いつも良い香りがする美人の必需品。ポーチに忍ばせたくなるロールオンフレグランス

持ち歩きに便利なサイズ感で、いつでもどこでもさっと気軽に香りをつけられる使い勝手の良さ。加えて瓶入りの香水よりも手に取りやすい値段が嬉しいロールオンフレグランスは、いついかなる時も良い香りがする美人の必需品です。今回は、見た目も香りもお洒落な人気のロールオンフレグランスをご紹介します。

ロールオン香水が気になるんです

ロールオン香水が気になるんです

コンパクトで持ち歩きに便利なロールオンフレグランス。

瓶入りの香水は、外出先で人が大勢いるところだとなんとなくつけるのを遠慮してしまいがち…という人も、ロールオンタイプなら気軽に使用できるかも。

お気に入りの香りをバッグのポケットやポーチに忍ばせておけば、急なお誘いや予定でも良いオンナ感ばっちりで挑むことができるはず!

今回は、いつでもどこでも素敵な香りを纏わせてくれるおすすめのロールオンフレグランスをご紹介。併せて基本的な香水のつけ方も紹介しているので、是非参考にしてみてくださいね。

|香水のつけ方をおさらい!

つけるタイミングは待ち合わせの〇〇分前?

つけるタイミングは待ち合わせの〇〇分前?

出典: shutterstock

香水の時間による香りの変化は一般的に3段階に分かれます。

1 . トップノート→つけた後10分程度
2 . ミドルノート→つけた後30分〜1時間程度
3 . ラストノート→ミドルノートのあとに残るじんわりとした香り

つけたてのトップノートは、ややきつくはっきりと香るため、待ち合わせは香水のメインの香りをふんわりと楽しめるミドルノートに合わせ、30分〜1時間前につけるのがおすすめです。

体温が高いところにつけて

体温が高いところにつけて

出典: shutterstock

吹きかけるタイプの香水も、ロールオンタイプも、ただつければいいってものじゃないんです。

香水は、体温などが関係して時間とともに香りの変化を楽しむことができるもの。

耳のうしろやうなじ、手首、腕や肘の内側など、体温が高い部位につけることで、より効果的に香らせることができますよ。

脇や足の裏はNG!

脇や足の裏はNG!

出典: shutterstock

脇や足の裏のニオイが気になるからといって、そこに香水をつけてしまうのはNG。

汗をかきやすく蒸れやすい部位につけてしまうと、汗のニオイと混じって本来の香りを楽しむことができなくなってしまうかも。

服につけるのは注意が必要

服につけるのは注意が必要

出典: shutterstock

香水は服ではなく肌に直接つけるのがベター。服につけると、香水の成分でシミができてしまう可能性があります。

例えばシルクなどの素材は変色しやすいため注意が必要です。

服を香らせたいのであれば、クローゼットにサシェを吊るしておくのもおすすめですよ。

こんなサシェはいかが?

ソラフラワー サシェ オリジナルローズ オーガンジーパッケージ

商品

ソラフラワー サシェ オリジナルローズ オーガンジーパッケージ

¥660

:ソラフラワー

玄関・リビング・パウダールームにサシェはいかがでしょう。花の形のポプリとラグジュアリーな見た目はパケ買い必須!優雅なローズの香りです。

|おすすめのロールオンフレグランスリスト

1|john masters organics

1|john masters organics

出典: lipscosme.com

:john masters organics(ジョンマスターオーガニック)
:ロールオンフレグランス(2,980円)

自然の恵みを繊細に表現したアロマフレグランス。アルコールフリーのため、きつさがなくふんわりとした柔らかな香りを楽しむことができます。

香りは「サルトリースパイス」「フレッシュフローラル」「スパークリングシトラス」の3種類展開です。

購入はこちら

2|The PERFUME OIL FACTORY

2|The PERFUME OIL FACTORY

:The PERFUME OIL FACTORY
:オリジナルパフュームオイル(4,480円)

オリジナルパフュームオイルは、バリエーション豊かな31種類。その日の気分やシーンに合わせて選べる贅沢なラインナップです。

香りにはそれぞれ粋なストーリーが設定されており、嗅覚だけでなく感性で楽しめるフレグランスとなっています。

購入はこちら

3|ZARA

3|ZARA

:ZARA(ザラ)
:10mlのロールオンフレグランスは各種990円

アパレルブランドのザラには、お洋服だけでなくフレグランスもあることをご存知でしたか?

990円とは思えないほど高級感のあるパッケージとしっかりとした香りが魅力。手に入れやすい値段なので、いくつか集めてシーンによって使い分けてみるのもおすすめです。

購入はこちら

4|HERBORISTERIE

4|HERBORISTERIE

:HERBORISTERIE(エルボリステリア)
:各種2,530円〜2,750円

ハーブを使ったケアアイテムを提案してくれるエルボリステリアのフレグランスは、すっきりとリフレッシュできる香りが特徴的。

毎日忙しく過ごしている人を癒やす香りは「GROUNDING OIL」恋する女性のお守りは「BEFORE KISS」など、気になる香りのラインナップに注目です。

購入はこちら

5|Melvita

5|Melvita

:Melvita(メルヴィータ)
:タッチオブネイチャーオイル(2,750円)

可憐なピュアさと華やかさを併せ持ったダマスクローズの香り。
肌だけでなく、髪にも使うことができます。

購入はこちら

6|DIPTYQUE

6|DIPTYQUE

:DIPTYQUE(ディプティック)
:ロールオンフレグランスオイル(7,040円)

多くの人が憧れるフレグランスブランドのディプティック。ボトルの香水を手に入れるには少し勇気のいるお値段ですが、ロールオンタイプなら自分のご褒美にと思い切れそう!

オードトワレより濃度の高い香りが徐々に心地よく広がり、長くはっきりと香りが残ります。

購入はこちら

いつでもどこでも、良い香りを

いつでもどこでも、良い香りを

6つのブランドからご紹介したロールオンフレグランスはいかがでしたか?

見た目も香りも最高にテンションが上がるお気に入りをゲットして、どんな時も良い香りに包まれて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。