今年の目標は“断る勇気”を持つこと。上手にNOを言って人付き合いを良好に♡

誘いを断る勇気がなくて、渋々誘いに乗ってしまい後悔をするパターンが多い。断る勇気を持てるようになりたい!この記事ではそんな人に向けて、友人や先輩、異性からの誘いや提案を断る勇気を持つために知っておきたいことを紹介します。断る勇気を持てるようになって、後悔のない時間を過ごしてみませんか?

あの時断れていればな…

あの時断れていればな…

出典: unsplash.com

あぁ、また断れなかった。
脱YESマンしたいな…。

でも誰かの提案を断るのってすごく勇気がいるし、嫌われるんじゃないかって気が引けちゃう。

出典: unsplash.com

今回はそんな人に向けて、お友達や先輩、異性からの誘いを上手に断るコツや断ったらやりたいことをご紹介します。

断る勇気を身に付けて、上手に人と付き合っていきましょう♡

まずは断るコツをチェック!

まずは断るコツをチェック!

出典: 17kg.shop

断った方が自分にとって都合が良いと分かっているけれど、マイナスな印象を持たれたくない人は少なくないでしょう。

相手に嫌な印象を与えないためには、具体的な断り方が必要かも?
ここでは上手に断るためのメソッドを紹介していきます。

コツ01|NOをしっかり伝えよう

コツ01|NOをしっかり伝えよう

出典: unsplash.com

まず、何よりも先にNOという意思を伝えることが大切です!

そこを曖昧にしてしまうと、相手を期待させてしまう可能性があるから、意思を先に伝えることを意識してみると良さそう。

NOと伝えることはとても勇気のいることですが、このスタート部分が大切なのでここは勇気を振り絞るポイントです♡

コツ02|理由を具体的に言おう

コツ02|理由を具体的に言おう

出典: unsplash.com

断るときは、相手を納得させるために、断る具体的な理由を伝えましょう。

出典: unsplash.com

例えば、

・仕事や学校が忙しいから
・体調が良くないから
・先にスケジュールが入っているから

これらの理由なら、比較的相手に不快な思いをさせずに、スムーズに断ることができそうです。

+)ありがとうの気持ちを忘れずに

+)ありがとうの気持ちを忘れずに

出典: unsplash.com

最後に、誰かからの誘いや依頼にNOと断る場合は、「誘ってくれてありがとう。」など、気遣いの言葉を添えてみるとGOOD!

また誘いたいなと思ってもらえる、素敵な言葉を送ってみて♡

出典: unsplash.com

もし関係を発展させたいなら、別日に会う約束を立てようと提案すると良さそう!

本当に誘いに乗る気があるんだなと、好印象を得られますよ。

実際にどうやって断る?

お友達からのお誘い

お友達からのお誘い

出典: unsplash.com

situation_飲み会に誘われる

友達「明日の夜飲み会来ない?」
自分「ごめん。明日は家族とご飯会で無理そう。
   誘ってくれてありがとう。また誘って!」

出典: unsplash.com

situation_頼まれた用事を断りたい

友達「ちょっと〇〇しといてもらえない?」
自分「ごめん!他の用事が立て込んでいて無理そう。
   明日以降なら対応できそう。」

<番外編>こんな方向転換の仕方も

<番外編>こんな方向転換の仕方も

出典: unsplash.com

situation_タイプじゃない人から食事に誘われた時

異性「今日の夜ご飯どう?」
自分「わぁいいね!誰誘う?」

きっと相手は二人で行くプランを提案してくれているけれど、その気は無い。でも傷つけたくないという時に使えそう!

出典: unsplash.com

situation_写真を送りたいと連絡先を聞かれた

異性「さっき撮った写真送りたいからLINE教えて!」
自分「画質落ちちゃうからAirDropにしよう!」

聞かれたら断れないタイプの人は、このように新しい提案で方向転換すると上手くいくかも♡

これを受け田中は、ラインを断る方法として「“LINEだと画質落ちちゃうんで、AirDropでいいですか?”って言う」と伝授。

出典:www.sponichi.co.jp

断ることができたらしたいこと

提案01|自分磨きをする

提案01|自分磨きをする

出典: unsplash.com

メイクの練習をしたり、ヘアアレンジの練習をしたり、自分磨きに時間を費やしてみたい。

会う頻度が多かったら気づきにくいことも、断ることで次に会うまでに時間ができて、変化に気づいてもらいやすくなるかもしれませんね!

提案02|趣味に没頭する

提案02|趣味に没頭する

出典: unsplash.com

映画鑑賞をしたり、スポーツをしたり、自分の趣味に時間を使ってみよう。

好きなことをして過ごせば、充実感のある時間になるはず。
趣味を極めれば、新しい発見や体験ができて、人生が豊かになるかもしれませんよ。

NOと言える自分、素敵じゃん♡

NOと言える自分、素敵じゃん♡

出典: 17kg.shop

今まで断ることに罪悪感があって、渋々誘いに応じていたり、なかなか断れなかったりしていたけれど、これからは自分の意志を伝えることができそう!

断る力を身につけて、お友達や先輩、異性と上手に付き合ってみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。