コートのいらない季節はすぐそこ♡春待ちガールのお洒落欲に火を付けるTOPS特集

「コートを着ればどうせ見えないし」と、適当にお洋服を選んでいた冬。コートなしのお洒落を楽しめる季節はもうすぐそこです!この記事では、ちょっと寒くたって上着を脱ぎ捨て真っ先に着たくなるトップスをご紹介。《ロンT・ニットベスト・柄シャツ・ボウタイブラウス》のお手本コーデを早速チェックしてみましょう。

早くコートを脱ぎ去りたくて

早くコートを脱ぎ去りたくて

出典: shutterstock

「コートがあるから中は適当でいいや」「お洒落より防寒」と、あまり着飾ることにやる気の出なかった冬。

私、コートのいらない季節がスキなんです。トップスでお洒落を楽しみたいんです。だからこれからやってくる春にワクワクが止まらない!

少しでも春めいてきたなら、ちょっと寒くたってコートを脱ぎ捨て、めいっぱいおめかししたい。

今回は、そんな春待ちガールたちの期待と楽しみをも〜っと高めるトップスを4つご提案!お手本にしたくなるお洒落さんの着こなしとともにお届けします。

Item1|ベーシックなロンT

とりあえず一着持っておきたい

とりあえず一着持っておきたい

ベーシックなロンTは一着持っておいて損はないアイテム。一枚で着ても良し。レイヤードコーデでも大活躍します。

こちらのお洒落さんは、ルーズなロンTをベージュのスラックスと合わせてメンズライクに着こなしているのが素敵!

ジャンスカとレイヤード

ジャンスカとレイヤード

ロンTはジャンパースカートのインナーにもぴったり。

ゆるっとオーバーサイズなシルエットが間違いなしの可愛さです。

タイトスカート合わせで大人カジュアルに

タイトスカート合わせで大人カジュアルに

何にでも合う万能なロンT、もちろんタイトスカートとも相性抜群です。

バッグとボトムスが綺麗めな分、足元はローカットスニーカーを合わせて大人カジュアルに着こなしてみて。

Item2|ニットベスト

今っぽさ満点のレイヤードコーデが叶います

今っぽさ満点のレイヤードコーデが叶います

ニットベストは昨年に引き続き、春も人気続行の予感。少しでも暖かくなって春の兆しが見えたなら、コートを脱ぎ捨て真っ先に着たいアイテムです。

先に紹介したロンTはもちろん、シャツやワンピース合わせなどレイヤードコーデが何通りも楽しめそう。

ボトムスに春色をON

ボトムスに春色をON

真っ白のドレスシャツと深みのあるブラウンのニットベスト。春めいたグリーンのカラーパンツを合わせた大人な着こなしです。

品のある色使いが見習いたいポイント!

コーデに表情を与えるアイテム使いが鍵

コーデに表情を与えるアイテム使いが鍵

白やベージュの淡い色合いは間違いなしのお洒落感。

シンプルな色使いですが、ギャザーたっぷりのプリーツスカートとニットベストで表情のあるコーデに仕上がっています。

Item3|柄シャツ

これだけでお洒落上級者さんに

これだけでお洒落上級者さんに

一着でコーデがグッと華やかに仕上がる柄シャツもGETしたいアイテム。ロングスカート、スラックス、デニム、どんなボトムスとも合わせやすいのも魅力です。

春休みは人と被らない一着を古着屋さんに探しに行くのもアリかも?

Too muchにならない着こなしテク

Too muchにならない着こなしテク

ヴィンテージ感漂う柄シャツは渋い色合いのデニムと合わせて。彩度低め、クールな着こなしが素敵です。

メンズライクになりすぎないよう、カチューシャなど小物でガールな要素をプラスするのもおすすめのお洒落テク。

Vネックシャツで抜け感を

Vネックシャツで抜け感を

カチッとしたブラックデニムには、Vネックのシャツで女っぽさと抜け感をプラス。

袖を捲ったりデコルテを見せることで暗めの色でも重たくなりすぎずに着こなせますよ。

Item4|ボウタイブラウス

視線引きつけるお目立ちブラウス

視線引きつけるお目立ちブラウス

襟元の大きなリボンが視線を引きつけるボウタイブラウス。
一点投入でコーデの主役がバチっと決まるお目立ちアイテムです。

リボン結びだけでなく、首にくるっとスカーフのように巻き付けたり、結ばず垂らしてみたり。タイの結び方次第で雰囲気が様変わりするので、幅広く着回しできるのも魅力です。

バギーデニム合わせで大人クラシカルな装い

バギーデニム合わせで大人クラシカルな装い

ボウタイブラウスというとフェミニンなコーデをイメージしがちですが、こんなふうに格好良く着こなすこともできるんです。

レトロなシルエットのバギーデニムと合わせれば大人なクラシカルコーデの完成!

襟ぐりから覗くリボンがお洒落

襟ぐりから覗くリボンがお洒落

ニットの襟ぐりからタイを覗かせたお洒落なレイヤードコーデ。

ホワイトとパープルの組み合わせもたまらなく可愛い!ファーバッグなど小物使いまでこだわっているのもお手本にしたいポイントです。

はやる気持ちが抑えられませんっ

はやる気持ちが抑えられませんっ

ああもう、春が待ち遠しくってしょうがない!
今年の春も、めいっぱいお洒落を楽しまなくちゃね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。