素敵なシューズには靴ズレがつきもの?お洒落な足元を諦めないための予防策&対処法

デザイン性の高いお洒落なシューズは、“靴ズレ”が心配…という人も多いですよね。そこで、痛い思いをせずにお気に入りの靴を履きこなすための予防策と、万が一靴ズレになってしまった時のために知っておきたい対処法などをご紹介します。知っておくだけで靴を選ぶ時の選択肢が広がるかも。是非参考にしてみてくださいね♡

素敵なシューズに靴ズレの影あり

素敵なシューズに靴ズレの影あり

出典: unsplash.com

見ているだけでうっとりするような素敵な靴。
そんな乙女心を揺さぶるデザインにうっとりすると同時に、微かによぎるのが“靴ズレ”の心配…。

出典: unsplash.com

素敵な靴を快適に履きこなすには、賢く対策するのが◎
そこで、おすすめの靴ズレ対策や、万が一靴ズレになってしまった時の対処法などをご紹介します。

:靴ズレ予防策

01|足に合った靴を選ぶ

01|足に合った靴を選ぶ

靴ズレ予防には、まずはなんといっても自分の足に合っているかどうかを確かめたうえで靴を購入することが大切。
そのために試着はマスト。
ただ履くだけでなく、少し歩いてみるなどし、当たるところがないかどうか確認してから購入するようにしましょう。

02|あらかじめテープを貼る 

02|あらかじめテープを貼る 

出典: snapmart.jp

靴ズレになる前に、かかとや甲の部分など、靴と皮膚が当たりそうな箇所に保護テープや絆創膏を貼っておくのも一つの手。
痛くなる前に貼っておくことが大切です。

03|便利な100円均一アイテムを投入

03|便利な100円均一アイテムを投入

出典: unsplash.com

100円均一のショップでも靴ズレ予防に役立つアイテムが販売されています。
お店によっては「土踏まず用」「つま先用」など、部分的に履き心地を調節できるクッションパッドなどが揃っているので、取り入れてみるのも◎

04|専用のパッドを活用する

04|専用のパッドを活用する

靴のかかと部分に貼って使用することで、靴ズレ予防に役立つクッションパッドを使用するのもおすすめ。
専用のアイテムは、強い味方になってくれます。

05|ストッキングや靴下を穿く

05|ストッキングや靴下を穿く

出典: jp.stylenanda.com

ストッキングや靴下を穿くことで、靴と足が擦れて生じる摩擦を軽減することができるので靴ズレ予防に繋がります。
パンプスにあえてソックスを合わせるファッションも人気を集めているので、同時にお洒落も叶うかも。

06|縦幅を伸ばしておく

06|縦幅を伸ばしておく

出典: www.amazon.co.jp

シューズストレッチャーを使って、元のサイズよりも大きくする方法も。
ほとんどの場合、設置後1日〜2日間で設定したサイズに安定するんだとか。

07|クリームやベビーパウダーで摩擦予防

07|クリームやベビーパウダーで摩擦予防

出典: lipscosme.com

足と靴の両方の当たりが気になる箇所に、あらかじめヴァセリンなどのクリームや、ベビーパウダーを塗っておくことで摩擦を軽減すると、靴ズレの予防に繋がるんだとか。
他にも石鹸やリップクリームなども、滑りを良くしてくれるとのこと。

:万が一靴ズレになった時の対処法

赤くなってヒリヒリする:絆創膏を貼る

赤くなってヒリヒリする:絆創膏を貼る

出典: unsplash.com

靴ズレにより赤くなってヒリヒリするという場合は、それ以上の悪化を防ぐために絆創膏を貼るのが◎
その際に消毒液で消毒してから貼るとさらに良いんだとか。

水膨れができた:破けないように保護

この状態であれば、これ以上の悪化を防ぐために絆創膏を貼りましょう。消毒液があれば、消毒してから絆創膏を貼るのがベストです。絆創膏を持っていない場合は、代わりにリップクリームを塗りこむと滑りがよくなって痛みを緩和できる場合もあります。

出典:manatopi.u-can.co.jp

出典: unsplash.com

靴ズレにより水膨れができてしまった場合、水膨れが破けないように丁寧にケアするのが大切。
水膨れの中には、皮膚を治す役割を果たす成分が入っているため、そのまま残した方が治りが早くなるんだとか。

靴ずれになると水疱(水ぶくれ)ができる場合があります。その際、水疱は破らないようにしてください。水疱の中には皮膚を治す成分の体液が入っているので、そのまま残した方が早く治ります。

出典:manatopi.u-can.co.jp

水膨れが破けた:水で洗い流した後に湿潤療法

水膨れが破けた:水で洗い流した後に湿潤療法

出典: unsplash.com

水膨れが破けてしまった場合は、その部分を水道水できれいに洗い流しましょう。
破れた皮膚は、雑菌の繁殖を防ぐために、きれいに取り除くのが◎

出典: unsplash.com

洗った後は、保護テープでカバー。
「キズパワーパッド」に代表されるような、ハイドロコロイドという素材を使った密着度の高い絆創膏を使用することで、モイストヒーリング(湿潤療法)することができ、早くきれいに治すことができるんだとか。

洗った後は、ドラッグストアなどでも手に入りやすい、ハイドロコロイドという素材を使った絆創膏を使うと傷がきれいに治ります。ハイドロコロイドを使った治療は、モイストヒーリング(湿潤療法)と言われ、痛みを和らげ、早くきれいに治すというメリットがあります。

出典:oggi.jp

+α:正しい歩き方で靴ズレ対策

+α:正しい歩き方で靴ズレ対策

出典: unsplash.com

正しい歩き方も靴ズレ予防の一つ。
逆に、どんなに足にフィットする靴を履いていても、間違った歩き方をしていると靴ズレを引き起こす可能性が。

出典: unsplash.com

正しい歩き方を意識することで、靴ズレを予防できるだけでなく、姿勢が綺麗に見えるなど他のメリットも。

靴選びや他の靴ズレ予防にプラスして取り入れると良さそうです。

【1】
まず体を少し斜めに倒し、それから足を前に出したら、膝を伸ばしきらない状態で土踏まずより前の、足の指の付け根部分から着地します。その時の正しい足裏の着地位置は膝のほぼ真下。
【2】
前に出した足と、前傾した体。重心を支えるために脚が自動的に前に出てくるという動きを利用して歩きます。

出典:tabio.com

“履きたい”を諦めない♡

“履きたい”を諦めない♡

せっかくのお気に入りシューズを、“靴ズレになるのが心配”という理由で諦めるのってなんだか寂しいですよね。
靴ズレ予防をしっかりして、心も体も喜ぶ足元ファッションを楽しみましょ♡

ヒールを履くと足が痛くなってしまうことって多いですよね。つま先の痛みだったりかかとの靴ズレだったり、はたまた母趾球の痛みだったり。今回はそんな痛みを軽減する方法をご紹介します。痛くなる部位を3つに分け、それぞれのタイプの原因・靴の選び方・予防策を詳しくみていきたいと思います。痛みを軽減して思う存分おしゃれをしましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。