ふわっとなびく裾に目を奪われて。春風に揺らしたいワンピースと私の3つの言い訳

可愛いからこそ、手を伸ばすのをためらってしまうワンピース。そんなワンピースの魅力を再発見していきます。「長く着ることができるワンピース」「寝坊した日もお洒落にキマる花柄ワンピ」「ラクをしたい日のためのワンピ」など、シーンに合わせてあなたにぴったりのワンピースを見つけて♡

確かにワンピースって可愛いけど

確かにワンピースって可愛いけど

出典: latte.la

ワンピースって可愛い。
だけど可愛いからこそ、着るのを少しためらってしまうんです。

選ぶのには理由がいるじゃない

選ぶのには理由がいるじゃない

出典: unsplash.com

ワンピースって可愛いだけじゃないんです。
ワンピースをどうしても着たくなる、3つの理由があるんだよ〜!

なが〜く着られるの嬉しいじゃん?

なが〜く着られるの嬉しいじゃん?

出典: snapmart.jp

お気に入りの洋服が、季節が変わると着られなくなるのってちょっぴりさみしい。

だけどね、このワンピースなら他の服よりちょっぴり着ていられる時間が長いんだ〜〜〜!

キャミワンピース:気温に合わせて着こなして

キャミワンピース:気温に合わせて着こなして

首周りまで覆われているニットにキャミワンピースを重ねたり、ボトムスを合わせれば、寒さを感じる日でもキャミワンピースを着ることができちゃいます。

大きめなサイズや肩紐を調整できるタイプのものだと、厚手の服も着込むことができそうです○

ワンピースの揺れ感が可愛いのは勿論、上半身のデザインもとってもお洒落。
女子会ランチや彼とのデートにもぴったりです。

中に着るトップスの「色・形・素材」などを変えるだけで、洋服のイメージをチェンジしながら着こなすことができるのも嬉しいところ。

ワンショルダーや透け感のあるシアー素材のものなど、様々なトップスを合わせてみてくださいね!

だってね、寝坊してもお洒落なんだよ

だってね、寝坊してもお洒落なんだよ

出典: unsplash.com

新生活、未だに生活リズムが整ってなくて…。
起きた時間は家を出なきゃいけない時間の10分前。

慌てて家を飛び出したはいいけど、今日の適当な格好イケてない!なんて、朝の失敗を引きずる一日にはしたくないよね。

花柄ワンピース:一枚着るだけで可愛い

花柄ワンピース:一枚着るだけで可愛い

とにかく「着るだけ」で可愛い花柄ワンピース。

一刻も早く家を出なきゃいけないなんてときも、このワンピを着ればお洒落に仕上がります。

花柄が華やかで主役にぴったりのワンピは寝坊したこともバレないくらいお洒落です。

首周りが開いたデザインのワンピは、レースのインナーやタートルネックのトップスに重ねても素敵ですね!

花柄ワンピは、春にさらっと羽織りたくなるアイテムとの相性も抜群です。

カーディガンやトレンチコート、ガスコートやデニムジャケットなど様々な羽織りとの組み合わせを楽しめます。

ラクしなきゃいけない日もあるの

ラクしなきゃいけない日もあるの

出典: unsplash.com

ひたすら長距離移動の予定の日とか、図書館に勉強しに行くだけの日とか。

ラクな格好が望ましい日だってあるじゃない?
そんな日にぴったりの服装があるんだよ♡

シャツワンピ:ラフを極めて

シャツワンピ:ラフを極めて

シャツのしっかりとした印象とワンピのゆるっと感のいいとこ取りが叶うのが「シャツワンピース」。

ナチュラルな装いは好印象を与えながら、ワンピースなので楽に過ごせるのが嬉しいところです。

身体のラインが見えにくく、メリハリがつけにくいからスタイルが悪く見える気がして着られない…という人は、髪をアップにしてまとめたり、イヤーアクセでバランスを取るのがおすすめです。

大人のゆるさを醸し出すスタイルに仕上げましょ♡

シャツワンピの白によく映える黒を合わせれば、メリハリのある着こなしも叶います。

「形から入る」じゃないけど、シャツを着ることで勉強スイッチも入るかも…!

ワンピの魅力、更新中♡

ワンピの魅力、更新中♡

可愛いだけじゃない魅力にメロメロでしょ?
愛おしいワンピースをたくさん着る季節にしよう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。