一粒で幸せいっぱい♡東京土産の新定番『NUMBER SUGAR』のキャラメル12flavor
りーりー

一粒で幸せいっぱい♡東京土産の新定番『NUMBER SUGAR』のキャラメル12flavor

表参道にある手作りキャラメル専門店の『NUMBER SUGAR(ナンバーシュガー)』さんは東京土産の新定番となりつつあります。その魅力はおしゃれでかわいいパッケージとこだわり抜いて作られたキャラメルの美味しさ。この記事では全12種類のキャラメルの味を詳しくご紹介しています。

更新 2021.06.26 公開日 2020.02.24
目次 もっと見る

新定番のお土産はこれ

東京のお土産と言えば、みなさんは何を思い浮かべますか?

今、新たに定番となりつつあるのが『NUMBER SUGAR(ナンバー シュガー)』さん。
香料、着色料、酸味料などを一切使わずに一粒ずつ手作業で作られた生キャラメルの専門店です。

一粒食べると、口いっぱいに広がるとろける甘み。
それだけで大きな幸せに包まれるそうです。

そんな美味しさはもちろん、このパッケージの可愛さがお土産として人気な理由の一つなんですね。
今回はキャラメルの種類をひとつひとつご紹介します。

12種類もあるの

ナンバリングされたキャラメルは、12種類。
こんなにあると選ぶのに迷ってしまうかもしれませんね。

でも種類が豊富だからこそ、お土産を渡したい相手の好みに合わせることができるんです。
もちろん自分へのご褒美でも♡

NO.1 VANILLA

とある小さな工房で、最初に誕生したのがこのVANILLA味。芳醇な香りのバニラビーンズを使用していて、老若男女におすすめなシンプルなキャラメルです。後味には、ほんのり蜂蜜を感じるそう。

NO.2 SALT

フランス産とイギリス産、個性のある2種類の塩を練りこむことで口どけとともに変化する奥深い甘さがあります。
このお店の人気ナンバーワン!

NO.3 CINNAMON&TAE

繊細な香りのシナモンと生クリームで茶葉を蒸らした芳醇な香りのダージリンが合わさるとどんな魅力的な味になるのでしょう。シナモンの爽やかさと、紅茶の上品な香りが口いっぱいに広がります。

NO.4 CHOCOLATE

キャラメルの甘さの中で感じるチョコレートの香ばしさ。これがまた、絶妙な焦がし具合なんです。そのバランスの良さをぜひ味わってみて。

NO.5 RASPBERRY

フレッシュなフランス産のベリーを弱火でじっくり煮詰めることで、果実の鮮やかな色味もそのまま閉じ込められています。
甘酸っぱさと、噛むほどに溢れる果実のジューシーさが楽しめます。

NO.6 ORANGE PEEL

フランス産のオレンジピールを練り込んだ一粒は食感も楽しい。
オレンジとリキュールの相性抜群な組み合わせが素敵なハーモニーを奏でます。

NO.7 ALMOND

スペイン産のアーモンドは優しい味わい。クラッシュしてローストしたものをキャラメルに混ぜ合わせています。ナッツの香ばしさとほぐれるような食感を感じられる一粒です。

NO.8 GINGER

上品な辛味が特徴の生姜は高知県産を使用。千切りにして、砂糖漬けにしたものを風味の良いコンフィに仕上げて混ぜ合わせます。噛むほどに風味が癖になる、ちょっぴり個性的なキャラメルです。

NO.9 RUM RAISIN

風味豊かなトルコ産のレーズンをさらにラム酒で風味付け。濃厚なバターとラムの芳醇な味わいがマッチした大人のキャラメルかもしれませんね。

NO.10 COFFEE

オリジナル焙煎したエチオピア参加の豆を粉状に砕き、そのまま練り込んでいるので香り高いコーヒーをそのまま感じることができます。力強い味わいだそう。

NO.11 MANGO

こちらはコートジボワール産のマンゴーをじっくり煮詰めて甘さを引き立たてています。
太陽の恵みを感じられる素敵な一粒です。

NO.12 BROWN SUGAR

最後はさとうきびが持つ本来の優しい甘さが口に広がり、どこか懐かしい気持ちにさせてくれる味。久々に会う人にぴったりのお土産となりそうです。

それだけじゃない

スタンダードなキャラメルの他に、ペースト状のキャラメルクリームや夏には甘くて美味しいドリンクも楽しめます。知ってしまったら、きっともう一度訪れたくなるほど魅力的なお店なので、ぜひ足を運んでみてください。

幸せをおすそ分け♡

幸せな気分で、みんなが笑顔になれる一粒。
あなたがあげたい人は誰ですか?

spacer

RELATED