脱・BLACK宣言!白シャツor白ブラウスで作る、春の媚びない完全モード服

オールブラックと濃いめのアイライン、ダークリップでモードにキメるのが私流。だけど春は白シャツ・白ブラウスで軽やかにお洒落を楽しみたい。モードなテイストを崩さず、クールに白シャツ・白ブラウスを着る方法を提案します。おすすめの組み合わせitemもピックアップしているので参考にしてみてください!

ブラックコーデ大好きマンです

ブラックコーデ大好きマンです

出典: snapmart.jp

クローゼットには黒が多いし、
アイラインは濃いめにハッキリ描いて、
リップはダーク、モード系の強めテイストが好き。

今日もオールブラックで固めようと思ったけど…。

出典: snapmart.jp

暖かくなり始めたから、オールブラックはちょっぴり重たく見えちゃうかも。

モードなStyleは崩さず、ちょっぴり季節感も取り入れたい。白シャツ、白ブラウスで作る媚びないモードコーデのつくり方をご提案します。

白トップスも、こんな着方でモード見え

シルエットで勝負してみる

シルエットで勝負してみる

袖にボリュームのあるデザイン性の高いブラウスは、一点投入で主役感が出てクールにキマりそう。差し色で小物を黒にするのもPointです!

ボトムスも白にする場合、ワイドなデザインよりもシュッとしたシルエットが◎

白をモードにキメるには、パフスリーブブラウスがおすすめです。

トップスを白に変えることで、ブラックコーデも一気に春らしいファッションに。フレアパンツのシルエットの効果もあって、高級感のあるモードな印象になります。

トップスをOUTして着てみる

トップスをOUTして着てみる

シャツコーデはトップスをOUTして着ることでこなれ感のある印象に。黒と相性のいい紫は、白にも合う優秀モード系カラー!シルバーアクセや黒い小物でモード感をプラスして。

白シャツに黒のタートルネックを組み合わせることで、差し色になってお洒落なまとまりのあるコーデに。シンプルなコーデは、小物の色合いに気をつけて、全身を2〜3色にまとめましょう!

ウエストマークで引き締め見え

ウエストマークで引き締め見え

いつも黒い洋服を着ている人にとって、白を着るのって自分自身がすごく違和感があるかも。ウエストマークすることでシュッとしたシルエットになるので、白いトップスも取り入れやすそうです。

白シャツはフレアパンツとの相性バッチリ!太めの黒ベルトをチョイスするとモード感up。

ハーネスで個性的にシャツコーデを楽しみましょう。ウエストの高い位置が締まっているのでスタイルアップ見えが叶いそう。一気にトレンド感溢れるコーデになりそうです。

レイヤードで黒コーデに変化を

レイヤードで黒コーデに変化を

やっぱり黒が好き、という人はオールブラックコーデ+白シャツでいつものコーデに変化を。白が差し色になったレイヤードStyleは、簡単にお洒落見えしそうです。

丈の短い黒トップスとのレイヤード。高い位置での色の切り替えは脚長見え効果がありそうです。ロングパンツと合わせて全体のバランスを取りましょう。

おさらい|こんなitemで白×モード

バルーン袖バンドカラーチュニックシャツ

ZOZOTOWN

商品

バルーン袖バンドカラーチュニックシャツ

¥2,980

バルーン袖が印象的な一着。サラッと着られて、フォーマルにもモードにもガーリーにも対応してくれそうです。

バンドカラーチュニックシャツ

ZOZOTOWN

商品

バンドカラーチュニックシャツ

¥4,389

一枚あると便利なロングシャツ。シンプルなデザインなのでいろんなパターンのレイヤードStyleが楽しめそうです。丸襟なのでタートルネック下に組み合わせても素敵かも。

コルセット風太ベルト/ワイドハーネス

ZOZOTOWN

商品

コルセット風太ベルト/ワイドハーネス

¥3,190

ロンTと合わせることで、カジュアルでメンズライクなテイストが楽しめそうです。シャツと合わせたときとはまた違った印象になりそう。

ケーブルバックオープンプルオーバー

ZOZOTOWN

商品

ケーブルバックオープンプルオーバー

¥4,990

バックスタイルが印象的で、レイヤードにぴったりの丈感が魅力的な一枚。暖かくなってきてアウターがいらなくなった時にぜひ着たいニットです。

私らしく、ちょっぴり新しい私を見つけよ

私らしく、ちょっぴり新しい私を見つけよ

モードStyle=私、のイメージは崩さず白トップスに挑戦。似合うのは黒だけだと思っていたけど、新しい自分との出会いが待っているかも。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。