初めてでも南口からすぐ行ける!新宿サザンテラスで気軽に楽しめる世界の味3店

新宿にあまり詳しくない方にオススメなのが、新宿駅の南口改札から出てすぐのところにある“新宿サザンテラス”。その中から今回は世界の味を楽しめる3店をご紹介。究極のエッグサンドやロブスターロール、ミシュランを獲得した点心など、食べたことのない味を楽しめるはず。新宿が初めてという方もそうでない方もぜひチェックしてみて。

新宿に来たは良いけど、何食べる?

新宿に来たは良いけど、何食べる?

出典: snapmart.jp

今日は、とりあえず新宿に来て食事をしよう、ということになったんだけど…。
たくさんの飲食店や買い物できるスポットがあるけれど、実はちゃんと歩くのは初めて。

新宿にあまり詳しくない方にオススメなのが、新宿駅南口から出てすぐのところにある“新宿サザンテラス”。
新宿駅南口から代々木方面に広がる遊歩道に、美味しい食事を楽しめるお店が並んでいるんです。

“新宿サザンテラス”で世界の味を楽しむ

“新宿サザンテラス”で世界の味を楽しむ

新宿サザンテラスは新宿駅南口からすぐで、『バスタ新宿』とも近いので比較的わかりやすいはず。

今回はその中でも世界の味を楽しめる3店をご紹介。
・究極のエッグサンド
・ロブスターロール
・ミシュランを獲得した点心

気になるお店をチェックしてぜひ訪れてみてくださいね。

究極のエッグサンドを食す

eggslut

eggslut

LAの卵料理専門店で、新宿サザンテラスに日本1号店としてオープンした『eggslut(エッグスラット)』。

なんとこちら“究極のエッグサンド”が食べられるお店なんです。
ふわふわの卵が美味しそうですよね。

こちらが日本限定の「ルート トゥエンティ サンド」。
スクランブルエッグと半熟の目玉焼き、ビーフパティを合わせたハンバーガーです。

中身はたっぷりですが最後まで飽きずに食べられるので、女の子でもぺろりといけそうです。

他にもチェダーチーズやキャラメライズドオニオンが入った、スパイシーな「フェアファックス サンド」も(画像左)。

ワイルドルッコラを入れた「エッグ サラダ サンド」はシンプルですが素材の味が感じられ、朝にぴったりです(画像右)。

お店の営業時間は7:30~22:00(21:30ラストオーダー)。
朝早くから夜まで営業しているので、様々なシチュエーションで立ち寄ることができそうですね。

行ってみる

ロブスターロールを手軽に食す

LUKE'S LOBSTER

LUKE'S LOBSTER

表参道や渋谷にも店舗を構える『LUKE'S LOBSTER(ルークス ロブスター)』。
ニューヨーク・マンハッタンで2009年に創業したロブスターロール専門店なんです。

メイン州産のロブスターにこだわったロブスターロールが味わえます。

こちらは「ロブスター&シュリンプロール」。

ロブスターとシュリンプの味を同時に楽しむことができます!
半分ずつに分けられているので、友達とシェアしても良いですね。

ロブスターロールの他にも、画像手前のようなサンドウィッチも。

温かいスープと一緒にテラス席で食べるのがオススメです。

まるでアメリカのような雰囲気を醸し出す店構え。

手軽な値段で楽しめるので、ロブスターを食べたことがない!という方はぜひお試しあれ。

行ってみる

ミシュランを獲得した点心を食す

添好運

添好運

最後にご紹介するのは『添好運(ティム・ホー・ワン)』という香港点心専門店。
なんとミシュランの星を持つ世界的に有名な点心専門店なんです。

1号店の日比谷に引き続き、ここ新宿に2019年5月オープンしました。

人気メニューの一つがこちらの「ベイクド チャーシューバオ」。

チャーシュー餡を生地で包んだもので、表面はメロンパンのようにサクッとした食感になっています。

他にも「大根餅」や「海老と黄ニラのチョンファン」というライスロールなど様々なメニューがあります。

こちらのお店では全メニューがテイクアウトOKなので、店内が混雑している場合はお持ち帰りにしても◎

ミシュランを獲得したお店と聞くとハードルが高そうですが、入りやすい雰囲気なのが嬉しい。
人気店なので個室を利用したい場合は予約して行くと確実ですよ。

行ってみる

今日は新宿サザンテラスで何を食べよう

今日は新宿サザンテラスで何を食べよう

新宿で食事をするのに慣れていない、という方でも比較的入りやすい新宿サザンテラス。
美味しそうなお店は他にもあるので、ぜひ開拓してみてくださいね。

新宿サザンテラス
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。