「アレクサ、〇〇して。」一言で始まる便利なIoTライフは、5つのitemでスタート

「IoT(アイオーティー)」、通称モノのインターネット。日々の生活を便利にするために「Amazon Echo Show(アマゾンエコーショー)」や「Google Home(グーグルホーム)」などのスマートスピーカーを使ってみてはいかが?こちらの記事では、一緒に使いたい「めざましカーテン」などの4つのアイテムもご紹介!

日々をもっと豊かにするために必要なモノは

日々をもっと豊かにするために必要なモノは

お家で過ごす時間は、限られた大切な時間だから素敵に過ごしたいのが本音。

そう思って調べてみたら「IoT(アイオーティー)ライフ」が便利だって、出てきたの。う~ん、それって一体どんな生活なのかな?

IoT(アイオーティー)の意味を知ってる?

IoT(アイオーティー)の意味を知ってる?

出典: shutterstock

まずは「IoT(アイオーティー)」の意味をご紹介。

こちらはInternet of Thingsの略称で、モノのインターネットと呼ばれています。簡単にいうと、モノがインターネットを通じることで、様々なことをデジタルで行えることです。
________________________

このIoTを私たちの生活に取り入れると、とっても便利になるんだとか◎それでは、便利な生活に必要なアイテムと機能をチェックしていきましょう!

IoTライフを叶えるためにGETしたいモノ

Amazon Echo Show

Amazon Echo Show

IoTライフを実現にするために、まずは「Amazon Echo Show(アマゾンエコーショー)」や「Google Home(グーグルホーム)」などのスマートスピーカーをGETしてみましょう。

「Amazon Echo Show」の中でも5(ファイブ)は、スマートフォンくらいの大きさのスクリーンがついています。YouTubeやAmazonプライムなどの動画を見たい時にとっても役に立ちますよ◎

Echo Show 5(エコーショー5)

商品

Echo Show 5(エコーショー5)

¥9,980

Amazon(アマゾン):こちらは「アレクサ、〇〇して」で有名なアイテム。Amazon MusicやAmazonプライムに入らなかったとしても、radiko(ラジコ)やNHKニュースなどが視聴できます。

Google Home

Google Home

一方、「OK Google、〇〇して。」で知られている「Google Home」は、スピーカーに特化したアイテム。

どちらも専用のアプリケーションをインストールすると「Spotify(スポティファイ)」や「dヒッツ」などとリンクさせることができます。
初期設定でも、今日の天気や交通情報などを教えてくれたりするので、ぜひ使ってみてくださいね。

Google Home Mini チョーク

楽天市場

商品

Google Home Mini チョーク

¥3,300

Google:こちらはGoogle Homeのミニバージョンで、よりスマートなデザインが魅力的なアイテム。比較的良心的な値段でGETできます。

:公式HPはこちら:

IoTライフで使いこなしたい機能は?

起きる時間に合わせてカーテンがOPEN

起きる時間に合わせてカーテンがOPEN

それでは、より便利なIoTライフにするためのアイテムをご紹介します!

「めざましカーテン mornin’ plus(モーニンプラス)」は、専用アプリで設定した時間に合わせて自動的にカーテンを開いてくれるアイテム。
デバイスに接続させることもできるので、快適な朝を迎えられそうです。

めざましカーテン mornin’ plus

商品

めざましカーテン mornin’ plus

¥7,678

ロビット(Robit):便利なだけでなく、家のカーテンレールに取り付けることが片手でできることもポイント。取り付けた後もカーテンを手で開閉できます。購入の際は、公式サイトで自宅のカーテンレールが対応しているかを確認してくださいね。

:公式HPはこちら:

外出先からでも動かせる、エアコンや洗濯機

外出先からでも動かせる、エアコンや洗濯機

出典: shutterstock

家電をコントロールしてくれるデバイスと接続すれば、外出先からでもエアコンや洗濯機を動かすことができます。

家に着く数分前に暖房をつけておけば、暖かい部屋に帰宅することができますね。

スマート家電リモコン

商品

スマート家電リモコン

¥6,528

ラトックシステム:こちらのスマート家電リモコンを自宅の家電と赤外線を通して接続し、スマートスピーカーなどのデバイスに繋ぐと、声だけで家電を操作できます。手の平サイズのデザインも魅力的です。

:公式HPはこちら:

電気をつけたり、音楽をかけたりもできる

電気をつけたり、音楽をかけたりもできる

電球をAmazon EchoやGoogle Home対応のものに変えると、「〇〇、電気をつけて」と言うだけで電気がつけられます。

また音楽サービスとリンクさせれば、好きな音楽を良い音質で聴くこともできるのでオススメです。

Philips Hue(フィリップス ヒュー)

商品

Philips Hue(フィリップス ヒュー)

¥2,990

フィリップスライティング(Philips Lighting):別売りのHueブリッジを使うことで「集中する」「やる気を出す」「くつろぐ」「読書をする」の4モードの明かりを楽しむことができるアイテム。スイッチレスな生活をしてみてはいかが?

:公式HPはこちら:

家のカギだって施錠できるのが強み

家のカギだって施錠できるのが強み

最後にご紹介するのは『Qrio(キュリオ)』の「Qrio Smart Lock(キュリオスマートロック)」。

自宅ドアの鍵の上から被せるように装着するだけで、スマホで鍵の操作ができるようになるアイテムです。
鍵の掛け忘れの心配がなくなるので、安心ですね◎

Qrio Smart Lock

商品

Qrio Smart Lock

¥7,500

Qrio:オートロック機能を利用すれば、一定時間後に自動的に鍵が閉まります。工事不要で取り付けられるところもポイント。スマホで鍵を開けられるので、鍵を忘れて家に入れない!なんてことがなくなりますよ。

:公式HPはこちら:

「○○、音楽かけて」で始まるnew令和ライフ

「○○、音楽かけて」で始まるnew令和ライフ

声だけで何でもできちゃうのが新しい時代の生き方。

「〇〇、音楽かけて」で始まるスマートな一日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。