地よく浴びられそうな、軽やかな素材ですよね。

特にハイネックタイプの合わせやすさが抜群。

中のキャミソールは目立たせないようにするのではなく、存在感を放つようなアイテムを選ぶのが今っぽ。形が綺麗なキャミソールもぜひ一緒にチェックして。

+ 気持ちより−5℃だった肌寒い日には

今季要チェックなシースルートップスをひと足早く手に入れたはいいものの、三寒四温に悩まされる日も。

思っていたよりも寒い日には、上にニットを重ねるのがオススメ。冬と春のいいとこ取りをしたような、コーデに仕上がりますね。

首元からチラッと見えるシースルーが可愛い!

▽ 大人っぽいくすんだピンクを取り入れて

バンドカラーシアーシャツ

ZOZOTOWN

商品

バンドカラーシアーシャツ

¥4,950

w closet/ダブルクローゼット
ボタンを全て閉じてトップスとしても、羽織としても着こなせる万能アイテム。春らしいピンク色にくすみをプラスすることで大人っぽく着ることができますね。

薄手の「ニットベスト」でブーム継続

薄手の「ニットベスト」でブーム継続

2019AWのニットベストブームは、春も継続。ただ厚手のものではなく、春らしい薄手のものが流行りそうです。また、丈が長めのロングタイプが多そう?

中にトレンドのシースルートップスを合わせると、冬のニットベストコーデとは違った、また新しい雰囲気に。
もちろん、Tシャツやシャツなどを合わせてもシンプルで素敵ですよね。

▽ 爽やかなホワイトで春風を浴びて

バックリボンニットベスト

ZOZOTOWN

商品

バックリボンニットベスト

¥3,278

ViS/ビス
他にも一癖あるデザインが目白押し。バックがリボンタイプになっていて飽きないデザインになっています。爽やかなホワイト系をチョイスすると、着回し力もUP。ワンピースにレイヤードするのも可愛い。

[ボトムス編]スタイリッシュな雰囲気に

パンツは「センタープレス」が激アツ

パンツは「センタープレス」が激アツ

春のボトムスは、センタープレスになっているものをチェックして。他にも、裾がフレアになっているものやスリットが施されているものが今っぽいかも。

センタープレスのボトムスは、一枚でキチンと感も出るのが嬉しいポイント。綺麗め好きさんも、カジュアル好きさんもヘビロテしちゃいそうなアイテムです。

+ 気持ちより−5℃だった肌寒い日には

寒かったり暖かかったりを繰り返す、春の初期。

思っていたよりも寒い日には、ワンピースの下に重ねてみるコーデがオススメ。
ワンピース一枚で過ごすよりも足元が暖かく、ボトムス一枚で過ごすよりも腰回りが暖かいですよ。

足元にチラッと広がるフレア裾が可愛いですね。

▽ 春夏らしく薄色のデニムでトレンド狙い

センタープレスデニムパンツ

ZOZOTOWN

商品

センタープレスデニムパンツ

¥13,200

The Virgnia/ザ ヴァージニア
春夏らしい薄色のデニムを手に入れたくなる季節。デニムもセンタープレスのものをGETしちゃおう。ハイウエストデザインで脚長見え効果も狙えそうです。

セットアップで着こなすと大人らしさUP

セットアップで着こなすと大人らしさUP

着こなし方として、セットアップも流行る予感。
パンツにもミニスカートにもぴったりなジャケットを春のアウターとして手に入れるのが◎。

特にセンタープレスのボトムスとジャケットを合わせることで、心も躍るようなおめかしコーデが出来上がりますね。

[小物編]センスは細部に宿るかも

「スクエアトゥ」のシューズも継続

「スクエアトゥ」のシューズも継続

シューズのブームとしては、引き続きスクエアトゥタイプがアツい!

冬に活躍したブーツとはもうおさらばして、バレエシューズやパンプスなどを。足元が軽くなると、気分も軽くなるような気がしてきますね。

春らしい淡色のシューズを購入するのが◎。

▽ 夏まで使えるスクエアトゥシューズを

スクエアトゥスカラップバックストラップパンプス

ZOZOTOWN

商品

スクエアトゥスカラップバックストラップパンプス

¥2,640

Vivian/ヴィヴィアン
スカラップデザインで女性らしい足元を叶えられそう。ローヒール&低反発クッションインソールで、足が疲れにくいのもポイントです。夏まで大活躍、間違いなし!

季節感を漂わせる「かごバッグ」と

季節感を漂わせる「かごバッグ」と

旬なバッグといえば、かごバッグ。
いつも通りのコーデでも小物を変えるだけで、全体的にトレンド感のある雰囲気になれそうです。

まだかごバッグを持っていない人は、今年ぜひゲットしてみて。きっとヘビロテバッグになりますよ。

プレ春が心地よくて

プレ春が心地よくて

今年の冬はいつもより暖かいおかげで、早く春服に挑戦してみたくなった。

プレ春のスプリングコーデって、なんて心躍るのだろう。
トレンドも取り入れて、今の私は無敵なキブン。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。