お買い物上手は綺麗上手。お金を使うべきコスメ・安くても良いコスメとは?

コスメに対するお金の使い方、本当にそれで合ってる?今回はお金をかけるべきコスメと安くても良いコスメをご紹介。マックの人気No.1パウダーファンデや、イヴサンローランの優秀下地にコンシーラーから、セザンヌのプチプラアイシャドウ、チークまでご紹介。これを機にコスメに対するお金の使い方を見直して、賢く綺麗になりましょう。

全部高いコスメは難しいから

全部高いコスメは難しいから

出典: unsplash.com

使うコスメ全部デパコスで固められる人はうらやましいけれど、実際はそうはいかないですよね。

でもコスメって、高ければ良いというわけでもありません。
お金をかけた方が良いところ、安くてもクオリティの高い商品があるところをしっかり見極めれば、賢く綺麗になれちゃうんです。

今回は、お金をかける価値があるところと安くても良いところに分けて、それぞれおすすめの商品をご紹介します。

ベースメイク・リップにはお金をかけよう

ベースメイク・リップにはお金をかけよう

出典: unsplash.com

ベースメイク、リップにはお金をかける価値があるかも。

ベースメイクはメイクの基盤ですし、肌の広い範囲に直接触れますから、こだわりたいところ。
質が悪いとお肌が荒れちゃうこともありますよね。

リップも合ってないものを使うと、唇が荒れてしまいます。
また、リップならデパコスでも3000円前後のものもあるので、テンションを上げるのにはむしろコスパが良いのではないでしょうか。

下地

下地

出典: lipscosme.com

おすすめの下地は、『YVES SAINT LAURENT BEAUTE(イヴ・サンローラン・ボーテ)』の「ラディアント タッチ ブラープライマー」。

肌が均一で滑らかに整います。
また、独自の光拡散効果で気になるところをカバーしてくれます。
ファンデーションの仕上がりを格別に。

メイク下地ですが、素肌を守るためにも、メイク持ちや仕上がりをよくするために重要なアイテム。下地が優秀だと、ファンデーションはプチプラでも納得の仕上がりになることもあります。

皮脂崩れ防止タイプや、シミやくすみカバーに優れたタイプなど、季節や肌悩みに合わせて使い分けてみて。

出典:www.biteki.com

shop

コンシーラー

コンシーラー

出典: lipscosme.com

こちらもYSLから「ラディアント タッチ」。

コンシーラー、お直し用に。
筆ペンタイプで、気になるポイントをいつでもどこでもカバーしやすい。

shop

ファンデーション

ファンデーション

出典: lipscosme.com

こちらは『Dior(ディオール)』から「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」。

クッションファンデです。
美しいマット肌に仕上がります。

shop

ファンデーションは肌に直接触れるもの。仕上がりだけでなく、その成分も吟味したいところ。

購入する前に、崩れ具合や肌への負担をいま使っているものと比べるのも大切。テスターを顔半分にだけつけて、半日過ごしてみるとよいでしょう。

出典:www.biteki.com

出典: lipscosme.com

こちらは『M・A・C(マック)』の「ライトフル C+ SPF 30 ファンデーション」。

こちらはマックで人気No.1を誇るパウダーファンデです。
ツヤマットな仕上がりに。

shop

リップ

リップ

出典: lipscosme.com

こちらは『NARS(ナーズ)』から、「リップスティック」。

NARSのリップスティックはカラーがお洒落だから、コレ1本で一気に垢抜けた印象に。
自分にぴったりの色を選んで。

shop

出典: lipscosme.com

こちらは『Celvoke(セルヴォーク)』から、「ディグニファイド リップス」。

ニュアンスカラーがみずみずしく透明感のある仕上がりで発色します。

shop

あとは優秀プチプラコスメをディグろう

あとは優秀プチプラコスメをディグろう

出典: www.pexels.com

その他のポイントメイクなどは優秀プチプラコスメをディグるのが賢いかも。

手を出しやすい値段だから、旬のカラーにも挑戦してトレンドを押さえてみるのも良さそう。

アイブロウ

アイブロウ

出典: lipscosme.com

こちらは『excel(エクセル)』から「パウダー&ペンシル アイブロウEX」。

ペンシルとパウダーとブラシの3つの機能が1本で。
誰でも簡単に立体的な美人眉に。

shop

アイシャドウ

アイシャドウ

出典: lipscosme.com

こちらもexcelから「スキニーリッチシャドウ」。
捨て色なしで、落ち着いた上品な目元に。
季節で限定カラーが出ることもあるから、要チェック。

shop

出典: lipscosme.com

こちらは『CEZANNE(セザンヌ)』から、「トーンアップアイシャドウ」。

微細パール配合で、くすみを飛ばしてくれます。
肌に馴染むカラー。

shop

アイライン

アイライン

出典: lipscosme.com

こちらは『Love Liner(ラブ・ライナー)』から、「ラブライナー リキッド」。

独自の緻密筆と密着液で、なめらかな描き心地。

shop

チーク

チーク

出典: lipscosme.com

こちらはCEZANNEから、「ナチュラル チークN」。

パウダータイプのチークで、カラー展開が豊富。
沢山買ってもお財布に優しいのが嬉しい。

shop

お買い物上手は綺麗上手

お買い物上手は綺麗上手

出典: unsplash.com

デパコスもプチプラも、それぞれ優秀なコスメがあるんです。
これを機にお金のかけ方を見直してみましょう。

そして値段を問わず大事なのは、自分に合ったものを面倒がらずきちんと探すこと。
買う前によく考えて、賢く綺麗になっちゃいましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。