学生はベテランだけど、社会人は1年生。お洒落すぎないオフィカジ正解コーデ

新入社員さんにとって、オフィスカジュアルって頭を悩ませることの一つ。そこで今回は、会社の先輩を参考にしたオフィカジの選び方や、プチプラで買えるおすすめのブランド、シルエット・アイテム・色から見たコーデの組み合わせ方をご紹介します。週5日出勤する社会人にとって、“着回し力”はとても大事。おすすめitemも提案しています。

学生歴はベテラン級

学生歴はベテラン級

出典: snapmart.jp

小学校、中学校、高校、そして大学生や専門学生と、学生はもう大ベテラン。だけど、社会人は一年生だから何もわからない。

一番の問題はそう、お洋服。

オフィカジって何が正解なの?

オフィカジって何が正解なの?

出典: snapmart.jp

Tシャツとかトレーナーはダメ?
ピアスも小さめのがいいのかな?
スニーカーは、デニムは、セーフなの?

クローゼットにある服じゃどれもダメそうで、全部買い足すべきなのかな、そんなにお洒落すぎない方がいいよね、とか…、考えれば考える程、わからない。

step1・自分の会社の人を観察

step1・自分の会社の人を観察

出典: 17kg.shop

正直、会社や職種によって雰囲気もコーデの感じもバラバラ。社内にいるときはラフだけど、外に出るとき用にジャケットやシューズを用意している人も。

だから面談や書類提出などで会社に行ったときに、先輩社員さんはどんなコーデで出社しているのか観察してみましょう。

会社に行く機会がないという人は、新宿駅や恵比寿など社会人の多い場所で街ゆく人を観察してみるのも◎

実際働く人に、質問してみるのもアリ

実際働く人に、質問してみるのもアリ

出典: 17kg.shop

実際に社員の人と会ったとき「どんな服がいいと思われますか?」って聞いてみるのもアリかも。誰だって社会人一年目は経験しているから、きっとアドバイスがいただけるはずです。

先輩社員と話を広げるきっかけになるかも♡

step2・まずはプチプラで揃えよう

step2・まずはプチプラで揃えよう

出典: snapmart.jp

まずはプチプラで揃えて様子を見ると安心かも。
働き始めて、会社の雰囲気に慣れてきたら自分の好みと擦り合わせて、プライベートでも着られそうなお洋服を買ってみては??

オフィカジにおすすめな、プチプラブランド

オフィカジにおすすめな、プチプラブランド

出典: snapmart.jp

:GU
→トレンド感のあるお洋服が人気で、オフォスカジュアル系コーナーもあります。頻繁に値下げを行なっているので、買いやすいのも◎

:UNIQLO
→大人っぽく落ち着いた雰囲気のお洋服が揃っています。シンプルな色とデザインが多いので着回し力抜群。

:titivate
→洗練された、こなれ感のあるテイストのブランド。オフィスカジュアル感を残しつつお洒落を楽しみたい人におすすめです。

:KOBE LETTUCE
→ラフからキレイめまで幅広いテイストを展開。特にバッグやシューズなど、使いやすそうな小物が強い!

step3・コーデを考えてみよう

step3・コーデを考えてみよう

出典: www.beepsheepshamp.com

さて実際にコーデを考えてみましょう。
オフィスカジュアルで失敗しないポイントは「シルエット・アイテム・色」の3つ。

週5日出勤の人が多いと思うので、1つのitemでどれだけ着回せるかもとっても重要!

「研修期間を過ぎても就活スーツを活用していたら地味すぎて浮いた」(24歳・営業)、「『スカートの丈が短い』と注意される人多数。5 月になって自由度が増したとはいえ学生気分の服装は場違いだと痛感」(23歳・医療系事務)、「服装が自由なのでトレンドでかためたら“仕事より遊びが大事”という印象を持たれてしまった」(26歳・IT系)、「赤い服を着た日に限って取引先へ挨拶に行くことになり焦った」(25歳・営業)

出典:trilltrill.jp

シルエットから見た、オフィカジ

ピタッとシルエットは外れない!

ピタッとシルエットは外れない!

ダボっとしたシルエットではなく、ピタッとめのお洋服を選ぶことで清潔感がup。タートルネックやタイトスカートがおすすめです。

慣れてきたらスカーフなどを入れて、お洒落を楽しむのもよさそうです♡

アウターはトレンチコートがgood

アウターはトレンチコートがgood

アウターはロング丈がよさそうです。
大人っぽく見えるし、ロング丈アウターがトレンドなのでプライベートにも着られて嬉しい!

気温から見た、オフィカジ

冬はニットなら失敗しなそう

冬はニットなら失敗しなそう

シンプルなニットは失敗が少なそう。ブラックやホワイト、クリーム色やブラウンなど、ナチュラルな色でまずは様子を見ましょう。合わせるボトムスや小物もシンプルな色のモノを。

暖かくなってきたら、シャツに切り替えて

暖かくなってきたら、シャツに切り替えて

春になったら、ブラウスやシャツに切り替え。最初の頃は、スーツを私服に置き換えてイメージするといいかもしれません。

スーツの場合・ジャケット、シャツ、パンツ。

オフィカジの場合も・ジャケット、シャツ、パンツ。

色から見た、オフィカジ

シンプル色で、上下同系色なら安心

シンプル色で、上下同系色なら安心

派手すぎない色で、上下の色を揃えると落ち着いて見えて、かつお洒落見え。小物で差し色を楽しむのもいいかもしれません。

慣れてきたらカラーにも挑戦

慣れてきたらカラーにも挑戦

だいぶオフィスカジュアルにも慣れてきたら、色物を取り入れてみるのも◎
くすみカラーなら、清潔感もあって落ち着いて見えるので着やすそうです。

買い足しなら、こんなitemがおすすめ

titivate

バンドカラーチュニックシャツ

ZOZOTOWN

商品

バンドカラーチュニックシャツ

¥4,389

サラッとした質感のシャツはオフィスカジュアルコーデにピッタリ。フロントデザインはシンプルですが、バックのストラップがさりげなくワンポイントな一着。

KOBE LETTUCE

インナーファースクエアトゥ2wayバブーシュ シューズ

ZOZOTOWN

商品

インナーファースクエアトゥ2wayバブーシュ シューズ

¥2,790

スクエアトゥでトレンド感を残しつつも、オフィスでも活躍しそうなキレイめ感のあるシューズ。ヒールがないので足が疲れにくそうなのも嬉しいポイント!

なにもかも、新しい生活に

なにもかも、新しい生活に

出典: www.beepsheepshamp.com

わくわくだけど緊張、不安な新生活の始まりです。
お洋服は第一印象を決める大切なポイントでもあるから、失敗したくないの。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。