むーみんむーみん
お気に入り

気になる彼とのLINEはどうやって終わらせる?両思いを呼ぶ、好印象テクニック集

気になる彼とのLINEは楽しいからこそ、終わり方がとっても難しい。この記事では、気になる彼とのLINEの終わらせ方について紹介しています。引き際のタイミングをつかんだり、終わりのきっかけを作ったり。4つのステップを踏むことで、彼に好印象を残せるのかも。「またLINEしたい」と思わせて、両想いを引き寄せてみませんか?

更新 2020.02.24 公開日 2020.02.24
目次 もっと見る

いつも、見えない'終わり方'に悩まされる

気になる彼とのLINEは、楽しい気持ちに緊張が少し。

特にLINEの終わり際には、どうやって返したらまたLINEはできるだろう?度のタイミングで終わらせよう?といつも考えてしまうのです。

好印象を残して、'両思い'を引き寄せて

またLINEをしたいし、あわよくば彼との距離をぐっと近づけたい。だからこそ、LINEの終わり方にこだわって、彼に好印象を残してみませんか?

引き際のタイミングから終わらせ方まで、彼に「またLINEしたい」と思わせる方法を考えてみましょう。

1|引くタイミングを見逃さない

彼に好印象を残すためには、まず「引き際」を見定めるのが大切なのかも。

LINEの終わりの程よいタイミングをつかむために、彼の動向をチェックしてみて。

LINE中、彼のサインをチェックして

① まずは彼の返信の内容を確認する

まずは彼のLINEの内容をチェックしてみて。

・分量が少なくなってきた
・疑問文が少なく会話が切れやすい

など、彼に用事ができたもしくは眠くなっているサインは、終わらせるタイミングなのかも。

② 彼の返信のタイミングも見逃さない

LINEのタイミングにも気を配れると◎。

自然と遅くなるなど返信がスムーズに帰ってこない場合も、同様にLINEを終わらせるタイミングになります。

2|終わりのきっかけを作る

LINEを終わらせるタイミングがつかめたら、次は終わりのタイミングを作りましょう。

「LINE終わりにしない?」という直接的な言い方ではなく、自然に終わるのがベストです。

時間を意識するフレーズを送ってみて

おすすめは、時間を意識させるフレーズを送ること。

二人で楽しくLINEをしていると自然と時間を忘れてしまうことも。改めて時間を意識するフレーズを送って、続くLINEに区切りをつけるきっかけを作りましょう。

▷▶ 例えば、こんなフレーズで

夜ならば…
「 明日の朝早かったりしない? 」

昼ならば…
「 楽しくていつの間にかこんな時間!この後大丈夫? 」

など、相手を思いやることが重要です。

3|彼への気持ちを最後に添えて

LINEで彼に好印象を残すために重要なのが、LINEでの最後の言葉選びなのかも。

彼に「またLINEがしたい」と思ってもらえるように、彼への気持ちを最後に添えてみて。

恥ずかしがり屋さんほど、直球を意識する

恥ずかしいから普段から言葉にするのが苦手という方ほど、LINEの最後の言葉は直球がいいのかも。

「ありがとう」、「LINEができて嬉しい」など、普段は言えない彼への気持ちも、画面上でなら正直に言いやすいはずですよ。

一言に、スタンプを添えてみる?

一言送って気恥ずかしいなら、スタンプを添えるのが◎。

いつも使っているものを選んで、雰囲気をフランクにまとめましょう♡

4|長く続くなら、電話にシフト

終わりのタイミングはつかめないけれどLINEに区切りをつけたいときは、思い切って電話にシフトしてみるのがいいのかも。

彼のサインをチェックしつつ、「今時間があったら電話してもいい?」とナチュラルに提案してみましょう。

自然な流れで、恋を加速させてみる

電話は直接話す分、LINEよりも会話のテンポがはやいもの。勇気を出して電話すれば彼との距離をぐっと近づけることができるはずです。

彼の様子も伝わってくるので、引き際を意識しながら会話を楽しんでくださいね。

▷▶ 電話するときのポイントって?

彼との距離が近づくとはいえ、やっぱり電話は緊張しちゃう。そんな時は、電話をするときのポイントを押さえてから彼に連絡してみましょう。

話し方からセリフまでチェックして、彼からの好印象をGETしましょう!

好印象で、2度目の連絡を狙って

「またLINEしたい」って思ってもらえれば大成功。

彼とのLINEを楽しみつつ、終わり方にこだわるのが重要です。彼に好印象を残して、両思いを目指しちゃいましょう♡

spacer

RELATED