意識高い系女子は雰囲気を壊す?友達との日常に潜むダイエット中の敵をかわす技
sayamarusayamaru

意識高い系女子は雰囲気を壊す?友達との日常に潜むダイエット中の敵をかわす技

ストイックにダイエットを頑張っていると「意識高すぎ〜!」と友達から突っ込まれることも。友達との日常やお出かけで、雰囲気を壊さずダイエットの敵をかわす方法をご紹介。エスカレーターでも姿勢を良くしてカロリー消費を意識したり、ヘルシーな物を食べたい時はオススメの和食屋さんを紹介したり。頑張っていれば友達も褒めてくれるはず!

更新 2020.03.15 公開日 2020.03.15

珍しくダイエットを頑張っているのです、が

いつも三日坊主で長続きしないダイエット。
でも今回の私はちょっと違うんです。

健康的なお弁当を毎日作って、2日に1回はウォーキングをして、早寝早起きをしっかりして。
私にしては珍しくダイエットを頑張っているのです、が。

「意識高すぎ〜!」って言われてしまうの

私のやる気には火がついているのに、友達にそんな生活を話すと「意識高すぎ〜!」って言われてしまうんです。

ダイエットを頑張りすぎると、ランチに誘ってもらえなくなったり、なんだか場の雰囲気がちょっと盛り下がってしまうような気がする。

友達との関係を壊すことなく、ストイックに頑張りたいんだけどどうしたら良いのかな?

@友達との日常

本当はお菓子貰うの断りたい…そんな時

ダイエット中に「ねえお菓子あげる〜!」「お腹空いたから一緒に食べようよ」と声をかけられることもあるかも。

そこで「ダイエット中だからいらない!」と断ることもできますが、雰囲気が悪くなってしまったら…と心配になりますよね。

言い訳パターンをたくさん作っちゃえ

正直に話しても変な空気にならない友達なら安心ですが、そうでない時のために言い訳パターンをたくさん作っておきましょう。

たとえば「歯の治療中でしばらく甘いものが食べられない」「今お腹空いていないから後で家で食べるね」「その味ちょっと苦手なんだ…ごめんね!」などなど。

お菓子が配られていたら、「お手洗い行ってくるね」と席を外すのもアリです。

本当は早く寝たいのに…そんな時

ダイエットの為に早めに夕食を済ませて、早めにベッドに入る習慣づけをしている。
それなのに、夜寝る前にLINEを開くとグループLINEが活発に動いているのを発見。

ここで返事をしないと置いていかれてしまう気がするしなあ…。

1回出現したらもう眠ってしまおう

グループLINEで繰り広げられるトークに一度も入らず、見なかったことにするのはなんだか不安ですよね。

そんな時は寝る前に1回だけ出現して、あとはもう眠ってしまいましょう。
既読もつけなければ「あれ、寝ちゃったのかもね」と察してもらえるはずです。

@友達とのお出かけ

本当は階段使いたいのに…そんな時

今日は仲の良い友達とお出かけ。
頑張ってダイエットをしていることは、なんとなく恥ずかしくて話せていない。

エスカレーターを使わずに階段で上り下りすると決めているのに、みんなは何も気にせず乗って行ってしまう。
ここで「私は階段で行くね!」なんて言いづらいよ…。

姿勢を良くして立つだけでカロリー消費

姿勢を良くして、お腹とお尻に力を入れて立つだけでちょっとだけカロリーを消費することができますよ。
ずっと続けていると、段々キツくなってくるので実感できるはず。

もしくは「さっき食べ過ぎちゃったから階段使うわ!」と言えば、友達も納得してくれるかもしれません。

本当は軽い物を食べたい…そんな時

誰も私がダイエット中ということを知らないから、「ハンバーガー食べに行こうよ!」って。

確かに美味しそうだし私も食べたいけれど、今はダイエットを頑張っているからもう少し軽い物を食べたいな…でもみんなの空気を壊したくない。

あえてちょっと遠いお店を提案しちゃう

そんな時は「ちょっと駅から離れるけど、こっちの方が評判良くて美味しそうだよ!」と同じジャンルの店でも遠いお店を提案してみましょう。
往復お店までの道のりを歩くだけで、少しはカロリーを消費することができますよ。

ハンバーガーを食べることへの罪悪感が軽くなるかもしれませんね。

美味しそうな和食屋さんを提案しちゃう

『らかん・果』は外苑前駅から徒歩7分のところにある、美味しく健康的な料理が楽しめるお店。

ランチメニューのおばんざいは、らかん果茶とおばんざい4種、だし巻き玉子焼き、ごはん、味噌汁、漬物がついてボリュームたっぷり。
彩りはもちろんのこと、優しい味にこだわったプレートがいただけます。

お料理だけではなく、店構えも女の子の友達が喜びそうな雰囲気で、とっても素敵ですね。

夜も様々なおばんざいを味わうことができますよ。

もっと頑張りたいあなたに@番外編

周りの友達を巻き込んじゃう

友達に気を遣いながら、でももっとストイックに頑張りたい!と思っている女の子もいるかも。

周りの仲の良い友達を巻き込んでダイエット仲間にしてみるのも良いかも。
ダイエットしたいと言っている子がいたら「一緒に頑張ろうよ!」と声をかけてみましょう。

インスタのストーリーでアピールする

インスタのストーリーで日々ダイエットを頑張っていることをアピールしましょう。
そうすれば周りの友達も察してくれるかもしれません。

「○ヶ月後までに2kg痩せる!」と宣言したら、後戻りできなくなるのでストイックに頑張れそうです。

意識が高いのは悪いことじゃない!

友達と仲良くしながらもストイックにダイエットするのは意外と難しいですよね。
でも、意識を高くしてダイエットを頑張ることは決して悪いことではありません。

あなたが友達のことを考えながら頑張っていれば、きっと褒めてくれるようになるはず♡

spacer

RELATED