冴えない私にサヨナラを。残りがちなグレーシャドウで、あか抜けフェイスをmake up

パレットの中に眠っているグレーのアイシャドウカラーを使って、あか抜けアイメイクに挑戦してみませんか?こちらの記事では、グレーを使ったアイメイク方法を上まぶた編と下まぶた編に分けてご紹介しています。深み×透明感アイメイクに華やかなリップカラーを合わせて、印象を変化させるメイクを完成させてみてください◎

残りがちなグレーは、冴えない私みたい

残りがちなグレーは、冴えない私みたい

出典: lipscosme.com

アイシャドウパレットの中で、使いにくいカラーは最後まで残ってしまうことがある。
私の場合は、それがグレーカラー。

周りのカラーは徐々に減っていくのに、なかなか減らないグレーは、大学デビューができなかった冴えない私を見ているみたい。

そんなグレーを使って、大変身しちゃおう

そんなグレーを使って、大変身しちゃおう

ブラウンやピンクのアイシャドウは使いやすいカラーですが、グレーをアイメイクに使うと暗い印象になってしまうので、毎日メイクに使うのは難しいですよね。

しかしグレーメイクは、ポイントを押さえればあか抜けフェイスを演出することができます。こちらの記事でcheckして、明日から実践してみてくださいね。

グレーアイメイク:上まぶた編

二重幅にONして、深みのある目元に

二重幅にONして、深みのある目元に

まずは上まぶたのポイントをご紹介。

こちらの画像のように、二重幅だけにグレーカラーをのせると暗くなりすぎず、深みのある目元に仕上がります。
一重さんは、細いアイシャドウブラシを使って細くのせてみて。

アイホール全体にパールシャドウで透明感UP

アイホール全体にパールシャドウで透明感UP

出典: lipscosme.com

グレーアイシャドウをのせたら、アイホール全体にパールシャドウをのせて透明感をUPさせてみてください。

オススメは『excel(エクセル)』の「イルミクチュールシャドウ」。
IC03番のプラネタリウムはラベンダーカラーなので、より透明感を演出できそうです。

出典: lipscosme.com

カラーとキラキラ感はこんな感じ。
繊細なツヤ感なのが嬉しいポイントです。

IC04番のラムレーズンも肌馴染みが良いカラーなので、イエベさんはこちらを試してみても◎

:購入はこちら:

オススメのグレーアイシャドウパレット

オススメのグレーアイシャドウパレット

グレーメイクをするなら『Celvoke(セルヴォーク)』の「ヴォランタリー ベイシス アイパレット」06番サンセットグレー系を使ってみてはいかがでしょうか?

グレーカラーの他に、淡いオレンジやイエローベージュのアイカラーがあるので、あか抜けアイメイクにぴったりなアイテムです。

:購入はこちら:

グレーアイメイク:下まぶた編

涙袋ラインより下のクマをしっかり隠して

涙袋ラインより下のクマをしっかり隠して

出典: lipscosme.com

次は下まぶたのポイントをご紹介。

グレーカラーをのせるとクマと間違えられる可能性があるので、涙袋ラインよりも下にあるクマはしっかり隠してください。
3色入っているコンシーラーを使うと、自分の肌色に合わせやすいのでオススメです。

出典: lipscosme.com

『CANMAKE(キャンメイク)』の「カラーミキシングコンシーラー」は、3色を混ぜて使っても、気になる肌悩みに合わせてカラーを使い分けてもOKです。

:公式HPはこちら:

グレーが濃いのはNG、ブラシでふわっと

グレーが濃いのはNG、ブラシでふわっと

出典: lipscosme.com

下まぶたにグレーカラーをのせる時は、濃くならないように注意することが大切。

クマに見えないように『ROSY ROSA(ロージーローザ)』のアイシャドウブラシなどで、ふわっと薄くのせてみて。

:公式HPはこちら:

目頭側にパールシャドウをのせて透明感UP

目頭側にパールシャドウをのせて透明感UP

出典: lipscosme.com

最後の仕上げに、涙袋にパールシャドウをのせて明るい目元に演出。

『ETUDE HOUSE(エチュードハウス)』の「ルックアット マイアイジュエル」OR202番。
パールが肌にしっかりと密着するので、輝きのあるアイメイクが完成します。

:購入はこちら:

グレーメイクに合わせたい:リップメイク編

発色◎リップで、印象チェンジを叶えて

発色◎リップで、印象チェンジを叶えて

グレーアイメイクのポイントを押さえたら、リップメイクのポイントもカバーして◎

深み×透明感のグレーアイメイクに合わせたいのは、発色の良いリップカラー。なりたい印象に合わせてカラーを選ぶことで、顔全体の雰囲気を変えることができます。
オススメのアイテムは、『L'OREAL PARIS(ロレアル パリ)』の「ルージュシグネチャー」です。

出典: lipscosme.com

このように発色が良く、ふんわりと透け感のあるマットな仕上がりが特徴的です。

こちらも透明感を演出できるアイテムなので、グレーアイメイクに合わせると統一感が出そうですね。

:公式HPはこちら:

グレーメイクに合わせたい:ヘアカラー編

アッシュカラーで、さらにあか抜けて

アッシュカラーで、さらにあか抜けて

最後にご紹介するのは、グレーメイクに合わせたいヘアカラー。

透明感が大切なグレーメイクなので、髪色も透明感を重視したアッシュカラーがオススメ。メイクに合わせて、グレーアッシュにしてみてはいかがでしょうか?

また華やかなヘアカラーにも、グレーメイクは合わせやすそう。

アイメイクにお目立ちカラーを使っていないので、リップメイクとヘアカラーに合わせると統一感のある雰囲気を纏うことができそうです◎

グレーを使ったあか抜けフェイスを完成させて

グレーを使ったあか抜けフェイスを完成させて

グレーを使ったメイクは私の素の魅力を最大限引き出してくれる。今までは冴えない自分が好きじゃなかったけど、今の自分のことは好きになれそう。

難しいと思ってたグレーシャドウが、あか抜けのキーポイントになるなんて思いもしなかったな。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。